記事一覧

『山の日』の思い出

8月11日(木)、山の日。中国地方の高校から夏休みで帰省しているヤマメ愛くんと釣行を約束していた日。ご本人の希望により、ZFFと渓流FFの二本立て。早朝の最寄り駅にて、我が愛車である緑チェロキーでピックアップ。折しも盆休みに絡めて長期休暇を取る車の群れで高速道路は大渋滞。早々に高速利用を諦め下道をトロトロと進む。比較的順調に進むかと思いきや峠越えの一本道で大渋滞にはまり・・・、結局、予定より2時間近く遅れ...

続きを読む

北海道ならではの愛すべきZacco FF

8月8日(月)。北海道は千歳で目覚めたAM5時。AM8時の特急列車で室蘭に移動のため、釣行のチャンスはわずか1時間。それでも、ホテルからポイントまで徒歩5分の安近短なCTS川(既にHome River化しているような気がする・・・)は、そんな束の間釣行でも十分に癒してくれる。歓楽街を抜け・・・ポイントに到着。虫は全く飛んでいなかったのだが、ここはやはりドライフライで試してみたい。いきなり一投目から良型が飛び出してきたが...

続きを読む

単独渓流釣行での葛藤

8月5日(金)。一応、夏休み初日・・・と言う割には、朝から電話会議が連続。結局、解放されたのは11時近くだった。夕まずめ狙いと決め込んで急いで支度をして、初めての渓に向かってみた。標高はどのくらいなのだろうか・・・? 途中の景色を眺める限り、結構高いのかもしれない。息を荒げつつ林道をテクテクと上り、下界の炎天下とは別世界の涼しい夏の渓に到着。入渓してわずか10投目くらいだろうか・・・? 幸先良く綺麗な...

続きを読む

腹八分目のZFF

8月4日(木)。前週の海外出張から帰国した週末も、生憎、国内出張の移動に重なってしまい、約2週間振りに休むべく午後に半休を取った。そして、少し太陽も傾きかけた午後3時過ぎに、我がHome Riverに向かってみた。最初からまずまずの反応で、数尾目に念願の韋駄天さんとご対面。この川の韋駄天さんはエラの部分が金色に輝く魚体が多く、出逢える度にうっとりと見入ってしまう。久しぶりのカワムツともご対面。今回もせっせとオ...

続きを読む

海外出張前の束の間のZFF

7月24日(日)。この日も朝から暑い一日だった。夜からバンコクへ海外出張の予定だったのだが、安近短なZFFであれば、出発前にそれなりに愉しむ時間的余裕は十二分にある。Y川に出向くことを釣友に告げたところ、うおさんとnumassan(さん)も合流して下さることになった。まずはうおさんとK公園で合流するも、BBQの人の山・・・。まるでそこから退散するように下流域を目指した。早速、ロッドを振り始めるうおさん。小型ながらポ...

続きを読む

タイ人兄弟との不思議な出逢い ~後編~

7月25日(月)時刻は19:30頃。タイはバンコク市内のEkkamai(สถานีเอกมัย)というBTS(鉄道)の駅を降り、大渋滞でほとんど駐車場化している道路脇でタイ人兄弟を待つ自分が居た。前編でご紹介させて頂いた通り、その後、タイ人兄弟の兄Tと弟Bはフェリーと夜行バスに乗ることができ、翌朝には無事に東京に到着できた。そして羽田空港を離れる際、『貴方が居なければ帰国できなかった。心から感謝している。バンコクに来ることがあれ...

続きを読む

タイ人兄弟との不思議な出逢い ~前編~

※今回は釣りとは全く関係ありません。人と人との出逢いは何とも不思議で面白い・・・という二部作のお話です。宜しければご一読ください。時は遡ること4月30日(土)。せっかくのゴールデンウィークだったが室蘭市内に出張。いつものように新千歳空港に降り立ち、札幌行きの快速エアポートに乗り込んだ。そしてすぐに、車内の二人組の若い(と言っても20代後半だろうか)男性が周辺の乗客に次々と何か話しかけているのを見つ...

続きを読む

河岸の草刈ですっきりした真夏のHome River

7月18日(月)。海の日。前日の賑やかな釣行の愉しさ冷めやらぬ中、少しクールダウンする目的も兼ねて、我がHome Riverに夕方だけ散歩釣行に出かけてみた。河岸の草刈は晩秋だとばかり思っていたのだが、移動途中で河岸がすっきりしていることを発見。本当はY川に向かうつもりだったのだが、思わず途中下車のノリで目的地変更。この季節にこの場所を歩くのは本当に久しぶり。大好きなポイントにて、早速、ドライで一尾。小型ばかり...

続きを読む

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit