HOME   »  出張ネタ  »  Bonjour Val d'Isere

Bonjour Val d'Isere

1月16日(水)。Val d'Isereに来て2回目の朝。やっと晴れてくれた!
Val dIsere_00

ちなみに、到着した時はこんな曇天だった。あまり寒くはなかったが・・・
Val dIsere_01

昨夜まではずっと雪。学会懇親会が終わってホテルに向かう深夜の街。
Val dIsere_02

晴れた瞬間に、撮影意欲が沸いてきた。綺麗な山々をバックに広大なゲレンデ。
Val dIsere_04

実は学会場に向かう途中に綺麗な渓流がある。
Val dIsere_05

気温はマイナス7℃? 魚影なし。ハッチなし。ライズなし。そりゃ、そうか・・・(笑)。
Val dIsere_06

ちなみに、学会場は、写真左の4本柱がある建物。ゲレンデの真横。良い季節なら、愛竿持参で楽しめそう! とは言え、ライセンスの詳細については全く不明・・・
Val dIsere_07

重い食事が続き、ちょっと胃が疲れ気味・・・ ということで、昼食をパスしてホテルに戻り、好きな音楽を聴きながらブログをアップしている次第・・・

以上、シンプルではありますが、Val d'Isereの(渓流?)のご紹介でした。
Val dIsere_08





スポンサーサイト
Comment
なんといつの間にか欧州遠征?だったのですね。
こちらは大雪で大騒ぎでしたが、そちらの雪は美しいですね。
良い季節なら愛竿持参で・・・とは、今回は手ぶらだったのでしょうか?そんなわけないようにも思えますが?
おはようございます。
標高が高いのでしょうか?
山の景色が、日本とは違いますね!
雪の隙間から見えた川に住む魚達も、暖かくなったら見えるかもしれませんね(^^)
wind knotさん、おはようございます。
大雪で大変でしたね・・・ 雪があって当たり前の世界とは、全くインパクトが違いますよね。
ちなみに、今回は全くの手ぶらなんです・・・釣りは最初から諦めてまして・・・
しげさん、おはようございます。
泊まっているホテルが標高1850m、写真の山は3000m級みたいです。スキー場の最高峰は3000m超えで、今日の日中の気温はマイナス25℃くらいだったようです。先ほど、夜道をとぼとぼ帰って来ましたが、痛いくらいの冷気にだいぶ慣れてきました・・・ ^^;;
写真の川、良い季節には、きっと綺麗な鱒達が姿を見せてくれる川だと思っています!
お疲れ様です
海外からのアップ。お疲れ様のことでしょうね。
これで温泉でもあればよいですが(^_^;)
それにしても綺麗な街です。
気をつけてお戻りください(^-^)/
ジョニーさん、こんばんは。本日19時頃、帰宅しました!
そうなんですよ・・・温泉が無くとも、せめて大浴場があれば・・・ですよね。もちろん無いのですが・・・(汗)
先ほど、自宅で久しぶりに、ゆっくり湯船に浸かりました。やっぱり、気持ち良いものですね!
Trackback
Trackback URL
' readonly="readOnly" />
このエントリーの固定リンク
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク