HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  (今更ながら・・・) 2013最終釣行記 ~身近な川の良さを再認識~

(今更ながら・・・) 2013最終釣行記 ~身近な川の良さを再認識~

12月31日(火)。

12月30日(月)より長野県長和町のエコーバレースキー場近くの宿に、娘の幼馴染の4家族で滞在。もちろん、私以外の全員はスキーを満喫しに来ている訳だが、腰椎5番・仙椎1番間の椎間板に重度のヘルニアを持つ私は、随分前からスキーを敬遠している。元よりスキーは得意ではないのだが・・・ (^^ゞ

皆がスキーを楽しんでいる間に、私は白樺湖近くの酒屋にて日本酒を入手。この時期限定の真澄、滝澤などを入手したものの、お腹いっぱいに夕食を摂取してしまったメンバーは私も含め酒が進まず、たくさん残して初日は終了。お蔭で、目覚めはかなりすっきり。
20131231_01.jpg

外に出てみると、少し雪が舞っていて、ボンネットの上にうっすらと積もっていた。
20131231_02.jpg

スキー場に皆の荷物をチェロキーで運んでお別れしてから、独り茅野市内の某・河川に到着。山を下りてもこれだけの積雪。しかし、ハクキンカイロのお蔭もあり、さほど寒くなかった。
20131231_03.jpg

ちなみに、ハクキンカイロのケースは、家族よりクリスマスプレゼント。パッチンエコカイロという不思議なカイロのケースを流用。なぜかハクキンカイロのサイズにもぴったり。
20131227_1.jpg
20131227_2.jpg

早速、ジョニー印・愛竿バンブーを繋ぎ、目指すウグイにも効くであろうと思われる、身近な川で実績のあるウェットを結び・・・
20131231_04.jpg

いざキャスト。この頃、川の下流から風が吹き始め、陽が射しているうちはマシだが、陽が射さないと相当寒い・・・。もちろんライズもないのだが、走る魚すら居ない・・・そして、予想通り生命反応なし。
20131231_05.jpg

ふと川の脇を見てみると、湧水と思われる小さな流れ。しかし、寒さのせいでしっかりと凍結している・・・
20131231_06.jpg

ハクキンカイロの温もりで頑張れたものの、やっぱり我慢できなくなり納竿。そして、一気に街に下り、街中を流れる同河川下流部に到着。橋の上から水面を眺めるも魚の気配はゼロなのだが、さすがに、ここならウグイの一尾くらい釣れるのでは・・・と期待しつつ竿を振る。
20131231_07.jpg

しかし、やはり全く無反応。トロ場にも緩やかな瀬にも何度もフライを投入するもピクリともしない。試しに水温を測ってみたら、こんなに低い・・・
20131231_08.jpg

何気に目を向けると、河岸は結氷・・・
20131231_09.jpg

『こりゃ・・ダメだ・・・』。早々に諦めて、雪の上で愛竿の年末最後の記念撮影。
20131231_10.jpg

そして、メンバーをスキー場に迎えに行くべく移動開始。途中、全面凍結の白樺湖を愛車・緑チェロキーと記念撮影。
20131231_11.jpg

更に時間が少し余ったので、スキー場近くの渓流をチェック。ライズなし、魚影なし・・・
20131231_13.jpg

それでも、解禁まではわずか一か月少々・・・、きっと、あっという間に訪れるだろう。
20131231_12.jpg

2013年最終の釣行は『ボ』に終わった。一尾だけでも、いや、反応があっただけでも救われたのかもしれないが、見事に玉砕だった。しかし、その結果はある程度、始める前から予想できた。これだけ水温が低ければ、イトウやアメマスでもない限り、きっと魚も動かないだろう。

そこで、改めて思ったこと。真冬でも湧水に恵まれ、10℃以上の水温がある我が身近な川。例え外気温が一桁でも、水面からは湯気が立ち込める程で、反応は渋くはなるものの、時折ドライでも楽しませてくれる我が身近な川。

この環境・・・、実は、Fly Fisherにとっては、とても恵まれた環境なのだと思っている。もちろん、長野に住めば、身近な渓流がたくさんあるだろう。渓流に関しては圧倒的に恵まれているはず。しかし、一年を通じてFFを楽しめる環境、それも自転車で気軽に出かけてFFを楽しめる環境は、南国にでも行かない限り、あまり存在しないのかもしれない。

2013年の最終釣行はそんなことをぼんやり考えつつ、寒風の中、意外に満ち足りた釣行となった。しかし、この釣行こそがその後、風邪をこじらせる最大の原因になったことも何となく確信を持ちつつ・・・

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、万全ではないが体調もかなり復調してきた。冬休みも残すところあと二日。その間に初釣りが達成できるだろうか・・・。 せめて、一尾だけでも魚の顔を拝めれば・・・と思っているのだが。



スポンサーサイト
Comment
釣れるわけないじゃん!
こんにちは^^
この寒いのに、なにやってんですか?
それも長野まで来て・・・。風邪こじらせたのが分かりました。
釣り大〇カの称号を授与します(笑)。
farwaterさん、こんにちは。
予想通りのツッコミ、ありがとうございます!! おまけに素敵な称号まで授与頂き、大変光栄です!! ^^v
いや、何せスキーをしない私は暇で暇で・・・部屋に残ってもきっと酒飲んでしまうので、ついつい寒風の中で竿を振ってしまいました。けど、ホント、釣り大○カですね!! (^^ゞ
初釣り
終い釣りだったんですね。
ぼくは今日,千早赤坂村のマス釣り場に初釣りに行ってきましたよ。
今年のテーマはバンブーです。
7ft#4と5ft#3を持っています。

今日の釣りですか?
チェックニンフシステムで攻めました。
50cmオーバーのニジマスがスレでかかって,7ftのロッドが満月になってしまいました。なんとかネットインさせたのですが,写真を撮る前にジャンプ一番で,逃げられてしまいました。バンブーも強いですね!!


リョウさん、おはようございます。
初釣りでいきなり50cmオーバーですか・・・!! おまけにスレなら、さすがに#4も満月になりますよね・・・ (^^ゞ
私は今日が初釣りの予定ですが、東京は生憎の曇天・・・最高気温は7℃の予報です。さてさてどうなることやら・・・
こんばんは。
farwaterさんのコメントに大笑いしてしまいました。
さすがにスキー場のちかくでフライフィッシングやってる人はいないでしょう。
称号に「超」の字をプラスしたいくらいです(笑)!
僕はこのブログでのぐりちぇろさんの生命反応がなくて心配してました。笑

もう・・・何やってんすかホントに。笑
愛しきケモノヘンに乾杯。
ダブルさん、こんばんは。
『僕はこのブログでのぐりちぇろさんの生命反応』・・・
”のぐらー”のダブルさんが故に、この短い文章の中に気になるキーワードをこの中に見つけてしまいました。^^;;
ご心配頂き、ありがとうございました。はい、生きていましたが死んでいました・・・けど、もう大丈夫です。是非、近いうちにご一緒くださいね。
wind knotさん、こんばんは。
『超』の称号を授与頂き、ありがとうございます!! はい・・・こんな”おバカ”なヤツは私しかいないと思います・・・ (^^ゞ 
けど、ウグイ好きの私には、是非ともウグイの本場の長野で川を探ってみたかったんですよね。見事に玉砕でしたが・・・ 
暖かくなってきた頃に長野で桜ウグイを釣って、塩焼きで食べてみたいです・・・。アイコクも良いなぁ・・・ (^^ゞ
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク