HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  春の小川 ~束の間釣行記・詳細編~

春の小川 ~束の間釣行記・詳細編~

4月16日(火)の釣行記を再び。
先日ご紹介した通り、風が強い日だったが、良い型が混じった楽しい釣行となった。写真を中心にご紹介したい。

流芯は綺麗な底石だったが、流れが緩いエリアには、夥しいコケが付いていた。写真の黒く見える部分は、すべてコケ。
20130416_01_20130420103729.jpg

サツキの紫と河岸の緑のコントラストが美しい。
20130416_02.jpg

川沿いの民家に植えてあった藤。
20130416_03.jpg

今回はいつもとは違う上流側を探索。
20130416_04.jpg

釣行開始後、瞬く間に一匹目。良くぞ咥えたな・・・というカワムツ。
20130416_05.jpg

ふと下流側を見ると凄いライズ。そこに投げ込むと一投目から反応があり、見事なオイカワ。
20130416_06.jpg

こういう釣れ方をしてくれると、この後の結果はもう見えたようなもの。急速に”まったりモード”に突入し、釣りはそこそこに周囲の景色などを眺める。あまりに底のコケが凄いので、川耕しもしてみた。
20130416_07.jpg

その後も、ここには魚が付いていそう・・・と思うところにフライを流すと、ほぼ全てのポイントで魚が反応してくれた。今度は大きめのカワムツがかかったので、久しぶりの愛竿Blue Heronと共に撮影。Grainのリールとの組み合わせもお初だった。
20130416_08.jpg

ちなみに、この時点で13時頃。水温は・・・ なるほど、コケが生えてしまうのも頷ける。
20130416_09.jpg

前述の通り、今回はBlue Heronでの釣行。この愛竿が満月になった・・・(その瞬間は撮影できなかったが・・・)
20130416_10.jpg
20130416_11.jpg

Zaccoの部類では明らかに強いヒキ。こんな魚が顔を出した。
20130416_12.jpg
20130416_13.jpg
20130416_14_20130420110719.jpg

なかなかのサイズ。少なくとも、今年のZaccoの部類では最大級。メジャーで測定してみたら14cm近くあった。
20130416_15.jpg

その後も調子良く釣れたが、時間が限られていたので、どんどん釣り下った。いつものポイントに下りてきて、河岸の花や野草とBlue Heronを記念撮影。
20130416_16_20130420110904.jpg

満開のクレソン。
20130416_17.jpg

クレソンの白とオオカワジシャの青。露出オーバーでわかりにくいが・・・
20130416_18.jpg

伐採された木々の芽も着実に伸びてきていた。
20130416_19.jpg

しばしの写真撮影を終えて釣り再開。程なくして小気味良いヒキで、こんな綺麗なオイカワとご対面。
20130416_20.jpg

モデルになってもらい、いろいろと撮影してみた。
20130416_21.jpg
20130416_22.jpg

リリースした後も、しばし愛竿の下に佇んでいた。
20130416_23.jpg

ふと河岸に眼を向けると、太い木々からも芽が伸びているところを発見・・・嬉しい。
20130416_24.jpg

工事エリア手前の脱渓ポイントでも、オイカワとご対面できた。周囲の景色が入るように、魚を水から上げてしまったが・・・
20130416_25.jpg
20130416_26.jpg

これにて納竿を決意。下流側を眺めると、工事関係者の方が川の中に立ち入って測量をしていた。
20130416_27.jpg

そんな光景を眺めつつ納竿し、河岸のクレソンと記念撮影。
20130416_28.jpg

まさに、『春の小川』、だった日。ポカポカ陽気の中、気持ち良く釣りを楽しむことができた。結局、この後は仕事に逆戻りだったが・・・リフレッシュできたお蔭で生産性も高まったような気がした・・・
20130416_29.jpg



スポンサーサイト
Comment
春〜
いやー。。。良い季節になりました。。。と思えば今日は寒い。
私も魚もツライ環境でも生き抜くしかない。。。
自然の再生にはほんと驚かされますね。
それにしても写真キレイですね。
私のデジカメはピントが合わなくなりました(苦笑)
替え時かなぁ。。。
写真からも春って感じが伝わってくるし、気持ちよく釣れたんだろうなって感じるね。
でもすぐに暑く感じるようになるんだろうなぁ。今日は寒いけどw
良い釣りをされましたね、写真から春の自然を楽しまれているのが伝わってきます。
それにしても水温22度ですか。
もう完全に盛期インですね。
こんにちは。

全ての写真から気持ちよ~い季節の感じが伝わってきます(^ ^
仕事がご多忙の中の1時間釣行、充分癒されたようですね。
ジョニーさん、再び、こんばんは。
良い季節になったかと思いきや、今日は極寒・・・ 目まぐるしく変わる気候ですが、先日の身近な川の魚達はすっかり盛期の勢いでした。
デジカメ、買い替え時ですね! 私はPanasonicの型落ちのFT1を使っていますが、FTシリーズは結構お勧めですよ!
BroadBeanさん、こんばんは。
いやー、とても気持ち良い日だったよ。一転、今日は極寒だけど・・・
野鳥撮影にも良い季節になったね。あっと言う間に、蚊に悩まされる季節になっちゃいそうだが・・・
JICKYさん、こんばんは。
春一色でとても気持ち良い釣行ができた一日でした! しかし、さすがに22℃とは私も驚きました。その分、水苔が凄かったですが・・・今日の雨で洗い流されたかもしれませんね。
co-dropさん、こんばんは。
わずかな時間の隙間で、ついつい釣行しちゃいましたが、お蔭で気持ち良い釣行ができました。
忙しい時だからこそ、リフレッシュは効果テキメン。釣行後の気合いの準備のお蔭で、翌日の仕事も上手く行きました! ^^v
こんばんは。
遅コメ失礼しますm(__)m
すっかり春らしい景色になりましたね!
僕も会社帰りに寄ってみようかな・・・^^;
なんて考えています。

前記事のバンブーロッドも読ませていただきました。
日本のビルダーさんが一本ずつ削りだした竹がロッドになり、海を渡って愛用されているとは・・・素晴らしいですね^^
しげさん、こんばんは。
少し早めに仕事を終えて、帰宅途中にイブニングライズ・・・最高ですね! 是非、立ち寄ってみてください!
Blue Heronさんの竿も、日本のビルダーさんの竹竿も、海を渡り愛用されるなんて・・・本当に素晴らしいことですね。きっと世代を超えて愛用されていくことでしょう!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク