記事一覧

滔々と流れる釧路川 2016 ~前編~

11月5日(土)。待ちに待ったSTBQ2016。早いもので、今年で既に五年目に突入。(宜しければ、過去記事もご参照ください。2015年 2014年 2013年 2012年)。STBQ:Study To Be Quiet。過去記事にも詳細に書いたことがあるが、あの名著『釣魚大全』の著者であるアイザック・ウォルトン氏による言葉。釣りの哲学を見事に端的に言い得た素晴らしい言葉だと思う。STBQ2015を思い返すと、あの時の悔しさが昨日のことのようにリアルに思...

続きを読む

滔々と流れる釧路川 2016 ~プロローグ~

11月3日(木)。文化の日。前夜は室蘭の超名店である『一平』で会社メンバーと二人だけでしっぽりと飲んでいた。そろそろホテルに戻ろうか・・・と思っていた矢先、隣席にいきなり見慣れた顔が・・・なんと、数時間前に面談したばかりの某・法人の理事長(笑)。そんな偶然の出遭いに恵まれ新病院建設秘話も含め愉しいお話をたくさん伺わせて頂くことができただけでなく、なんと奢って頂いてしまった次第・・・(謝)思い出深い夜...

続きを読む

キノコ不発でZaccoに癒される・・・

10月23日(日)。今シーズンのうちにどうしてももう一度キノコ狩りがしたくて、Google Mapでアタリを付けた低山に出向いてみたものの、菌類の『き』の字もなかった。急斜面を登り息を荒げながら舐めるように地面を見たが、キノコの気配すら感じられず早々に下山。そうとなれば、やっぱりZaccoに癒して貰うに限る。もちろん、カバンにロッドを忍ばせておいた。初めてロッドを振った里川。反応は如何に・・・と危惧する必要は全く無...

続きを読む

ミゾソバオイカワ

10月16日(日)。夕まずめ、自転車で我がHome Riverに安近短釣行。Zacco専テンカリスタくん(以下、テンカラくん)とほぼ同着。ミゾソバが満開の河岸を歩く。相変わらず懇々と流れる湧水。愛竿Blue Heron #0-1と記念撮影。早々に良型のオイカワとご対面。せっかくなので、そっとミゾソバの花を添えてみた。オイカワの銀色の眩しい腹に反射するミゾソバ。別の角度からも撮影。日当たりの良い場所で、ミゾソバのピンクを綺麗に描出す...

続きを読む

プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

# Visit