HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  身近な川でポカポカのオイカワ日和

身近な川でポカポカのオイカワ日和

2月10日(日曜)。毎度ながら、farwaterさんからお誘いを頂き、午前の野暮用を済ませてから、いつもの川に釣行。

川に到着したのは14時過ぎ。farwaterさんの他、Nさん、プラントFさん、そして、Monkey Siteさんがいらっしゃった。Nさんと対岸から釣行の様子を見学しつつ、我々が『人間魚探』となって群れのいる場所を指さし、そこにプラントFさんがお手製のバンブーロッドで的確にフライを投げ込む。

程なくすると、面白いように良型のオイカワがかかった!
20130210_01.jpg

それを、魚に触れないで、竿を巧みに使って上手にリリース・・・ うーーん、見習いたい・・・
20130210_02.jpg

本日は、farwaterさんお手製のリリアンラインの入魂式。私が到着する前に、無事に、そして、着実に入魂の儀を終了されていた! 燦々と照る御日様の下で、綺麗な緑色のラインが映える。
20130210_04.jpg

ちなみに、Nさんと対岸からこんな感じで御三方の釣行を見学。
20130210_03.jpg

15時過ぎに先行の3名は納竿。しばし歓談後にお別れ。本日の私の目的は、いつもは行かない場所での釣行。Nさん、そして、上流側に居たnishiくんとしばしお別れして、自転車で更に上流を目指した。

しばらく行くと、こんな魚道がある。オイカワ達は無事に超すことができる魚道だと信じている。
20130210_05.jpg

その後、すぐにこんな場所がある。柵を越えなくとも川に降りることができる場所。石段の上に、既に傾きかけた御日様が作る私の影。
20130210_06.jpg

正直、このあたりの魚の出方は渋かった。”えっ?”、と声が出てしまう程。それでも、何とか一匹目のカワムツとご対面。
20130210_07.jpg

そのうち、気の良い感じの御爺ちゃんが声をかけてきた。”このあたりの方が釣れるよ!”、とのこと。聞けば、餌専門だが長年同じポイントに通っているとのこと。普段はあまり狙わないようなポイントなのだが、ここは人生の先輩のアドバイスを素直に受け入れ、ドライを流してみた。

すると、わずか数投目でこんなカワムツにご対面。既に御爺ちゃんの周りには数名の人だかりが・・・ 良かった・・・何とか皆様の目の前で魚をかけることができて・・・
20130210_08.jpg

その後も二匹続いたが、それにてパタっとアタリがなくなった。ま、こんなものか・・・ その御爺ちゃんは、”楽しかったよ、ありがとう!”、と言って去って行かれた。こういう出会いや語らいは楽しいもの。

その後、再び自転車で下流に戻る。nishiくんがおニューのBlue Heronで綺麗なキャストを繰り返していた。上から眺めていると、時折、派手に飛びつく魚が居て、Nさんと歓声を上げつつ見学。

その後、Nさんと更に下流まで下り、よろづ話をしつつ私のBlue Heronも振って頂いたりしていたら、辺りはすっかり暗くなっていた・・・ さすがに寒くなってきて、Nさんともお別れ。
20130210_09.jpg

本当に久しぶりに、暗くなるまで川に居たような気がする。ポカポカのオイカワ日和が為せる技。まだまだ寒い日が続くが、だんだん暖かくなるにつれて、こんな日も増えてくることだろう。

型も小さく、少ない釣果だったが、まずまずの一日になった。ご同行頂きました皆様、本当にありがとうございました。またご一緒ください!



スポンサーサイト
Comment
おはようございます。

昨日は、有難うございました

あんなでかいアタックがあったのにあわせられないとは・・・下手ですねw

上流のあそこ、魚道だったんですね。夏にウォータースライダーにして遊んでるんですが止めたほうがいいでしょうか?
nishiくん、おはよう。
ちなみに、僕もいつも空振りばかりでなかなかフッキングしません・・・(汗)
夏に川で遊ぶのは、『正しい遊び方』、であり、どんどん遊んで、周りの子供達にも楽しさを教えてあげてください! 魚の捕まえ方もね!
こんにちは^^
こんにちは。行きたかったなぁー。。。
でも来週を乗りきらねば。。。というところ。
farwaterさんのラインも入魂されたようですね。
いろんなスタイルでフライを楽しむ仲間が沢山いることは釣り人生の財産になるなぁーっていつも思います。
季節が日々ながれてきているように感じます。良い釣りができるようになるまでもう少しの辛抱。
春は花粉がいやなのですが、気持的にはやっぱりワクワクします。
こんにちは。

ポカポカ陽気の中のオイカワ釣り、気持ち良さそうですね~(^ ^)
farwaterさんからは聞いていますが、本当にこの川の水はきれいですね!

私も今度遊びにいこうかな・・・。
こんばんは。
昨日行かれてたのですね。
私は今日行ってきました、午後からの強風で短時間の釣りとなってしまいましたけど、それなりに楽しめました。
朝から釣られてたmonkey-siteさんは爆釣されたそうです。
今度上流の方ものぞいてみたいと思います。
またご一緒できると良いですね。
ジョニーさん、こんばんは。
『いろんなスタイルでフライを楽しむ仲間が沢山いることは釣り人生の財産になる』、おっしゃる通りだと思います。わずか1年ちょっと前にFFを始めてからと言うもの、私の人生はガラリと変わりました!
日増しに、良い季節に近づいていますね。河岸の小さな花や野草がその証。私も花粉症ですが・・・ワクワクしますよね!
co-dropさん、こんばんは。
宜しかったら、Zacco FFの世界にも足を突っ込んでみてください。特にオフシーズンは抜けられなくなりますよー!
co-dropさんのご自宅からも至近距離です。ぜひ、ぜひ!
JICKYさん、こんばんは。
ブログも拝見しました。私の大好きな花の写真が綺麗で・・・感激しました。春の風物詩。この花を見ると、ワクワクしてしまいます!
また、この雰囲気最高の身近な川で、ぜひご一緒させてくださいね!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク