記事一覧

韋駄天・夏色・極夏なオイカワ

7月17日(日)。遠く離れてはいるものの、Zacco FFの大好きなフィールド。先発隊は早朝から釣行していたが、私は午前に仕事を済ませ、午後から独り電車で向かってみた。いつもと違い車窓からゆっくりと眺める緑は何とも瑞々しく、ポイントに近づくにつれて徐々に高揚感が増してきた。かなり距離はある駅なのに、ワクワクしているうちにあっという間に到着。駅から川に向かう路地を通りつつ遥か向こうの川に目を向けると、愛すべき...

続きを読む

束の間の癒しの時間

7月10日(日)。朝から猛暑日。こんな日は身近な湧水の気持ち良い川でジャブジャブと水遊びしたい・・・などと思っていた矢先、『今からちょっと水に浸かりに行ってきます!!』、と何ともタイムリーなメッセージを下さった御方が・・・。そうとなっては、我がHome Riverに行かない理由など、全く見つからない。そんな素敵なナシオさんにご製作頂いたナシオ印・オイカワネットを片手にポイントに到着。開始早々、すぐにオイカワと...

続きを読む

今年初のTH川でZacco FF

7月4日(月)。前夜は遅い便で札幌入り。真夏日のような東京の気候とは真逆で、むしろ肌寒いくらいだった。そして、翌朝6時頃。せっかくの札幌なので久しぶりにTH川に出向いてみた。ホテルの目の前からの光景。Door to riverはわずか1分未満。毎度の橋を抜け・・・ビジネスシューズの私に優しい舗装通路を通り・・・毎度のポイントに到着。今年初のTH川。愛竿Blue Heron #0-1と共に記念撮影。水温チェック。ただでさえ肌寒い気候...

続きを読む

梅雨の真夏日の韋駄天さん

7月2日(土)。梅雨の晴れ間。ただ佇んでいるだけでも汗が滴るくらいの夏日。夕方になって少しは涼しくなると期待しつつも、一向に気温は下がらない。そんな気候の中を懲りもせずにHome Riverに向かった。毎度ながら鮎師を避けて普段は行かない初めてのポイントへ・・・夕まずめでもあるしドライフライで行けるだろうと思いきや、フライを突くのは小さな魚だけ。とりあえず小型のオイカワを一尾得たところで、時間も限られていたの...

続きを読む

Home riverで2016初の韋駄天さんとご対面

6月12日(日)。前日は気持ち良い晴天でZacco FFと渓流釣りの二刀流ですっかり愉しめた一日だったが、この日は曇天。朝からダラダラと過ごしつつ、溜まった仕事を少しだけ片付けつつ・・・の冴えない時間の使い方。時刻は既に15時過ぎ。それでも雨は何となく降らなそうな予感・・・となれば、夕練にはもってこいの隙間時間。そして訪れたのは我がHome Riverだが初めてのポイント。この時期、慣れ親しんだポイントには鮎釣りの面々...

続きを読む

Zacco FFのち渓流FFの欲張りな一日

6月11日(土)。この日もZacco FFが大好きなメンバーがとあるポイントに早朝から集結していた。一方私は、午前中に溜まりまくった残務をある程度消化し終えてから、遅ればせながら向かってみた。真夏日のごとく茹だるような暑い日だったが、峠を越える時だけは何ともキリっと気持ち良い冷気に包まれ、本当に気持ちが良かった。色んな柵(しがらみ)を放棄して森に囲まれて生活してみたい・・・などという現実逃避的な夢物語が、移...

続きを読む

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit