HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  Y川釣行記 19th/May/2012

Y川釣行記 19th/May/2012

5月19日、土曜日。晴天の下で、Y川への釣行。

現地時間11時、Paris CDG発の便は予定通り飛んでくれて、羽田には予定より10分早いAM5:50に到着。羽田も快晴で、眠い眼に朝陽が眩しい・・・あっと言う間に、モノレールと中央線を乗り継いで、AM7:40に帰宅。

CDGのPaul(日本にもあるフランスの有名なパン屋)で購入したクロワッサンとバゲットで家族と朝食を取り、息子のフラッグフットボールの朝練に連れて行き、帰宅後はさすがに眠気もPeakに差し掛かり・・・

実は、farwaterさんからK川への釣行を誘われていたのだが、さすがに午前中は休もうと思い・・・、”起きれたら行きます”、と曖昧な返事をしていたのだが、やっぱり起きれず・・・、farwaterさんが納竿される頃に起床。

さて、眠気も覚めたことだし、太陽の下で身体を動かした方が時差ぼけも解消できるし・・・とのことで、いざ釣行となった。いつものK橋に到着。

良く見ると、何だかすっかり雰囲気が変わっている。見慣れぬ人造の岸辺などできていて・・・嗚呼、余計なことを・・・と一瞬いらつく。
2012_0519_01.jpg

昔、良い結果が出たポイントは、見慣れぬ砂が堆積していた。ま、次の大水で流れ去るとは思われるが・・・
2012_0519_02.jpg

今日は思いのほか風が強い・・・こんな日はウェットということで、毎度のmihiro100均specialを結んで、いざキャスト。

わずか数投目でアタリがあり、小型のオイカワをゲット。その後も、流す度にアタリがあり、乗ったり乗らなかったり・・・。一度、竿が大きくしなるアタリがあったが、手元近くでバレてしまった。残念・・・

ならば、もう少し下流の様子見、ということで、ウェットのまま釣り下るが、今ひとつ釣れない。かなり下流に行った時に久しぶりに魚が乗って・・・あげてみたら、久しぶりの稚鮎。相変わらず、型は小さい。
2012_0519_03.jpg

その後、パッタリと釣れなくなり、また、元の上流に逆戻り。程なくして、かなり大きなアタリで竿が大いにしなる。
2012_0519_04.jpg

釣れて来てくれたのは、こんなお腹でっぷりのオイカワ。
2012_0519_05.jpg
2012_0519_06.jpg

毎度ながら、水中写真のモデルになって頂く。お腹の模様が目立つように、写真を少しmodifyしてみた。
2012_0519_07.jpg

今回は、オイカワの顔をとくと拝見・・・ということで、こんな写真にも挑戦。口をきりっと結んで、ただいま体力回復中でいつ飛び出そうかチャンスを狙っている、といったところか?
2012_0519_08.jpg
2012_0519_09.jpg

さて、実はウェットで釣っていた間もずっと、そこら中でライズしていた。気づいたら風も弱まっていたので、ドライに結び変えていざキャスト。

そうすると、1投1バイト、という感じで思わず熱くなってしまう。しかし、なかなか乗らない。型が小さいのか、と思ったら、ずいぶんと元気な良型のオイカワが姿を見せた。
2012_0519_10.jpg

続いて、派手に飛びついたオイカワ。冬場では考えられない暴れようで、強いヒキを楽しませてくれた。
2012_0519_11.jpg

その後、薄暗くなるまで楽しくキャストを繰り返した。最後の淀みで、小型のカワムツとご対面。そして、18:50に納竿。ずいぶん陽も長くなったものだ。
2012_0519_12.jpg

人造のニワカ作りの岸辺、砂の堆積で、どうなるかと思ったが、相変わらず、Y川の神様は寛大なのか、今日も楽しい釣りを経験させてくれた。いつも通り、Y川の神様に感謝。

ヤマメも良いが、Zaccoも良いなぁ・・・しみじみと思った。

スポンサーサイト
Comment
やっぱりね
 出張お疲れ様でした。
 時差調整が辛い所ですが、釣りは良いリカバリーの手段と思っています。
 日に当たって外に居ないと体がヨーロッパの時間から日本に替わらないから釣りにいかなけらばならないのでありますと世間に知らしめているところが嬉しいです。
 これからは海外から帰国したら即、釣りが公認ですね。
 パリの敵をK川ででしょうか。
 Greencerokeeさんも筋金入りの獣偏ですね。

 パリ編、楽しく読ませていただきました。

 k川も余計な工事ですが、オイカワが沢山いて良いですね。
 小畔川では、数が少ないがオイカワが戻ってきていると報告が入っています。
 6月末で工事が終了する予定ですから、夏休みから釣れ出しそうな予感です。

 関西のオイカワはこれからのようです。
 まだまだ、K川や、Y川のように獣偏が集う状況ではありませんが、病気が感染してしまった患者3人発生。

 大流行すると嬉しいです。

 
jetpapaさん、おはようございます。

他でもないjetpapaさんに、”筋金入りの獣偏”、なんて言って頂けると嬉しくなってしまいます・・・ ^^;;

不思議なもので、外で遊んで疲れて帰ってくると、何となく、身体の中の時間のペースが自然に戻るんですよね。お陰で、昨夜は良く眠れました!

関西のオイカワ、あっと言う間に流行すると思いますよ。何せ、とにかく面白い釣りですから!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク