HOME   »  野草/キノコ  »  渓流編:A川釣行記の前に・・・

渓流編:A川釣行記の前に・・・

5月12日、土曜日。

本日、farwaterさんと渓流に釣行。北海道在住時代、少しはFFを楽しんでいたのだが、本州の渓流にはミャク釣り一辺倒で、FFは初めての経験。釣っている時間より、木の枝にひっかかったラインやwind knotをほどくのに時間がかかるのでは・・・という心配は見事に的中し・・・けど、それなりに満足行く結果が得られたので、釣行記は、後日、アップしたいと思う。
1_face.jpg


さて、本日、釣行した某A川。朝5時に車で出発して、わずか1時間強で到着してしまった。かと言って、over speedで向かった訳でもなく、これも身近な里川だと再認識した。

取り急ぎ、野草のみアップさせて頂く。

まずは、ハナイカダ。庭木にもなっているので、ご覧になったことがある方も多いと思うが、実は、食べられる。さっと茹でて、マヨネーズと味噌を混ぜたものや、辛子醤油と合えると美味しい。渓流沿いには大抵どこかに生えているし、間違えようにも間違えられないし、収穫量も多く期待できるので、摘んでみてはいかがだろうか?

1_Hanaikada.jpg

続いて、コゴミ(クサソテツ)だが、もうすっかり伸びきっていて、食べ頃は既に終了・・・
2_Kogomi.jpg

沢沿いの岩に見事な株になっていたオオバギボウシ。これも食べ頃は過ぎているので、後は花が咲くのを待つとしよう・・・
3_Oobagiboushi.jpg

続いて、ユキノシタ。あまり率先して採取しないが、綺麗だったので貼っておくことにする。
5_Yukinoshita.jpg

さて、今日の一番の発見は、これ。”ミズ”、と呼ばれる人気の山菜だが、正式名はウワバミソウ。ウワバミが出てきそうなジメッとした暗い沢沿いに生えるので、こんな名前が付いてしまったらしいが、実は超美味な山菜。何と大群生していた。これだけあれば遠慮なく採取するところではあるが、本日は釣りの方が忙しく・・・一切、採取せず。
6_Uwabamisou.jpg

ウワバミソウのアップの写真。かわいい花が咲いているが、これがそのうちムカゴになり、コリコリとした食感を楽しめる。根に近い茎の部分まで採って包丁で叩くと、トロロ状態、になる。
7_Uwabamisou_2.jpg

最後に、イワタバコ。成長が遅い山菜なので、私は採取しないことにしている。しかし、驚く程、たくさん群生していた。これだけあれば採取しても問題なかったが・・・今日はそのまま見過ごしてきた。
8_Iwatabako.jpg

イワタバコのアップ。タバコの葉に似ていて、岩場に生えるからこんな名前が付いた模様。それにしても、美味しそうな艶のある緑色・・・
9_Iwatabako_2.jpg

肝心な釣行記に関しては、きっとfarwaterさん、が私より早くアップされることと思う・・・

昨夜は、仕事で帰宅が遅くなったことに加え、釣行準備に手間取り、且つ、遠足前の小学生のごとく寝つきが悪く・・・睡眠ゼロで突撃した関係上、今夜はまずは睡眠を優先させて頂きます・・・
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク