HOME   »  出張ネタ  »  国境を超えた友人の親切のありがたみ ~秋深まるソウルにて~

国境を超えた友人の親切のありがたみ ~秋深まるソウルにて~

10月21日(月)

都内で仕事を終え、最終便で単身でソウルに移動。羽田のラウンジでシャンパンだのワインだの調子に乗って摂取し、ソウルに着いてからも小腹が空いてチゲ鍋など食べに出向いた夜。ふと空を見上げたら満月だった。
20131021_1.jpg

先週来の長期出張での暴飲暴食?が祟ったのか・・・、翌朝は下腹部の変な痛みを感じた。関節の節々が何となく痛い。超重要な仕事で来たのにマズイ・・・

それでも初日の仕事を終え、事務所に戻る途中のハン川(漢江:ハンガン)の夕焼け。
20131022_1.jpg

そして、夕陽をパチリ。
20131022_2.jpg

この後が行けなかった。事務所でフランスのチームと電話会議をした後、やり残したことがあることが発覚・・・そのまま夜に某国立大学病院に戻り作業再開・・・。そんな疲れもあり、おかげで翌朝は完全に熱発。

この日の昼食は、こんな状態の私を元気付けようということで、韓国の友人が参鶏湯を御馳走してくれた。目の前の彼はニンニクを10粒くらい入れていたので、私も控え目に入れてみた。この時点ではまだまだ美味しく食べることができたのだが・・・
20131023_1.jpg

それでも何とか無事に仕事を終えて、体調が優れないまま韓国チームと夕食。
20131023_2.jpg

最初の頃はコリコリの刺身に箸も進んだのだが、途中でお腹が痛くなりトイレに行ってからは体調急変・・・、悪寒が始まった。皆が心配してくれる中、ホテルと同じ方角に自宅がある我が親友とタクシーに乗り込んだ。

その親友の名前はJJ。韓国人の名前は難しいので、イニシャルで呼ぶことが多い。これは日本人にも言えることで、海外で仕事をする日本人は略称で呼ばれることが多い。Green CherokeeならGCという感じに・・・

タクシーの中での会話・・・

GC:体温計って英語でどうやって言うんだっけ? measure for body temperatureで通じるかな?
JJ:俺はKonglish(韓国風の英語)だからそれでわかるけど・・・本来の単語は知らないなぁ・・・
GC:ちなみに韓国語ではどうやって言うの?
JJ:オンドケ
GC:え~! 日本語と同じだ!
(※ちなみに正解は、clinical thermometerでした)

なんて会話をするくらいの空元気はあったのだが、JJはかなり心配だったようで、わざわざホテルで一緒にタクシーを降りてくれた。そして、フロントに体温計を借りるため、おまけに、薬がないか相談してくれているようだった(韓国語だからさっぱりわからないが)。

そして、”体温計は係りの者が部屋まで届けてくれるって。薬は無いみたいだから、隣のコンビニに買いに行こうよ”、と言ってくれたが、”部屋のカバンの中に確か解熱剤が入っていたような記憶があるから大丈夫”、と丁重に告げて、その夜はお別れした。

部屋に入った途端、急激に具合が悪くなった。しばらくしてチャイムがなり、ホテルのスタッフが体温計を持ってきてくれた。そして、なぜか薬も手にしている。

その薬を良く見てみたら・・・、なんとJJがわざわざ買いに行ってくれた物だった。
20131023_3.jpg

何とも優しく粋な心遣いではないか・・・

シャワーも浴びず薬を飲んで、そのままブルブル震えながら就寝。翌朝は関節が痛いながらも何とか起床。何より困ったのがお腹・・・前夜の夕食の時から完全なピーピー状態。だからと言って、韓国滞在最終日も仕事は休めない。

仕事場の某国立大学病院に着いて現地担当者に会うや否や、韓国の下痢止め薬と栄養ドリンク剤を差し出してくれた。きっと、JJが当日朝にでもこの担当者にこっそり伝えていたに違いない。彼の気遣いに再び感動・・・

この日の昼食は、同行の友人が仕事場近くのお粥のお店をわざわざ調べておいてくれた。病院の周りなので、こういうお店もそれなりにあるのだそう・・・。シンプルに安いお粥をオーダーしようとしたら、ゴージャスに行け!、とのことで、松茸入りお粥をオーダー。ちなみに、お値段10000KW(日本円で1000円くらい)。お粥も美味しかったが、写真右の水キムチ(スープタイプの白キムチ)がしみじみ美味かった。
20131024_1.jpg

その後、某国立大学病院の教授からも良い印象を得ることができ、今回の仕事も成功裏に終了。痛い腹をさすりつつ、疲れた身体を引きずりながらタクシーに乗り込み、金浦空港に向かった。

空港に到着し、金浦空港の目の前にあるロッテデパートを背景に、紅葉の楓をパチリ。後は帰るだけ・・・の余裕からか少し元気が出てきた。
20131024_2.jpg

・・・割には、帰宅した翌朝(今朝)、やっぱり身体が動かず今年初の病欠・・・

今回の韓国出張。終始、体調が優れない中、韓国の友人達の親切心が身に染みる滞在になった。仕事柄、様々な国の人と関わりがあるが、韓国人は日本人と同じ、”おもてなし”、の心を持つ人種だと思う。もちろんそれは、日本人でも韓国人でも個人によって異なるのだが、最高レベルの”おもてなし心”を持った我が韓国チームは、本当に誇れる存在だと思う。

彼らはこのブログを読む機会はないのだが、そんな彼らに感謝、感謝・・・







スポンサーサイト
Comment
ほっこり話
いい話を読ませていただいて、ありがとうございました。JJさんの計らいがとっても素敵でした。粋ですね。
それにしても、悪戦苦闘でしたね。つらかったと思います。
その一方で、発熱してお腹をごろごろさせながら、ちゃんと写真を撮っている姿を想像すると、同情しつつ笑ってしまいました(失礼!)。JJさんたちのフォローがあったから、余裕も生まれたのかなと感じた次第です。
日ごろの無理がたたっていなければよいのですが。

 出張先での体調不良、辛いですね。
 僕も一人で全てを完遂しなければならない出張ばかりなので体調には気を使っています。
 夕飯も控えめ、まして、お酒なんか絶対に飲みません!
 ああ、これ大嘘!
 アルコール消毒をしないと具合が悪くなります。

 良き友人を持たれ幸せですね。

 10年ほど前でしょうか、沖縄出張で日々腰の具合がおかしくなり、最後は目が覚めたら寝返りができないほどの重症。
 急性の椎間板ヘルニア!
 ホテルに救急車がやってきてそのまま那覇病院に入院。
 一カ月入ってました。
 那覇の友人にお世話になりました。
 持つべきものは気ごころの知れた朋ですね。

 お腹が痛いの辛いな!
 
 記事を読んで辛いんだろうなと思いながら写真も撮ってるし、やっぱり獣編かと思いました。

 ゴメンナサイ。
kuromeさん、おはようございます。
同情を頂けつつ笑って頂けて、とても光栄です!! けど、さすがに悪寒の夜だけは辛くて、薬箱の写真だけは翌朝に撮影しました・・・ ^^;;
辛い時の友人の親切って有難いですよね。今回も身に染みました。
jetpapaさん、おはようございます。
出張先で入院でしたか・・・この辛さは次元が違いますね。ご家族も大変だったことでしょう・・・
ちなみに、私もアルコール消毒必須派でして、二日目の晩に急激に具合が悪くなったのは、こんな状況なのに酒飲んだからかもしれません(←しれません、ではなく、断定できますね、これ)。反省しています・・・(いつまで続くか・・・?)
それから、獣編の称号を頂戴でき、とても光栄です!! もっと磨きをかけたいと思っています!?
おはようございます。

Green Cheokeeさんの出張はいつも楽しすぎ、なんていってましたが、やっぱり仕事は辛いときもありますね。
それでもきっちり仕事を完遂させた根性はやはり獣編?
JJさんのフォローもすばらしかったですね。
wind knotさん、こんばんは。
忙しく辛い仕事の中にもちょっとした楽しみを見つけて行きたいですものね!! ^^v
ちなみに、獣編・・・というよりは、ハメられて他に誰も居なくてどうしようもなかったというべきか・・・ ^^;;
そんな中で、友人の親切は本当に身に染みました。
Greencherokeeさん、こんばんは。
大変な出張でしたね。その後体調はいかがですか?
私も先日中国へ出張しましたが、滞在中に扁桃腺が痛くなりまして…。
高熱出たりすると、最近は空港のカメラでチェックされて足止めなんてことも…?
お互い、無事帰国出来て何よりでしたね。(笑)。
おはようございます^^。
美しいハンガンの夕日、美味しそうなサンゲタン、そしてJJさんの優しい心遣い・・・読み応えのある記事でした^^。
それにして、仕事しすぎですね^^;。ご自愛下さい。
greenCherokeeさんこんばんわ
JJさん、最高ですね!良い事される、良い事返えす=返される人は良いもの持っているですよ!!!美味しいそうな食べ物!!体調不良の時は記憶しか残らなそうですね(T_T)ご無理をしないでください!そんな事
言いながら各地の釣行楽しみに読ませてもらってます!!greenCherokeeさんの今現在、美味しかったNo.5ランクは何ですか?


最近,韓国人が中国人が悪いと,十把一絡げに話す人が多くなってきています。
ぼくはその原因はマスコミのせいだと思っているのですが・・・・
人間は付き合ってこそ,真実がわかるんですよね。


カチーフさん、おはようございます。そして、中国ご出張お疲れ様でした!!
ご心配頂き、ありがとうございます。体調は未だ万全ではないのですが、今日もこれからかなり遠くに出張です・・・
帰国時のあのサーモカメラ・・・確かにちょっとビビって、うつむき加減に通過しました・・・ ^^;;
farwaterさん、おはようございます。
とても光栄なメッセージありがとうございます!! <m(__)m>
とにかく、週末の釣りを夢見つつ、今週も頑張ってきます・・・ ^^;;
カワセミさん、おはようございます。コメント頂き、ありがとうございます!!
おっしゃる通り、信頼関係がベースにありきで、更に一歩踏み込んだ親切を貰えたのだと思います。日頃も誠意を持って付き合っているので、誠意を返してくれたのだと思っています。^^;;
こんなブログですが、お読み頂いているようでありがとうございます。励みになります。
Top5の韓国料理ですか・・・? 色々食べたんですが、いかんせん、名前を覚えるのが難しくて・・・ ^^;; ありきたりかもしれませんが、やっぱり水豆腐(スンドゥブ)とかキムチチゲ、後は、ダッカルビなんかも美味しいですよね!!
リョウさん、おはようございます。
強く同意させて頂きます。以前、韓国の某大学病院のカテーテル治療のメインの先生が私に握手を求めてきて、『プサンから日本は見えるくらい近いじゃないか!(←見えないけど)。国の色々な問題が騒がれているが、我々はもっともっと近寄ろうよ!!』、と握手した手を上に掲げて強く振って下さった先生がいらっしゃいます。今でも、お邪魔させて頂く度に、先生が好きな肝油ドロップをお土産にしています(今回はCa入りにしました)^^;;。
国は異なっても、誠意はちゃんと伝わるようです!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク