記事一覧

それでも少しだけ竿を振りたくて・・・ ~久しぶりのA川釣行~

9月28日(日曜)せっかく秋分の日の祭日があった週にもかかわらず、その日は札幌に移動・・・。おまけに週末の土曜日も神戸で仕事で、ろくに釣行タイミングを見つけることができなかった週。生憎、この日(28日)も仕事だったのだが、我慢も限界に来たので、夕まずめにA川に出向いてみた。パソコンなどの仕事道具は会社に置き去りにして・・・A川に到着したのは17時頃。既に陽もどっぷり傾いていて、30分だけの釣行を覚悟しつつ、...

続きを読む

京都・鴨川で初の朝練

9月9日(火)の朝練釣行記。前日は広島県の安佐市で仕事。当日は気持ち良い晴天だったが、天候とは裏腹に先日の土砂崩れで甚大な被害となってしまったエリアの真横を通り過ぎ、至るところに削れた山肌と変わり果てた民家の数々に心を痛めた。すぐ下を国道が走っているのだが、国道自身は綺麗に整備されたものの、国道脇には夥しい砂利が積まれたまま、痛々しい光景が残されていた。亡くなられた方々のご冥福をお祈りしたい。そのよ...

続きを読む

望郷の川で出逢った魚 ~後編~

9月7日(日)のAwayでの朝練釣行記・後編。前編の通り、いきなり良型のブラウントラウトと交通事故的にご対面できてしまい、様々な感情も相俟って、とにかくまずは一息入れるべく目の前の公園にて小休止。一段高くなっている公園から、改めてCTS川を一望した。素敵な本流を前に、本来ならばあまり狙わないような、増水が故に柵越しにできたプール。しかし、良く見ると小さな流れの筋が存在し、且つ、ライズも散見されることに気付...

続きを読む

望郷の川で出逢った魚 ~前編~

9月7日(日)。Awayでの朝練釣行記。前日は札幌で仕事が終了した後、なぜか土曜日にも関わらず夜に電話会議を入れられてしまった。札幌市内で会議を終えたのは20時過ぎ。札幌駅のごま蕎麦八雲にて毎度の“蕎麦付きほろ酔いセット”を注文。このセット、お通し、飲み物3杯、料理2品、そして、〆のマイタケ天そばまで付いて、お値段1880円。夕食を兼ねた独り飲みには最高の店。この日は、とある思惑で千歳駅至近距離のホテルに宿泊。...

続きを読む

台日釣り談義 in Sapporo

念願だった台日釣り談義。 (Cさんの写真より)Facebookで知り合ったCさんが、札幌の学会に参加するために来日。Cさんは私より一歳年下。台湾の某・大学の准教授であり、東京大学大学院をご卒業されている超エリート。日本には7年間住んだこともあり、日本語もペラペラ。そのような輝かしい御経歴の持ち主なのだが、一人の釣人でもあり、Blue Heronユーザーでもある。そして、台湾にBlue Heronユーザーを広めた草分け的な御方で...

続きを読む

晩夏の激渋Home Riverで小規模オイカワミーティング

8月31日(日)の釣行記。farwaterさん とカチーフさん が、Home Riverに久しぶりに釣行されるとのことで、私も合流させて頂いた。もう彼岸花が咲く河岸。夏は確実に終わろうとしている。早速、綺麗なキャストで、如何にも魚が付いていそうなポイントにドライを流すカチーフさん。しかし、うんともすんとも・・・おまけに、フライを突く小魚すら居ない。farwaterさんも同様のご様子。私はウェットを流すも、時折の小さなアタリを除...

続きを読む

ヤマメの皮を被ったオイカワの乱舞 ~札幌・TH川にて~

8月28日(木)。釧路市内で3件の客先仕事を済ませ、札幌丘珠空港行きのプロペラ機に飛び乗った。予定より一便早く乗れたため、丘珠空港に到着したのはまだ17時前。『もしかしたら日没に間に合うかも・・・』独りほくそ笑み、バスと地下鉄を乗り継いで、札幌市はTH川(我がポイントのレパートリーに加わったためイニシャルで記載させて頂く)のいつものポイントに到着したのは18時前。この日の日没時間は18時18分。上手く行けば3...

続きを読む

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit