HOME   »  雑記  »  今日のサプライズ

今日のサプライズ

5月9日(木)

韓国の有名な私立大学であるY大学病院のお客様を関西空港にてお出迎え。そのまま、関西では”マグロ養殖”でも有名なK大学の大学病院にて視察を済ませ、夜は大阪ミナミでチームディナー。食事後は道頓堀を散歩したり、たこ焼きを頬張ったり、しばしの大阪観光。

そして、今日のサブライズ。ちょうどK大学を出た頃、一人の医師が、『体調が優れないので薬局に寄って欲しい』、とのこと。最寄のドラッグストアにてタクシーを止め、共に解熱剤を物色したのだが、その際に、携帯の写真を見せられ、『これを買いたい!』、とリクエストを受けた。

その写真とは・・・
130509_141434.jpg (携帯で撮影)

なんと、肝油ドロップ!! 

”なんで肝油ドロップやねん!?”、と思わず関西弁でツッコミを入れたくなったが当然通じないので、”Why you know this ...!?”、と聞くと、何でも韓国では購入できず、奥様から買ってくるように頼まれたとのこと。奥様のご両親の健康を気遣ってプレゼントしたい、とのことらしい。

ちなみに、wikiより肝油ドロップの歴史をご紹介。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日本では、明治17年(1884年)に初めて国産肝油Cod Liver Oilが伊藤千太郎商会(現在のワカサ)より発売された。この当時、肝油精製は完全な精製でなく肝油独特の臭気が残り、現在の様な甘味も含まれて無い液体薬品であった。明治41年(1908年)、初代帝国大学医科大学薬物学教授であった高橋順太郎の創案した精製方法で純良で消化性の良い肝油を抽出が可能になり、三共薬品合資会社から発売された。肝油に糖分を加えたのは高橋氏改良肝油が初めてで、液体肝油シロップの原型が出来上がる。その後、1911年(明治44年)に、現在の河合製薬が成分を長期に安定化する技術を開発、ドロップ化に成功した。本来は液体のまま服用するが、ドロップに甘みをつけたことから爆発的に普及し、肝油=ドロップのイメージが固定化した。太平洋戦争後には、学校給食などの栄養補助として用いられた。
現在では、河合製薬のドロップ以外にも深海鮫の肝油カプセルなど、多くの会社から多様な製品が供給されている。なお、現在の河合製薬の肝油ドロップは、魚の油からではなく日本薬局方に添って作られたビタミン類を混ぜ合わせたビタミン剤である。河合製薬の製品にはカルシウム主体の物や、ビタミンC主体の物もある。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今まで、海外からのお客様から様々な買い物リクエストを受けたことがあるが(抹茶からSk2化粧水、更には、医療用カテーテルまで・・・)、さすがに、肝油ドロップは初めての経験で、ちょっと驚きの出来事だった。

ちなみに、この肝油ドロップ。我が息子も大好きな逸品。2種類試したことがあるが、ビタミンC入り?のタイプがお好みらしい。

以上、今日のちょっとしたサプライズのご紹介でした。


スポンサーサイト
Comment
おはようございます。
凄い!
海外でも知られた名品なんですね!!

ちなみに我が家では、息子たちと嫁さんが大好きで食べてます^^
いただきものですが・・・^^

ps.昨日は入魂してきました。
しげさん、おはようございます。
美味しいですよね、これ! 韓国人から、携帯の写真を見せられた時は大いに驚きました。 
先日、吉祥寺の丸井前で、カワイ製薬さんの、肝油ドロップキャンペーン、に遭遇。1つぶずつ袋に入った新しいパッケージの缶も売っていて、息子がサンプル品をたくさんもらっていました。^^;; 記事の写真の缶以外にもいろいろあるようでしたよ。
肝油ドロップ、食べたことないなぁ。
そんなに有名なんだ。
BroadBeanさん、こんにちは。
最近は結構、色んなところでPRしているような気がする。以前は、京浜急行の車内のつり革に宣伝してたこともあるよ(神戸じゃないけど・・・ ^^;;)。
一度、ご賞味あれ!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク