HOME   »  出張ネタ  »  Bus trip in France

Bus trip in France

1月18日(金)。

朝6:30にホテルを出発。外気温はマイナス20℃。コートも着ずにタクシーに乗り込んだ。Parisへの長旅、頃合い良いTGVがなかったので、途中駅までバスの旅となった。

Bourg-Saint-Maurice(ブールサンモーリス)駅を7:40発。目指すはChambéry駅。約2時間のバスの旅。その途中には、Albertville(アルベールビル)駅も経由する。
20130118_01.jpg

綺麗な山並みを見ることを楽しみに、一睡もせず、車窓に見入った。まずは渓流を通過。恐らくマイナス15℃くらいの外気温の中、相当冷たい水温のはずの渓流から立ち上がる靄。
20130118_02.jpg

車窓からの綺麗な山並み。生憎、バスの窓がかなり汚れていて残念な写真だが、山並みの綺麗さは伝わると思う。
20130118_03.jpg

何本目かの川を渡り・・・
20130118_04.jpg

Albertville駅に到着。
20130118_05_20130120071538.jpg

バスを降りて撮影したいのだが、そんな時間の余裕は無し・・・
20130118_06.jpg

3D Photoにも挑戦。
アルベールビル_1

あまりの綺麗さに見とれる。一睡もする暇はなし。
20130118_07.jpg

途中、ようやく川の3D Photoの撮影に成功。
アルベールビル_river
アルベールビル_river_0

あり得ないような稜線の山も発見。巨大な地殻変動の結果にできた山だろう、きっと。バスの窓が綺麗ならなぁ・・・
20130118_08.jpg

3D Photoにも挑戦。
アルベールビル_2

そしてようやくChambéry駅に到着。バスの車内は何故か暖房がほとんど効かずずっとコートを着込んだまま乗っていた。TGVの出発まで、駅前のCafeで暖を取ろうと入ったが、どういう訳か店内もかなり寒い・・・

午後2時前にParis(Gare de Lyon駅)に到着。Paris市内に滞在できる時間はわずか2時間。TGV車内から電話で予約したレストランにタクシーで駆け込んで、ずっと夢見ていた牡蠣を堪能。同行のM氏は、一人でもこのくらいなら全部食べられるとのこと・・・(笑)
20130118_Oyster.jpg

それでも少し時間が余り、調子に乗って中華街のPho(M氏も私も超お気に入り)まで喰らい・・・膨れた腹をさすりつつ、CDG空港に向かった。ちなみに、冬の間はハーブの量が少なめ。
20130118_Pho_1.jpg
20130118_Pho_2.jpg

早朝からの長い一日だったが、初体験のバス旅を含む、盛りだくさんの楽しい旅路になった。CDG空港は吹雪・・・結局、出発が1時間以上遅れたが、何とか無事に昨夜19時頃に帰宅。

さて、時差ボケで朝5時前に目覚めた今日、午前中に少しだけ竿を振りに行きたいと思っているが、果たして、行けるだろうか・・・


スポンサーサイト
Comment
>あり得ないような稜線の山

なんすかコレぁぁぁ!!!
雲じゃないんですよね!?
この写真見てるだけで怖くなります。
荒船山の比じゃないですね。
(是非とも荒船山を画像検索してみてください)

3枚目の写真、一瞬赤城山かと思いました。
(是非とも赤城山を画像検索してみてください)

以上、群馬県出身のダブルでした。
ダブルさん、おはようございます。
私も生まれは長野県下高井郡なもので、長野に行く時は、妙技山の横を通ったりして行きました。赤城山も良く見ますし馴染みありますよ。
フランスの山々が、ダブルさんの群馬県への郷愁をお誘いしたようで、何よりでした!
前の写真も含めて、一度はこの目で見てみたい景色だね。
まぁ、見ることないだろうけどw
出張お疲れ様でした。
BroadBeanさん、こんばんは。
なかなか見れない光景だけど、汚れた窓越しとは言え、綺麗だったよ。いつか海外遠征で野鳥撮影なんて・・・楽しそうだよねー!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク