HOME   »  出張ネタ  »  マンハッタンで束の間の小散歩

マンハッタンで束の間の小散歩

10月29日(火)、New York City。

成田発AM11時のフライトで飛び、現地時間のAM11時にJFK空港に到着。時差13時間分まるまるフライト。出発の同日同時刻に現地に到着する、というのも何だか一日が37時間になったようで得した気分。もちろん、その分、帰国時点で損するのだが・・・

すぐにタクシーに乗り込み、一路、マンハッタンを目指す。少し渋滞したが、間もなくマンハッタンの摩天楼が見えてきた。空港からマンハッタンに入るまではわずか20分強、しかし、いざマンハッタンに入ってからは大渋滞。ちなみに、縦(南北)の動きは比較的スムーズだが、横(東西)の動きはとにかく大渋滞でダメ・・・
20131029_01.jpg
20131029_02.jpg

大渋滞の末、ハドソン川近く(マンハッタンの西寄り)の安宿にチェックイン。チェックイン時間前だと言うのに、親切にもすぐに部屋に入れてくれた。顔を洗い歯磨きして、すぐに外出。

まずは徒歩10分くらいでTimes Squareに到着。相変わらずの、人・人・人・・・で、人酔いしそうになる。大型液晶パネルでギンギラギンの街角。
20131029_03.jpg
20131029_04.jpg
20131029_05.jpg

大昔、安いミュージカルのチケットを求めて並んだ当時は掘立小屋だったtktsも、今ではこんなに綺麗になっている。
20131029_06.jpg

先の記事で書いた通り、アメリカ一人旅の時、最初の一泊だけ事前予約しておいたホテル。今でも健在だった。
20131029_07.jpg

そして、Central Parkへ。
20131029_08.jpg

観光客を乗せた馬車が園内を走る。
20131029_09.jpg

Autumn in New York ... あと少しで葉っぱも綺麗な黄色になるはず。
20131029_10.jpg

※ Autumn in New York を貼っておきます。



園内から見える摩天楼。
20131029_11.jpg

あちこちに可愛いリスの姿が・・・
20131029_12.jpg

可愛い・・・という割には、尻尾を見ていてついついフライのことを考えてしまった・・・(笑) ヘアーズイヤーとか巻けそうではないか!?
20131029_13.jpg

来た道を逆戻り。途中で歩き疲れて立ち寄ったCaféで休憩。いつもならビールを・・・と行きたいところだが、先週来より体調悪く、行きの機内でもアルコールゼロで過ごした。という訳でヘルシーに果物のみ。だけど、実はあまり美味しくない・・・
20131029_14.jpg

街を歩いて、あちこちにJeepを見る。もちろん我が愛車と同じ2000年式のCherokeeも。やっぱり、Jeepはアメリカが似合う・・・
20131029_15.jpg

ちなみに、散歩からの帰路に気づいたことだが、ホテルの反対側に何とJeepの販売店が・・・。その名も、Jeep Manhattan。何の因果か・・・独りで笑ってしまった。
20131029_16.jpg
20131029_17.jpg

すぐ近くのハドソン川沿いも少しだけ歩いてみた。こんな空母が置いてある博物館があった。
20131029_18.jpg
20131029_19.jpg

すぐ近くの花壇に見つけたハマナス(?)。
20131029_20.jpg

結構歩き疲れてホテルに戻りほんの少し仮眠を取った後、夜の街に・・・と思っていたのだが、ついつい寝過ごしてしまった。

続きは後日にアップさせて頂きます。

‥…━━━☆・‥…━━━☆ おまけ ・‥…━━━☆‥…━━━☆

11月3日(日)は、始発便で釧路川に・・・・ こちらも詳細は後日に・・・

20131103_Amemasu.jpg









スポンサーサイト
Comment
ええなあ
やっぱり国際人ですね。
うらやましい。
おまけも,うらやましい。


リョウさん、こんばんは。
そんな立派なものではなく、なんちゃって(エセ)国際人・・・ってところでしょうか。^^;;
けど面白いもので、FFを始めるまでは、こんな風に川を散歩してみようとか、街を探索してみようとか、思いませんでした。備忘録でもあるのですが、せっかくなので自分が見てきたものを皆さんに少しでもご紹介できれば・・・という気持ちもあります。
釧路川ですが、何とかアメマスに出会うことができました。ちなみに、同行メンバーはイトウにも!!
後日、ブログにアップしますので、お楽しみに!!
>ヘアーズイヤーとか巻けそうではないか!?

次回は巻いちゃいましょう。そして警察沙汰。
こんばんは。
こちらの国は、リスが多いのですか?
以前、サンフランシスコへ遊びに行った友人に見せていただいた写真にも、リスがたくさん写っていました。
フライショップでは、“suirrel tail”でしたっけ?
ストリーマーやウェットのマテリアルになって売られていますよね^^;
こうして見ると、かわいいので使えませんね。
ダブルさん、こんばんは。
思わず、リスの毛が落ちていないか、ちょっとだけ確認してしまいました。もちろん、リスを追いかけたりしませんでしたよ・・・ ^^;;
しげさん、こんばんは。
アメリカって、公園や住宅街の至るところにリスが居るような気がします。以前、ボストンの住宅街の綺麗な庭で佇んでいた時、ひっきりなしにリスがやってきて、気持ちを和ませてくれました。
しぐさが本当にカワイイですよね。しげさんがおっしゃる通り、かわいくて使えませんよね・・・ ^^;;
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク