HOME   »  音楽  »  昔ギター小僧だった会 ~2013 Q2編~

昔ギター小僧だった会 ~2013 Q2編~

6月15日(土)。

午前中は息子の授業参観、午後は娘の保護者会・・・とイベント盛りだくさんの日。イベント終了後、Q毎(3か月毎)に開催される定例の『昔ギター小僧だった会』に参加。

今回はフルメンバー5名が集結(会を企画する撮影者は写っていないが・・・)。
Guitar_3.jpg

ギターメンテナンス職人としてプロ並みの腕を持つ長年の友人A氏に、今回もOvationの調整をお願いした。ほんの少しの手間なのに、更に爆音ギターに変身した私の愛用ギター。
Guitar_1.jpg

A氏の12弦に持ち替え、皆と音出しを楽しんだ。
Guitar_2.jpg

皆、良い歳をした大人なのだが、ギターを触っている時は、きっと、高校生の頃の精神状態から何も進化して(できて)いない・・・ということをお互いに確認し合えた定例ミーティング。もちろん、二次会の部も大いに盛り上がって終了。

この会、皆が爺さんになるまで続く気がする・・・ こういう楽しい会は本当に大事にしたいと思っている。


スポンサーサイト
Comment
こんばんは^^
いいですね~^^。いくつになっても音楽をやっている方は若々しい気がします。
どうか、普通に爪弾いてもトレモロになっちゃうくらいまで(笑)、続けてください!
私もエレベー持ってって一緒にジャムろうかな・・・と思ったら、ヤフオクで売っ払ったんだった^^;。
green cherokeeさんも早く1本売り払って、ロッドとリールを買ってください^^。
楽しそう。
こんなときは何を弾くの?
Mediterranean Sundanceとかroom335?
Green cherokeeさん、こんにちは。
いいですねぇ、ギターの音と皆さんの笑い声が聞こえてきそうです。「素敵な仲間達」ってこういうのを言うんでしょうねぇ。
ところで壁からD45がなくなってるのが気になる…。
farwaterさん、こんばんは。
普通に爪弾いても自動的にトレモロに・・・うーん、それって特技になるかも!? 単音で弾いているつもりが、アルハンブラの思い出、になってしまったら、これはもはや名人技ですよね! ^^;;
冗談抜きで、ナイロン弦のOvationを里子に出して、緑のRoss Reelsに変わってしまうかも!!
BroadBeanさん、こんばんは。
Room335はともかく、ディ・メオラみたいにMediterranean Sundanceなんて弾けたら気持ち良いんだろうけど・・・50歳前後の我々の共通の曲は、実は、Hotel Californiaだったりするんです・・・ ^^;;
カチーフさん、こんばんは。
お陰様で、私のOvationも爆鳴りギターになってくれました!
D45・・・さすが、鋭いご指摘!!。事の詳細はA氏に確認中です・・・ちなみに、彼の部屋では、『一本くらい無くなってもわからないよね!』、が口癖の私ですが、さすがに、犯人は私ではないです・・・ ^^;;
こんばんは^^
なんて楽しそうな。。。
私も一度みてもらおうかなぁ。。
古いのがあるんですけど最近は竹ばかりいじってて惹いてあげていないのがちと申し訳ない気がしています。
週末はケースからだしてみようかと思いました(苦笑)
Hotel California!
いいね、12弦もあるみたいだしね!
このころのEaglesは好きだよ。
ジョニーさん、こんばんは。
たまには釣竿をギターに持ち替えても面白いですよね! ましてや、ジョニーさんは素敵なムスタングもお持ちでしたよね!
私の友人のAは、エレキの調整も得意としています。今回は私の友人のフェンダーのフレット打ち替え&指板の塗装、ネックの調整等も行っていました。
とは言え、彼もプロではないので、調整するかどうかはさておいて、一度、参考程度に診てもらうのはありですよ。ちなみに、もちろんタダです! ^^;;
BroadBeanさん、こんばんは。
オリジナルも良いけど、アンプラグドバージョンも良いよね。
思い返せば、二人で部屋に篭って、ジョンスコとか聴いていた時代が懐かしいよねー! もちろん、増尾さんもね!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク