記事一覧

GW_2015 釣行記その⑤ ~完結編~

5月6日(水)の釣行記。GW_2015完結編。前夜後半はかなり良いペースで甕に入った泡盛を飲み続け、いささか二日酔い気味で目覚めた朝。めざましは朝5時にセットしていたが、結局起きたのは6時過ぎだった。もちろん、イタチョーは深い眠りの中。できるだけ物音を立てずにそっと別荘を出発。朝の爽やかな空気の中、窓を全開にして愛車・緑チェロキーで通い慣れた道を走る。林道脇に車を止めて歩き始めた。至る所に花を咲かせているウ...

続きを読む

GW_2015 釣行記その④ ~2015年・初イワナ~

5月5日(火)の釣行記。毎年恒例、会社の後輩が持つ別荘に集結する日。この別送にいる間、彼は私からだけに、イタチョー、と呼ばれる。料理の腕前はピカイチ。野暮用を済ませて買い出しを済ませた後、午後遅めにイタチョー別荘に到着。先発隊の3家族は既に到着し一通り食べて飲んだ後らしく、子供達と一緒に川原で遊んでいた。川原で子供達を見守っていた会社の仲間達から、『釣れましたかぁ~っ!!』、と大きな声が届いた。『こ...

続きを読む

GW_2015 釣行記その③ ~GLさんHome Riveでのんびりまったり~

5月4日(月) “みどりの日“、の釣行記。既にGran Lussoさん(以下、GLさん)、ヤマメ愛くん、のブログに釣行記が掲載されていますので、是非併せてお読み頂けましたら幸いです。‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆つい先日に人生初ヤマメをご経験されたGLさんから、GLさんHome Riverへのお誘いメールを頂き、二つ返事で返信。少し遅れたタイミングでヤマメ愛くんからもいつもの身近な川にお誘い頂き、ならばご一緒にいかが・・・ということに...

続きを読む

GW_2015 釣行記その② ~春の身近な里川でお花見~

5月2日(土)の釣行記・・・、いや、散策記。毎年恒例行事・・・、それは湧水豊富な身近な里川でこの時期にしか愉しめない花見。昼下がりと言うには遅すぎる午後の汗ばむ陽気の中、通い慣れた道を自転車のペダルを漕いだ。程なくして到着したいつもの光景。河岸も水面も緑一色。相変わらず惚れ惚れとする湧水豊富な里川。さて、上流に進もうか・・・必ず立ち寄る小さな沢。ミズハコベが群生する。紛れもなく、この植物を愉しみにし...

続きを読む

GW_2015 釣行記その① ~友人の人生初ヤマメを見届ける~

5月1日(金)の釣行記。既にGran Lussoさん(以下、GLさん)が素敵な釣行記にまとめていらっしゃるが、私も遅ればせながら記録を残させて頂く。4/27(月)に有休を貰ってまで存分に愉しんだ台湾での釣行。しかし、それ以前は1か月もの間、週末休みが完全に潰れてしまっていた。5/1はメーデーだし労働者の一人である私が休みを取ってもバチは当たるまい・・・、ということで、兼ねてから渓流解禁釣行日に充てるつもりでいた。単独...

続きを読む

念願の台湾釣行 ~Epilogue編~

読者の皆様拙ブログの中でも全6部作の最長の釣行記となった『念願の台湾釣行』、最後までお読み頂き、本当にありがとうございました。せっかくの機会ですので、数年前より台湾釣行に憧れを持った経緯を、ここに纏めてみたいと思います。2011年夏、身近な川でZaccoを餌釣りしていた私は、なぜか久しぶりにFly Rodも持ち込んでいました。餌釣りで魚が釣れず、思わず久しぶりにFlyでも・・・と思って#16のエルクヘアカディスを何気に...

続きを読む

念願の台湾釣行 ~第六部:瑞芳で出逢えた釣友と魚~

4月27日(月)の台湾釣行記 in 瑞芳、第六部。完結編。好天の瑞芳。月曜日の昼間にもかかわらず釣友が徐々に増え、既に10名以上になった。名も知らぬ一人の釣友が、わざわざ私に冷たい水を持って来て下さった。そして、私をパチリ。ベテランFly Fisherの日本人のOさん(左)も、堰堤の上からたくさん魚をかけていた。Jさんが私のところにやってきて、上流側に良いポイントを見つけたから一緒に行こう、とおっしゃり、なんと、私...

続きを読む

念願の台湾釣行 ~第五部:瑞芳にて~

4月27日(月)の台湾釣行記 in 瑞芳、第五部。高鐵(新幹線)の台中駅でCさんとお別れして、Sさんと共に新幹線に乗り込んだ。私は台湾語を話せないし、Sさんも英語も日本語もNGなので言葉は通じないものの、お互いの写真を見せあいっこして盛り上がり、あっという間に台北に到着してしまった。時折、Sさんがスマホの自動翻訳サイトを使って日本語に訳して下さったが(私のiPadは海外では使用不可なので・・・)、その中でSさんが...

続きを読む

念願の台湾釣行 ~第四部:東海大学歴訪~

4月27日(月)。    ~ まだまだ台湾釣行記が続きますが、ここで少し休憩を兼ねて・・・ ~朝7時過ぎに荷物をまとめてお世話になったゲストハウス(校友会館)をチェックアウト。そして、少しだけキャンパスの見学。朝も早くから学生達がたくさん歩いている。そしてグループに分かれてせっせとキャンパス内を清掃しているではないか・・・そのうち、Cさんが愛車パジェロでやってきた。昨日の御礼を述べつつ、学生達の清掃活...

続きを読む

念願の台湾釣行 ~第三部:水里にて~

4月26日(日)の台湾釣行記 in 水里、第三部。埔里での昼食+寄り道の後、再び、Cさんのパジェロで、次なるは憧れの水里に向かった。水里は、facebookの友達でもあるSさんが住む街。Sさんはこの街で、パン屋、そして、雑貨屋の二軒を営んでいる。実は、Sさんにはお会いしたことはないのだが随分前から親近感を抱いていた。FacebookにおけるZacco FF愛好者のgroupであるFly Fishing in Taiwanに、以前からオイカワやハスのとても綺...

続きを読む

念願の台湾釣行 ~第二部:埔里にて~

4月26日(日)の台湾釣行記 in 埔里、第二部。Cさんに先行して、こんな渓相の中を釣り下る。ドライで小型を釣った後にウェットに結び換えたところ、一投目から大きな反応あり良型の台湾ハスとご対面。台湾の水草をバックに、愛竿Blue Heronとナシオ印・オイカワネットと共に記念撮影。この魚をネットで掬う瞬間をCさんに撮影されていた。 (Cさん撮影)顔のアップ。日本のハスのように“への字”の口ではないが、やっぱり口は大きい...

続きを読む

念願の台湾釣行 ~第一部:いざ埔里へ~

4月26日(日)の台湾釣行記、第一部。前日25日(土)は高雄(カオシュン)の病院で開催されたイベントに参加。地域の医師を集めてのこのセミナー。併せて、施設見学会、そして会食が行われた。セミナーの部では循環器内科医による講演の他、最新装置に関する30分の特別講演を私が対応。前夜に寝ないで書いた英語原稿がなぜかパソコンに表示されず、結局、アドリブ講演を強いられることに・・・。最初はどうなることかと思ったが、...

続きを読む

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit