HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  ほぼ真冬の様相・・・ O川釣行記

ほぼ真冬の様相・・・ O川釣行記

12月9日(日曜)

昨日は、カチーフさんfarwaterさんwind knotさんと、TNK Meeting(T:釣って、N:飲んで、K:食う!)に参加したかったのだが、残念ながら別件の予定があり、あえなく断念。せめて皆さんの写真だけも撮りに行こうと思っていたのだが、昨夜、娘が車の中の荷物を探すために車内灯を点けたままにしてしまい、まさかのバッテリーアウト・・・

しかも、隣人が留守で、やむなく武蔵村山から義父に来てもらったり、いざエンジンがかかった後に今度はウィンカーが点滅しなくなったり・・・、あーだこーだとしている間に、あえなく時間切れ。

ということで、今日こそはO川に・・・、と気持ちも新たに向かった。途中でmihiroさんにメールすると、”こんな風が強い日に来るんですかー!?”、のノリだったのだが、”ならば僕も行きます!”、とのこと。

川に向かって歩いていると、mihiroさんのブログでお見かけしたことがあるダブルさんと思われる方が、既に納竿してこちらに向かって歩いてこられた。”ダブルさんですか?”、と声をかけさせて頂いたところ、思った通り!そのままお別れになるかと思いきや、せっかくなので一緒に釣りましょう、と相成った。

昨日のTNKのメンバーによれば、ちょっと渋めの状況だったとのこと。さすがのO川もスレてきたのだろうか・・・  おまけに、霜柱も融けずにそのまま残るくらい寒い。今日は厳しいかも・・・と思いつつキャストを開始したが、早々になんとか『ボ』回避。
20121209_01.jpg
20121209_02.jpg

一度は納竿されたダブルさんも、竿をつなぎ再びキャスト開始。
20121209_03.jpg

ほどなくして、すぐに二匹目をゲット。なかなかのサイズで竿が曲がる。こんな魚が顔を出した。
20121209_04.jpg

顔のアップ。
20121209_05.jpg

澄んだ水に映える綺麗な魚体。
20121209_06.jpg

手に重みを感じる良型のオイカワ。
20121209_07.jpg

間もなくしてmihiroさんも到着。20121209_10.jpg

最初は渋かった模様だが、すぐに釣り上げるmihiroさん。さすが、師匠!
20121209_11.jpg

その後、Nさんも来られ、4人で仲良く釣りを続ける。私もポツポツとは釣れたのだが、風もかなり強く、とにかく寒く、おまけに魚の反応も渋い。早々に私が音を上げ、皆で退散することに。下流に向かって歩く皆の影。
20121209_12.jpg

色々とおしゃべりを楽しみながら歩く。
20121209_13.jpg

早朝から頑張っていらしたダブルさんとは、ここでお別れ。mihiroさんが、K川でウェットを試したいとのことで、ならば!、と残りの3人で釣行。

早速、mihiro100均special改を流すも反応なし。”ダメみたいよ・・・”、とmihiroさんに告げて交代すると、珍しくドロッパーで臨んだmihiroさんはいとも簡単に、しかも、連続して二匹釣り上げた。ウェットの流し方だけでも、こういう風に差が出るんだな・・・と思いつつ、mihiro師匠を尊敬の眼差しで見つめた。
20121209_14.jpg

ここで私も時間切れ。Nさんに拙フライ(mihiro100均special改)を進呈してお別れした。続行するお二人の勇姿。Nさんのウェットの結果は如何に・・・?
20121209_15.jpg

実は、farwaterさんから、”14時くらいから、まる○つに居るよー。良いハックルが入荷したみたいだよー!”、と、とても甘いお誘いを受けていたので、息子の迎えを終えてから急いで直行。そこで、farwaterさんのブログにもご登場される”釣友K”こと、co-dropさん、にも光栄にもお会いすることができた。

まる○つのT師匠を囲み4人で談笑。farwaterさん、co-dropさんにつられて、ついつい私もこんなハックルをお買い上げ。T師匠によれば、ハックル用に品種改良を繰り返し、より使い易い構造になっているとのこと。このハックル、根元から先までほぼ同じ幅で、ハックルプライヤーを用いず指でそのまま巻き、ちょうど良い長さでカットし、そのまま無くなるまで一本の羽を何回か使い続けることができるらしい。いったい何個のフライを作ることができるんだろう・・・一生買わなくて済みそうな予感。
20121209_16.jpg
20121209_17.jpg

寒い一日だったが晴天にも恵まれ、新たな仲間とも出会うことができ、おまけに、ハックルの逸品も入手でき、とても有意義な一日になった。

本日お会いできました皆様、本当にありがとうございました。またご一緒しましょう!



スポンサーサイト
Comment
こんばんは

今日はありがとうございましたm(_ _)m

あんな強風の中、物好きが4人もいたことに驚きです(笑
最悪に近いコンディションの中でも釣れるO川とK川は最高のフィールドですね^^

またご一緒したときはよろしくおねがいします!
こんばんは、co-dropです。

本日はお会いできて良かったです!
とても初めてお会いしたとは思えず、楽しいお話ができました。
是非来シーズンは渓流にご一緒させてください!

その前に、今日購入したハックルで何を巻きましょうか??(´∀`)
mihiro師匠
今日もありがとうございました。風が強く寒くても、週末になると、川に立たないと気が済まないような身体になってしまいました。
そんな悪状況の中でも、それなりに楽しめてしまうFieldは、本当に大事にしないと・・・ですね!
co-dropさん、こんばんは。
今日は本当に嬉しい出会いでした! farwaterさんは、co-dropさんと同行されていること、あえて黙っていたんですね・・・サプライズでした!
今年はco-dropさんのご経験や情報をfarwaterさん経由で頂戴しつつ、本州の渓流で初FFを楽しむことができました。
来年の解禁は金曜日なんですね!寒いのは苦手ですが、解禁当日の釣行というのも、経験してみたいです!
昨日はありがとうございました。
ダブルでございます。
昨日はありがとうございました。
おかげさまで楽しい延長タイムでした。

竿の番手の見立ても感謝です。
創作意欲が増しました。
次はもっとペニョンペニョンのブランクを探そうと思います。

またお会いできる日を楽しみにしております。

・・・というような内容のメールを先ほど送信してしまいましたが、
こうやってコメントをすればいいんですね!!
ブログ文化に慣れていない化石なもので申し訳ないです(笑)
こんばんは N です。
昨日は有難うございました いただいたフライ使わして
いただきます。
またよろしくおねがいします。
こんどはTさんもさそってみます。 
ダブルさん、こんばんは。
お目にかかれて光栄でした。ブログも拝見しましたが、前日は爆釣だったみたいですね!
寒風の延長タイムでしたが・・・ご一緒できて楽しかったです。また行きましょう!
Nさん、こんばんは。昨日はありがとうございました。
ウェット、いかがでしたか? 是非、ご活用くださいね。
Tさんの復帰を心待ちにしています、とお伝えくださいね。
おはようございます。

TNK思わぬトラブルで参加できず残念でしたね。
しかし、翌日すかさずのリベンジはさすが。

しかもナイスなハックルゲットはうらやましい。
私も欲しい(笑)。

wind knotさん、こんばんは。
TNK参加できずに残念でした・・・悔しくて、すかさず翌日に釣行してしまいました・・・ ^^;;
ハックルですが、是非、お店に行ってみてくださいね!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク