HOME   »  雑記  »  2013年の仕事納めは仙台で送別会

2013年の仕事納めは仙台で送別会

12月27日(金)。仕事納めの日。

先週末の三連休に体調を壊してから、未だに長引いている。薬もちゃんと飲んでいるのだが、喉の痛みが取れず、咳も酷い・・・。だからと言って休めるはずもなく、しかも、止せば良いものを飲みにはしっかりと行ってしまったり・・・。道理で体調が戻らない訳か・・・

昨夜は近しいセレクトメンバーで長年お世話になっているAsia Pacificの上司を囲み、楽しい小規模忘年会。宴もたけなわな折にその上司の口から自身の退社の話を告げられ、私も含めメンバーはヤケ酒で更に泥酔・・・。お蔭で御前様となり、二日酔い気味のまま、岐阜を経由して仙台に来た。

ここ仙台では、私が心より尊敬するK氏の送別会が開催された。来年始より関東エリアに御栄転される。仙台駅前のレストランを貸切で総勢70名程が参加。途中でメンバーが編集したビデオレターが流れ、皆から愛されていた様子が全面的に伺えた。

脳血管内治療に常にひたむきなK氏と苦楽を共にし、K氏を溺愛していたK氏の上司である(イトウ釣り名人でもある・・・)M氏も感極まり涙ぐむシーンもあり参加者も感涙。そのM氏から、なんと締めに近い挨拶を無茶振りされ、請謁ながらご挨拶させて頂いた。完全なアドリブ状態だったが、私の感謝の気持ちが少しでも多く、K氏と参加者に伝わったことを願いたい・・・

この盛大な会で、私と同じボートでイトウを釣り上げたHさんにも再会でき、楽しい思い出話に花が咲いた。来年のイトウ釣りにもまた一緒に!!、と固く誓ってお別れしてきた。

あまりに素敵で温かい送別会だったので、備忘録として纏めてみた。筋が通った仕事を貫き、人間性も素晴らしいK氏。いつか私自身が送られる側になった時に、果たして、こんなに温かい送別会を開催してもらえるだろうか・・・? それはきっと、如何に真摯に仕事に対峙してきたかによって変わるのだと思う。自問自答しつつ、筋が通った仕事を目指して行きたいと気を引き締めた次第。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

残念ながら写真が一枚も無いので・・・、 楽しかった釧路、M氏とHさんが釣り上げたイトウの写真を貼っておこうと思う。

20131104_20_M_m_20131228000216783.jpg

20131104_14_H_m_2013122800021409b.jpg











スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク