HOME   »  雑記  »  カワセミは何も言わないが・・・

カワセミは何も言わないが・・・

2月24日(日)の拙記事をお読み頂きました皆様へ

改めまして、ご一読頂き、誠にありがとうございました。また、温かいコメントを頂けました皆々様に心より御礼申し上げます。

今回、河岸の木々はすべて根元から伐採されました。My lovely walnut trees... 愛竿Blue Heronと共に撮影したお気に入りの胡桃の木。いつもの入渓ポイントの木で、釣り始める前にはいつも挨拶をしていましたし、胡桃の実の成長も見守っていました。記事の中で、哀れな切り株の写真を掲載させて頂きましたが、本当に残念極まりないです・・・

以前より私が愛読させて頂いています、黒目河太郎さんのブログの写真にとても心を打たれました。黒目さんにご許可を頂戴しましたので、一枚だけ写真を転用させて頂きます。何か言いたげなカワセミの表情をじっくりご覧ください。

26ef1d.jpg

黒目さんによれば、このカワセミ、何度もダイブを繰り返していたとのこと。なかなか思うように魚を捕れなかったようです。自然の止まり木がなくなってしまい、魚へのアプローチルート変更を余儀なくされたのでしょう。

伐採するにしてもやり方があったはず、と思っています。偉そうな言い方かもしれませんが、”労りの欠落”、ではないかと思っています。工事もそうで、ダメージを最小限にするやり方、ってあるはずだと思うのですが、計画担当者側にそういう気持ちがなければ実現はしないですよね・・・

ちなみに、東京都の、『雑木林の道』、に指定されている場所だとのこと、後から知りました。今回の件、少なくとも行政側に、『意思表示』、だけはしなければと思いました次第です。幸い、市のホームページに投稿欄がありますので、週末に意見を入れてみたいと思います。

切られた木々はすぐには戻ってきませんので、もうとやかく言っても仕方ないのですが、川にダメージが少ない形で工事が終了し、魚達が戻ってきてくれて、そして、カワセミ達が餌を取りやすくなるような自然の雑木が管理された状態で継続的に生育する・・・そういう環境になることを願いたいと思います。



スポンサーサイト
Comment
なんとも
Green Cherokeeさん
こんばんは^^
とても良い表情をとらえた素晴らしい写真。
ですが背景を知った者がみれば、事実を受け止めるほかなく、なんとも言葉になりません。
ジョニーさん、こんばんは。
本当に何とも言葉になりませんよね・・・ 受け止める以外に方法はないですから・・・
言葉が話せないカワセミたちは、黙々と逞しくも順応していくのでしょうか? もしくは、見捨てて違う場所に移動してしまうのか・・・ 
今後、釣りの合間に、ついついカワセミの姿を追ってしまいそうです・・・
なんとも、残念なんて一言ではとても言い表せないね。
都会とは思えない豊かな自然だったのに・・・

この一連の話を見て、子供のころよく遊んだ田舎の小川を思い出しちゃったよ。
メダカ捕まえたりホタルみたりできた川だったのに、護岸工事でただの用水路になってしまって。
悔しいねぇ
BroadBeanさん、こんばんは。
そうなんだよ・・・なかなかうまく言い表せない・・・。ただ言えることは、とにかく残念。

放っておけば、そのままメダカが泳ぎホタルが見える川なのに、色んな理由で用水路にされてしまい、ホタルが見れなくなって、そしていつの間にか、都心に近いけどホタルが見える川が名所みたいになり、夏の夜に凄い人だかりで、風光明媚もへちまもありゃしない・・・なんて状況を良く見るよね。そんな場所でも、ホタルはあまり多くなくて、見つける度に、皆、凄い歓声・・・ そこで初めてホタルを見る子供達もたくさん居ると思う。
このことの是非を言及するつもりはないのだけど、子供の頃にホタルを普通に見ることができた我々が幸せだったのかもね・・・(僕の場合は長野の田舎での話だが・・・)

ちなみに、上記のホタルの名所(?)のずっと都心寄り(東京都)に、ホタルが乱舞する場所があるんだよね。子供達はホタルを追いかけたり、肩にとまったホタルに歓声をあげて見入ったり・・・最近は行けてないけど、今でも我が家の子供達の良い思い出になっているみたい。

そもそも、いつも釣行しているこの川は、実は釣りを始めるずっと前に、ホタルをきっかけに知った川なんだよね。BroadBeanさんがホタルなんて言い出すもんだから、ついつい長いコメントになっちゃいました・・・ ^^;;
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク