HOME   »  雑記  »  大好きな身近な川を息子とサイクリング

大好きな身近な川を息子とサイクリング

12月1日(日)。

朝から晴天の一日。以前より楽しみにしていた、kuromeさん の写真展。サイクリングがてらに息子を誘ってみたところ快諾。特に風も強くないポカポカ日和。薄手のコートを羽織っただけなのに、ペダルを漕ぎだしてすぐに汗ばんできた。

程なくして、O川に到着。お気に入りの湧水見学。水の流れをじっと見つめる息子。魚でも探しているのだろうか・・・?
20131201_01.jpg

その反対側には、清らかなO川の流れ。『ガサガサしたらがっぽり魚が採れそう!!』、と叫ぶ息子。
20131201_02.jpg

ペダルを漕ぐ足も適度に疲労してきた頃に、目的地に到着。kuromeさんにご挨拶させて頂き、kuromeさんの作品であるコサギ3部作、そして、仲間の皆様の素敵な野鳥の写真の数々を、息子と共に楽しんだ。その後、kuromeさんとしばし歓談してお別れ。

すぐ隣のコンビニで、早速、”餃子まん”、で腹ごしらえをする息子。その他、河原でのお茶タイム用にお菓子も購入。
20131201_03.jpg

写真展の会場からほど近い、O川のお気に入りのポイント。夏の間は水遊びをする子供達やBBQ客でも賑わうこの場所、13時頃のゴールデンタイムだったが人の姿はなし。お蔭で、息子と二人だけで素敵な風景を独占する・・・というよりは、息子はお菓子に専念し、常に左手はスナック菓子の箱の中・・・
20131201_04.jpg

この時期に、河原の草が一面青々としている。良く見てみたら、なんとアップルミント・・・。緑に見えるのはすべてミントの葉。ここまで河原を占領されるとちょっと微妙な気持ちにならざるを得ない・・・
20131201_05.jpg

それでも、お菓子を楽しみながら息子としばしの歓談。大阪名物の『むか新』の逆みたらし団子のセブンイレブン版、これが意外に美味い。
20131201_06.jpg

一羽のカモが遊びに来た。息子がカルガモとマガモの違いを教えてくれた・・・、もちろん、左手は引き続きお菓子の箱に・・・
20131201_07.jpg

さて、お菓子も無くなったことだし、そろそろ出発・・・
20131201_08.jpg

続いて、K川に到着。橋の上からZaccoのライズを見学する息子。
20131201_09.jpg

ここでクレソンを採ろうと思って来たのだが、ちょっと手が届かず・・・残念。
20131201_10.jpg

K川の水に手を浸けて遊んでいる・・・
20131201_11.jpg

さて、そろそろ家に帰ろうか・・・
20131201_12.jpg

途中で昔懐かしい駄菓子屋を発見した息子。いつも通る道なのだが、さすが、子供ならではの目線。せっかくなので立ち寄ってみた。100円玉を握りしめ、真剣に物色する息子。
20131201_13.jpg

結局、よっちゃんイカ、麩菓子、飴玉2個を購入。早速、店の軒先でよっちゃんイカを頬張る息子。”すっぱ・・・”、とボヤきつつモグモグ・・・
20131201_14.jpg

今日は釣りはお休み・・・とは言え、結局はいつもと同じ場所に向かってしまった。しかし、ちょっと趣向を変えてみるだけで、また違った楽しみ方ができる我が身近な川。たまには、こんな日も悪くない。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

20時過ぎの新幹線で東京駅を経ち、大阪に向かう車中でブログをアップした。今週は極めて効率の悪い移動ばかりで、大阪→岩手→徳之島(鹿児島)→奈良、と移動する。奈良ではリョウさんと再会できる予定。飲兵衛同士で楽しい夜になること間違いなし。

ところで、『シンデレラエクスプレス』なんて、既に死語なのだろうか・・・? 昔と違って、新幹線の本数も増え、最終電車の出発時間も遅くなったためか、20時程度だとホームで別れを惜しむカップルも減ったような気がする。

ということで、ちょっと懐かしいCMをYou Tubeで検索してみました。40台以降の方々には、少し青春時代を思い出して下されば幸いに存じます。携帯やインターネットはおろか、パソコンすら無かった時代。遠距離恋愛のカップルには、今と違って、まさに『遠い距離』だった時代のCM・・・、懐かしいですね。












スポンサーサイト
Comment
こんばんは^^。
最後のJR東海のCM、青春を思い出して目頭が熱くなりました・・・。
週末のカラオケは、浦和でやりましょう¥^^
ありがとうございました
お忙しいなか、写真展までお運びいただき、ありがとうございました。息子さんによろしくお伝えください。
最近になって知ったのですが、
4~8枚目の写真の場所は
「O川・いこいの水辺」という正式名称があるらしいですね。
僕は知らなかったので、勝手に「ラストリゾート」と呼んでいます。(笑)
なんか最後の楽園って感じで、ホント大事にしたい場所なんです。
暖かくなったらラストリゾートでレジャーシートを広げませんか?(笑)
こんばんは。

CMひとつも見た記憶がありません。
なんだか化石のような存在になったような気が(汗)

学生時代、友人の下宿には電話はおろかテレビすらないやつらがほとんどだった。
その分、共有する時間は濃密だった気がします。
(ただのノスタルジーです。)
ええ親父していますねえ。

子どもはいつか離れていきます。

精一杯くっついていてくださいね。



 子供との時間って貴重ですね。
 その時間はもう戻って来ませんからね。
 思い出の中で生きています。

 1988年、怖いもの無しの無鉄砲な釣り人でした。
 夜駈け朝駆け、釣れればいい、何でもありのガツガツした釣りでした。
 最近は、少し余裕ができたようです。

 奈良では僕の分まで飲んで、楽しんで来て下さいよ!
 明日からまた沖縄です。

 
farwaterさん、こんばんは。
アハハ、目頭が熱くなったのは、青春時代を思い出してではなく、ただ、”Smoke Gets In Your Eyes”、なのでは・・・!? ^^;;
冗談はともかく・・・、farwaterさんとのカラオケでは、きっと懐メロのオンパレードですね!!
kuromeさん、こんばんは。
いえいえ、こちらこそ、ありがとうございました!! 息子も楽しんでいたみたいです。彼も、ツミ、に興味を持ったようで、桜の樹とスズメに対比して、自分の両手を広げて、大きさはこのくらいかな・・・?、って想像していましたよ。
コサギ3部作、とても素敵でした。背景の水の色に満足されていない・・・なんて、レベル高過ぎです!! ^^;;
ダブルさん、こんばんは。
Last resort。。。素敵な命名だと思います。清らかな水、水深が浅くて子供達が安全に遊べること、そして、フェンスで囲まれたO川もここだけは誰もが水辺まで足を運べる・・・、まさにLast resortですよね!!
O川全域を通じて、ここまで開放された場所は、本当にこの場所くらいです。更に上流部にもあるにはあるのですが、川幅が狭くて川って感じがしないです。
この素敵なLast resortで、コーヒーを沸かしつつ、ゆっくり日向ぼっこしたいですね!!
wind knotさん、こんばんは。
CMにご記憶無い・・・!? それは間違いなく、その頃は完全に、”仕事の鬼”、と化していたのでは・・・?? ^^;;
今の子供達は、友達と一緒に共有する時間はあるにもかかわらず、実はお互いが個々にゲームしていたり・・・、時間だけ共有していて心は共有していないような感じです。
便利な世の中になって、実は、人間同士の基本的コミュニケーションは希薄になってしまっていますよね。勉強ができる子より、相手の気持ちを読んで、相手の目を見て対応できる子の方が時代に求められているのでしょうけど・・・(汗)
リョウさん、こんばんは。
いつも全く同じセリフを、子供が産まれたばかりの友達にちょっと説教っぽく言っています。どうせ子供の方から離れていくのだから、今のうちにべったりイチャイチャしなさい・・・と。 ^^;;
息子も小6、そろそろギリギリみたいです。ちなみに、娘は高1・・・もう完全にアウトです・・・ (号泣)
Green Cherokee さん こんばんは

息子さんとともに水辺でマッタリとなんて・・・
とてもうらやましい!
うちの娘は買い物行く時しか相手にしてくれません・・・
しかも用が有るのは財布だけ・・・
jetpapaさん、こんばんは。
子供との時間、ついこの間まで赤ちゃんだったはずなのに・・・って思うくらい、時が経つのは早いですね。今にして思えば、もっと早くにブログを始めて、子供達がもっと一緒に遊んでくれる間に、思い出をブログの中に閉じ込めておけば良かった・・・とも思います。
私の場合、ガツガツした釣りを経験することなく、いきなりマッタリな釣りに突入してしまいましたが、こんなペースが私に合っているような気がします。
沖縄ご出張、お疲れ様です。明日は私もjetpapaさんにニアミス(徳之島なんですが、雰囲気は沖縄っぽくても鹿児島県なんですよね・・・)して、奈良でリョウさんと楽しんで来ますね!!
ナシオさん、こんばんは。
うちの娘も近寄ってくる時は、私の財布か、後は遅刻した時に、”車で送って・・・”、と愛嬌たっぷりにせがんでくるくらいです・・・ ^^;;
けど、ナシオさんも私もお互いに、まだ娘が近寄って来てくれているうちは、良い方なのかもしれませんよ・・・ ^^;;
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク