記事一覧

Seoul・清渓川でオイカワの産卵に感激する

5月31日(金)。Seoul滞在5日目。早朝から夜遅くまで続いた仕事もようやく全行程が終了。今日は比較的早めに終了したので、以前から訪れたかった清渓川(チョンゲチョン:最後のチョンは小川という意味)に地下鉄で直行。19時過ぎには到着できた。600年のソウルの歴史と共に流れ続ける大都会の中心部を流れる清流。このギャップがとても新鮮・・・。しかし、この川は日本統治時代に暗い過去を辿り、一時は埋められてしまったことも...

続きを読む

愛竿バンブーと共に久しぶりの朝練釣行

5月28日(火)。ソウルで目覚めた早朝。朝7時に韓国メンバーとホテルを出発。昨日は都内で仕事を済ませからソウルに移動。金浦空港は土砂降り・・・今回も地下鉄で移動しようと思ってはいたが、あっさりと空港からタクシーでホテルに移動。相変わらずの渋滞でホテルまで結局1時間近く要した。それでも30000ウォン(約3000円)。日本のタクシーはきっと世界一高い料金体系だろう・・・さて、遅ればせながら、26日(日)の釣行記。...

続きを読む

岩木山に抱かれたリンゴの花咲く青森市

5月24日(金)。ミスコミが原因で、なぜか札幌の宿が抑えられておらず、気付いた時点で完全に後の祭り。学会&ハイシーズンが故に、空いている部屋は高額な部屋ばかり・・・やむを得ず、苫小牧に宿を確保。せっかく旧友と飲みの約束をしていたのに、、、終電を気にしながらの飲み会になった。それでも、随分飲んだのだが・・・さて、苫小牧から青森県弘前市に移動。札幌滞在中は雨ばかりだったが、ようやく晴れてくれた。そして、...

続きを読む

(心の)故郷の川を車窓から眺める

5月22日(水)。愛知県常滑(とこなめ)からかなり久しぶりの札幌に移動。朝の名鉄常滑駅。駅のホームから異様に大きな招き猫が見える。調べてみたら、何でも、『招き猫』の生産量日本一らしい。ご興味ある方は常滑市のホームページをご参照ください。あっという間に新千歳空港に到着。昼飯時だったので、昔良く通った蕎麦屋『八雲』に入った。北海道名物ごま蕎麦のお店。蕎麦好きの人には賛否両論あるだろうが、ここの、『サケち...

続きを読む

BSジャパン 千の川物語

5月21日(火)。愛知県は常滑での夜。電話会議などいろいろあり早めにホテルに到着。全てを終えて大浴場に浸かった後、ビールやハイボールを摂取しつつこの記事を書いている。昨夜、23時過ぎに帰宅した折、たまたま見た番組の画面に釘付けになった。身近な多摩川の、身近なエリアから源流探索のドキュメンタリー番組。その中では、川を愛する人達が登場し、素敵なコメントをされていた。川を愛して止まない方達なのだろう。すぐにW...

続きを読む

息子の腕もほぼ完全復帰!?

5月19日(日)。息子のフラッグフットボールの試合シーズン開幕の初戦の日。朝から出場する気満々の息子。”嘘だろ??”、と突っ込むも怯む気さらさら無し。父  :あと一週間だけ我慢しなよ・・・息子 :やだ! 大丈夫!父  :いや、骨がくっつくまでには最低3週間はかかると思うよ・・・息子 :大丈夫だよ、全然。父  :いや、大丈夫じゃないと思うが・・・ 万が一、酷くなっても病院に連れてかないぞ!息子 :いいよ...

続きを読む

これは楽しそう!!

5月18日(土)。つい先程、仕事が終了し、今は福岡空港。ビール→水割・・・と飲み進めながらフライト待ち。以前にYou Tubeで見つけた気になる動画を貼りたいと思う。Honda Cross Cub。CT110、通称ハンターカブの再来か?、と叫ばれるバイク。こんなバイクで、Zaccoに、近場の渓流のヤマメに、トコトコとのんびり釣行なんて、あまりにも楽し過ぎる!?という訳で、以下の動画、お楽しみください。...

続きを読む

ランディングネットの修理 + α in GW2013

5月3日(金)の出来事。今頃アップして、時系列的にぐちゃぐちゃだが・・・朝から好天に恵まれたので釣行に・・・という気分だったのだが、釣りは午後からでも行けるし、せっかくだからゴールデンウィークにしかできないことをやろう、と思い立ち、最寄りのダイソーに向かった。購入したのは、エポキシ系接着剤とニス、そして、目の細かいヤスリ。普段、愛用している、というよりは愛用させて頂いている・・・と言った方が妥当なラ...

続きを読む

身近な川で早くも夏日の釣行

5月11日(日)。母の日。前日のmihiroさんのブログで久しぶりに釣行予定であることを知り、farwaterさんと、『ならば我々も!』、ということに相成った。しかし当日、起き掛けに息子が、『今日は母の日だし午後に皆で何処かに行こうよ』、という流れになり、結局、午前のわずかの時間の限られた釣行になった。いつものように息子をグラウンドに送り届けた後、一旦帰宅し、いつもの川に向かってペダルを漕ぐ。少々汗ばみながらいつ...

続きを読む

岩殿山登山&野草観察 in GW2013

5月4日(土)。兼ねてから、飲み友のU氏と予定していた山梨県・岩殿山への登山。早朝に、前日の右腕骨折というハプニングをおして滋賀に遠征に行く息子を駅まで送り届け、自宅に戻り出発準備。いざ中央線に乗るも、ホームは人身事故で大変な状態に・・・、結局、1時間以上遅れて、山梨県・大月駅に到着。車内にあれだけ居た登山組は、高尾や相模湖あたりで降りてしまい、大月に降り立った登山客はまばらだった。晴天の下、大月駅か...

続きを読む

Zacco FF in GW2013

既に過ぎ去ってしまった2013年のゴールデンウィーク。比較的、天候にも恵まれ、まさに安近短の釣行を小刻みに楽しむことができた。残り二回分の釣行記をまとめてご報告したい。まず、4月29日(月)。この日は息子のフラッグの試合の日。。。にもかかわらず、前日から熱は出るは吐くは・・・で、小学生最後の駒沢競技場での試合を半ば諦めかけていた。それでも、主将として出ない訳にはいかないと彼なりに思ったのか、少し遅れてで...

続きを読む

今日のサプライズ

5月9日(木)韓国の有名な私立大学であるY大学病院のお客様を関西空港にてお出迎え。そのまま、関西では”マグロ養殖”でも有名なK大学の大学病院にて視察を済ませ、夜は大阪ミナミでチームディナー。食事後は道頓堀を散歩したり、たこ焼きを頬張ったり、しばしの大阪観光。そして、今日のサブライズ。ちょうどK大学を出た頃、一人の医師が、『体調が優れないので薬局に寄って欲しい』、とのこと。最寄のドラッグストアにてタクシー...

続きを読む

楽しかったGWのシメは・・・やっぱり身近な川で

5月6日(月)。風が強めだが晴天。楽しくのんびりできたGWも今日で終了。今日は釣行せずゆっくりと・・・などと思っていた矢先、farwaterさん からお誘いメール。もちろん、二つ返事で現場に急行。farwaterさんとの釣行はかなり久しぶり。先に川に到着して竿を振っていたfarwaterさんを見かけ、大きく手を振る。何だかホッとする瞬間。時間も限られていたので、最近の私のお気に入りポイントに直行。farwaterさんは既に数匹を釣り...

続きを読む

春の里川のヤマメ達 ~詳細編~

5月1日(水)の釣行記。この日、渓流に単独行しようと思い立ったのは前夜の23時頃。ふと天気予報をチェックしたところ、朝のうちに雨が止みそうとの予報・・・慌てて釣行準備に取り掛かった。約1時間の仮眠の後、強めの雨が降りしきる中を出発・・・そして、渓に到着したのは朝5時前。平日釣行とは言え、GWなので先行者がたくさん居るのではと思ったが、どうやら一番到着か・・・雨が止んですぐの模様。まだ薄暗い山々には雲がかか...

続きを読む

春の陽射しの美しい身近な里川

4月28日(日)の釣行記。文句なしの晴天。いつもの身近な川に向けてペダルを漕ぐ。今回は久しぶりのO川。水草の緑が美しい里川。最近、O川では全く釣行していないが、釣りをするなら上流側で・・・と決めている。上流に向かう途中の綺麗な湧水を見ることも楽しみの一つ。美味しそうなクレソンが繁茂していた。そして、ポイントに到着。早速、フライを結ぶ。このあたりは川幅も狭く、川沿いには散歩を楽しむ方々も多いので、キャス...

続きを読む

春の里川のヤマメ達

5月1日(水)昨夜、突然思い立ち、早朝4時前に出発。目指すはヤマメの里川。今年3回目の渓流釣行で、しかも、今回は単独行。今年の初回はチビヤマメ 1匹。二回目は『ボ』、そして、三回目の今日は反応も良好で、何とか4匹のヤマメを釣ることができた。追って、釣行記をまとめますが、とり急ぎ、2枚だけ写真を貼っておきます。...

続きを読む

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit