HOME   »  3D Photo/写真  »  (心の)故郷の川を車窓から眺める

(心の)故郷の川を車窓から眺める

20130522_01.jpg

5月22日(水)。

愛知県常滑(とこなめ)からかなり久しぶりの札幌に移動。朝の名鉄常滑駅。駅のホームから異様に大きな招き猫が見える。
20130522_02.jpg

調べてみたら、何でも、『招き猫』の生産量日本一らしい。ご興味ある方は常滑市のホームページをご参照ください。
20130522_03.jpg

あっという間に新千歳空港に到着。昼飯時だったので、昔良く通った蕎麦屋『八雲』に入った。北海道名物ごま蕎麦のお店。蕎麦好きの人には賛否両論あるだろうが、ここの、『サケちらし』、は、お昼ご飯としての蕎麦として、私の大のお気に入りなので、あえてご紹介させて頂きたい。

”お昼ご飯としての蕎麦”、とは私が勝手に言っているだけなのだが、味も美味しくボリュームもそれなりにある蕎麦。サケやイクラなんか入れたら蕎麦が生臭く・・・なんて言ってはいけない。おかず、みたいなものだから。。。
20130522_04.jpg
20130522_05.jpg
20130522_06.jpg

わさびは多めに(追加でお願いする)、めんつゆは少なめに、が私の食べ方。
20130522_07.jpg

昔は到着ロビーにあったのだが、今は3Fのレストラン街にお店があった。お支払の時に、いつから移転したのか伺ったところ、一昨年から・・・とのこと。そんなに長い間来て居なかったのか・・・。けど、味は昔のままだった。

さて、いざ札幌へ。せっかく来たのに空は今にも泣きだしそう。雨が降る前に大好きな川の写真を撮りたい・・・

この周辺では一番好きな川は、ママチ川。以前、上流側で釣行中にヒグマに遭遇したことがある。その距離はわずか10mほど。後ろの笹薮からドドっと出てきて、ドタドタ・・・と走り去って行った。時期は6月。当時30歳台だった私は、生まれて初めて、本気の死の恐怖、を味わった。足がガクガクになる、という経験も初めてだった。

しかし、ママチ川は、車窓から撮影するには今ひとつの場所にあるためにあっさりと諦め、本命の千歳川を狙った。
20130522_01.jpg

千歳川。心の故郷の川。北海道でフライフィッシングを始めてから、初めて通った川。通ったと言っても、1シーズンに5回くらいだったのだが・・・当時、札幌のマンションから、愛車ジムニー(660初期型、幌仕様)で36号線を飛ばして向かっていた。めちゃくちゃな道具セッティング&腕ながら、千歳川のヤマメ(現地の人はヤマベと呼ぶ)は、オチビばかりだったが、大らかにお付き合いしてくれていた。

車窓から3D Photoを撮影。交差法(より目)でご覧ください。絶妙な奥行感の写真に!!
20130522_08Chitosegawa.jpg

その後、漁川(いざりがわ)を横切る頃には雨が降り出した。上流側は綺麗だが、車窓からの景色は今ひとつなのでパス。

そして、島松川。身近な里川と言った感じ。この住宅街に住みたい・・・なんて言いつつ、この川に釣行したことはないのだが・・・
20130522_09.jpg

3D Photo。これも絶妙な奥行に。本物の景色を見ているような感じに仕上がった。
20130522_10Shimamatsugawa.jpg

もう一つの心の故郷の川。厚別川。既に雨も本降りに・・・

札幌市西岡の住宅街を抜け、大好きな林道を少し走ると、我が山菜&キノコのフィールド。滝野すずらん公園の近くで、滝野霊園入口に不似合なモアイ像の石像がいくつかある。観光に来た友人達から笑いを取るために良くこのモアイに連れて行った(BroadBeanさん、懐かしいでしょ!)。厚別川はそのフィールドを流れる渓流。あまり釣れなかったが、身近さと景色のバランスが最高だった。
20130522_11.jpg

一応、3D Photo。
20130522_12Atsubetsugawa.jpg

そして、シメはやっぱり豊平川。残念ながら濁流・・・
20130522_13.jpg

今から約23年前。札幌市豊平区水車町のマンションに住んでいたが、まさに豊平川の真横だった。9Fに位置していた部屋の窓から、豊平川、藻岩山、そして、手稲の山々・・・、本当に素晴らしい景色だった。夏には、豊平川花火大会をベランダから楽しむことができた。この頃の週末は仕事で潰れることも多く、週末の半分近くは札幌外に居た。もっと札幌にどっぷり浸かって、釣りに山菜にキノコに楽しんでおけば良かった・・・などと今更思う。

心の故郷・札幌。リタイアしてからで良いから住んでみたい。地方の大都市でのQOL(Quality of Life)は、東京とは比べものにならないくらい高い・・・少なくとも私の場合は。


スポンサーサイト
Comment
 懐かしい川の名前が続出ですね。

 千歳川、右岸橋の向こうは千歳警察署です。
 前々職場では4泊5日の出張で宿を替えないことが多かったので千歳は大好きな宿泊地の一つです。
 革靴、ネクタイでヤマメ釣りしてましたよ。
 朝飯前に一振り、夕食パスで一振り!
 素晴らしい環境なのです。
 左岸をこの撮影ポイントである鉄橋下をくぐりインディアン水車までウェット気味の釣り、橋を渡り右岸はドライで釣り上がり、警察署の先の橋を渡り宿に帰る。
 パターン化してました。
 雨鱒のでかいのが釣れたり楽しかったなー!

 豊平川は前職場の時に通いました。
 その時の宿はススキの外れの公園寄り、ここから公園を横切り川に向かいました。
 革靴でも釣れる所を見つけました。
 テンカラでヤマメを何匹か釣りました。

 懐かしいです。

jetpapaさん、こんにちは。
インディアン水車、懐かしいです。捕獲されるサケを見に良く行きました。
とても具体的な釣りコースのご説明、ありがとうございました!河岸で革靴&ネクタイで大物のアメマスを釣り上げているjetpapaさんの御姿が目に浮かびます!
中島公園横の道もはっきりと思い出せます。あの辺りでテンカラでヤマメですか!? 札幌在住時代に、豊平川で釣りを、なんて微塵にも思っていませんでした。後悔しきりです・・・
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク