HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  夏以降初のブーツで釣行 ~久しぶりの赤不動~

夏以降初のブーツで釣行 ~久しぶりの赤不動~

9月22日(日)の釣行記。

AM9時頃よりいつもの川で安近短釣行。
20130922_01.jpg

川底の石はピッカピカ!
20130922_02.jpg

これはどう見ても期待できそう・・・
20130922_03.jpg

しかし・・・、いつもなら必ず反応があるポイントにフライを投げるも沈黙が続く・・・。ならば、ヘチ際にキャストしてみたら、いきなりの反応。少し涼しくなってきたので、久しぶりのブーツでの釣行。ブーツと共に記念撮影。
20130922_04.jpg

再び、少し下流のヘチ際にキャストすると、もの凄く派手な飛沫を上げて飛びついてきた。愛竿Blue Heron #1-2, 7psが弧を描く。
20130922_05.jpg

そして・・・釣れてきたのは、久しぶりの赤不動様。
20130922_06.jpg

鮮やかなオレンジ色。
20130922_07.jpg

精悍な顔。大きな口。そして追星。
20130922_08.jpg

そして、Zaccoとしては手のひらにずっしりくるサイズ。
20130922_09.jpg

ドライはこれでおしまい。ウェットに結び替えて・・・
20130922_10.jpg

キクイモの花と一緒に記念撮影。
20130922_11.jpg

そして、愛竿Blue Heronと共に・・・
20130922_12.jpg

その後、ウェットで数匹釣って納竿。今回も実釣は約40分程度。水が澄んでいたので、上流の橋から川を眺めてみることにした。彼岸花が満開。この季節、彼岸花=サクラシメジ、という図式が小学校3年生の時から頭に刻み込まれている。野山に繰り出したらさぞや楽しいだろう・・・と思う今日この頃。
20130922_13.jpg

渓流かと見間違う程の透明度。亀がゆっくり浮上し、呼吸して再び潜って行った。右の砂地の場所に良型のツチフキと思われる魚体を発見。写真ではわからないが・・・
20130922_14.jpg

オイカワの群れ。良型も混じっている。
20130922_15.jpg

大好きな光景をそのまま眺め続け、かなり長い時間をボーっと過ごしてから帰路についた。
20130922_16.jpg

そして、いつものパーキングへ。朗報と言うべきか・・・最大料金が200円下がった。しかし、60分200円が40分200円に変更されてしまい、この日の駐車料金は600円・・・(どれだけボーっとしていたのか・・・笑)
20130922_17m.jpg

その後、自宅を18時に出発し、家族(但し、娘だけ部活のために留守番・・・)で箱根に向かい、息子の幼なじみ家族と楽しい時間を過ごした。翌日は面白いアトラクションも経験したので、またそのうちにアップしたいと思っている。

※おまけ
幼なじみの仲良し同士の足。小6になったが、どうやら、足のサイズは既にカミさんを超えたらしい・・・(ちなみに、小さい方が我が息子)。
20130922_osananajimi.jpg




スポンサーサイト
Comment
より以上に素敵な水底になっていますね。

明日は,職場の若い衆をフライフィッシングに連れていきます。
なんとしても,引きずり込もうと思っています。

http://kebariclub.jugem.jp/?cid=6
   ↑
ぼくも参加している「みんなの毛鉤倶楽部」のホームページです。


リョウさん、こんばんは。
おっしゃる通り、ピッカピカの川底でした。ずっと眺めていても飽きないような光景でした。
さてさて・・・新たなお仲間は増えましたか!!??
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク