HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  真夏の身近な川で久しぶりの再会釣行

真夏の身近な川で久しぶりの再会釣行

8月9日(金曜)。

日付も変わったAM1時前にソウルより帰宅。8月3日(土)の釣行記を今更ながらにアップ。

思い返せば、当日は、いよいよ翌日に決勝戦を控えた息子を、毎度のようにグラウンドに送り届けた朝だった。こんな風に送り迎えするのも今日が最後か・・・と感慨深く送り届けたことを思い出した。

前回の記事でご紹介させて頂いた通りめでたく全国優勝できた訳だが、思えばこの6年間の毎週末、練習に明け暮れた日々。息子の送り迎えの隙間時間があったからこそ、ここまで頻繁に『安近短』釣行できたのかもしれない。次回からは、送迎ついでの釣行ではなく、『釣りに行ってくる・・・』、と家族に言う必要があり何とも微妙・・・(汗)。とやかく言いつつも、空いた時間を見つけてはいそいそと今まで通りに川に通ってしまうと思うのだが・・・

さて、この日は実は送迎ついでではなく、午前中は家でダラダラと過ごし、夕方近くになって、“やっぱり少しだけ行こうか・・・”、と思い立ち、スゴスゴと川に向かった次第。実釣は1時間未満かな・・・と思いつつも、いつもの100円パーキングに車を止め、川に向かった。

『誰も居ないな・・・』、と独り言を呟きつつ、クロックスのまま川にじゃぶんと入り竿を繋いでいたら、上流から何だか見慣れた顔の好青年が下りてきた。なんと、mihiroさんではないか!! 思えば、共に釣行するのはもの凄く久しぶり。思いがけない再会に顔がほころんでしまった。実は、この日はかなり以前にmihiroさんから頂いたファールドリーダー(PEラインでご製作頂いたもの)を初めて繋いでみた日。初卸しの日に製作者本人に遭遇できるなんて何だか不思議・・・

mihiroさんの胸元に、何だか見慣れないカメラがぶら下がっている。何と一眼レフ!! 一生懸命バイトに明け暮れる日々の目的はこれだったのか・・・!?

早速、お気に入りのカメラでいろいろと撮影に嵩じるmihiroさん。ミントの花を撮影している。ちなみに、この時点でmihiroさんは竿を持っているが、その後、一尾だけ私の目前で電光石火にササっと釣るやいなや、すぐに納竿してしまった。なんでも、(こんな私の為に?)カメラマンに徹する気らしい・・・
20130803_01.jpg

お蔭様で、mihiroさんにこんな素敵な写真を撮って頂くことができた。
mihiro_20130803_1.jpg
mihiro_20130803_2.jpg

今一つ反応が渋いので、久しぶりに二人で上流側に向かって歩く。こんな風に二人で歩くのも、思い返せば工事が始まって間もない頃以来かもしれない。私がこの川で一番大好きなポイント付近。伐採された後、嬉しい新芽が出始めていた頃の胡桃と比べると、もう、胡桃の木、と言って良いくらいに生育していた。再び出会えたような気がして、かなり嬉しい。
20130803_02.jpg

一方、釣りの方は、反応はそれなりにあるのだがなかなか乗らない。型が小さいのか・・・?(いや、やっぱり腕だろう・・・) 。魚の数以上にヤブ蚊の猛攻に会う・・・ 左肩付近に服の上から吸血されているらしき感触を感じ、見てみたらやっぱり・・・もちろん平手打ちの刑。

結局、一尾も乗らないまま、ただ蚊にだけ刺され続け、工事現場付近まで下ってしまった。しかも、途中には水苔で滑って脛をコンクリにぶつけてしまい流血。あちこち痒いは痛いはで集中できず雑なキャスティングを繰り返していたことが最大の要因だと思う。けど、mihiroさんは(ちなみに、彼は半袖シャツなのにどういう訳かまったく刺されない・・・・)しっかりカメラを構えてくれているし、ここらでちゃんと釣らなければと思い、気合を入れてここぞというポイントにキャストすると・・・やっと出会えた良型のオイカワ。
20130803_03.jpg

mihiroさんもすかさず撮影してくれていた。
mihiro_20130803_3.jpg
mihiro_20130803_4.jpg

撮影に嵩じる私の姿まで・・・
mihiro_20130803_5.jpg

夏の夕方の二人の釣行。何だかほっとできるヒトトキだった。日も陰り始めた頃、愛する身近な川沿いを帰路に向かうmihiroさんをカメラに収めた。
20130803_04.jpg

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

mihiroさん
久しぶりに楽しかったですね。またご一緒しましょう!! ファールドリーダー、ターン性能が良過ぎて、キャスティングが上手くなったような錯覚に陥りました。次回はもっと長めのティペットを結んでみることにします。


スポンサーサイト
Comment
楽しみです。

どんな出会いがあるかなあ。

そろそろ出発します。

リョウさん、おはようございます。
そろそろ新幹線に乗り込む頃でしょうか? あと数時間後にはお会いできますね!
楽しみにしています♪
こんばんは

遅くなりましたが、この日はありがとうございました!
偶然会えてとてもうれしかったです!
写真もまだまだ腕が足りませんが頑張っていきたいと思います!

ファールドリーダーも、気に入っていただけたようでよかったです!

またご一緒しましょう!
mihiroさん、こんばんは。
先日は奇遇にも一緒に釣りできて、本当に楽しかったです。こちらこそありがとうございました!
さてさて・・・、夏休みシリーズ、良いですねー! 初バスおめでとうございます!
残りの夏休みも満喫してくださいね。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク