HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  ポカポカ日和の身近な川はライズ祭り

ポカポカ日和の身近な川はライズ祭り

1月11日(土)。

朝から晴天でぽかぽか陽気。今日は、息子が通う小学校で、どんど焼き。
20140111_01.jpg

火入れ式までは、皆、思い思いの遊びに嵩じ、息子は羽子板を楽しんでいた。その後、子供達は自分達で作った松明(たいまつ)にて火入れ式。
20140111_02.jpg
20140111_03.jpg

写真は撮らなかったが、このイベントでは、子供達は”まゆ玉飾り”を作る。まゆ玉飾りは、新しい年の初頭に米の粉で、繭形や丸い形の団子を作り、柳、樫、梅などの木の枝に挿して、養蚕や農作物の安全、豊作を田畑の神に祈願した農村の伝統行事。詳細はこちらをご参照ください

さて、どんど焼きも終わり、その後の外出の予定も無くなり、ぽっかりと時間が空いた・・・となれば、やはり身近な川に行かずには居られない。という訳で、いつもの川を目指して自転車のペダルを漕ぐ。ハクキンカイロもポケットに入れてきたが、すぐに暑くなってきて上着のジッパーを解放する・・・

いつものK川で今年初の釣行。お気に入りの胡桃の木から入渓。今日はドライで狙う。一投目から反応があり、数投目で結果が出た。2014年のK川での初物はカワムツだった。
20140111_04.jpg

愛竿Blue Heronと記念撮影。
20140111_05.jpg

続いて、可愛くて綺麗なオイカワ。
20140111_06.jpg

小春日和のポカポカ陽気。束の間だったが雨のようなライズが発生。
20140111_08.jpg

その後、小型ばかりだが爆釣状態となった・・・。その中で少し型が良かったカワムツだけを撮影。
20140111_07.jpg

すっかり満足。もう納竿しても良かったのだが、とりあえず水温を測定し、しばし思案。
20140111_09.jpg

川の水温よりも、湧水の方が少し温かい。
20140111_10.jpg

結局、良型の魚に出会いたくなり、下流に向かって河岸の道を歩くことに決めた。ポイントに到着しドライを投じるも、反応は時折あるもののフッキングしない。ならば・・・ということで、毎度のウェットに結び変えた2投目。いきなり強いアタリで、愛竿Blue Heronが満月に・・・

無事にネットインしてくれたのは、ネット相対的尺オイカワ。今年最大サイズの嬉しい一尾。
20140111_11.jpg

モデルになってもらい、いろいろと記念撮影。
20140111_12.jpg

金ラメが美しいベッピンさん。
20140111_13.jpg

手のひらに載せて撮影。水に浸けた瞬間にふわっと広がる鰭が美しい。シルバーが眩しい魚体。
20140111_14.jpg

釣れたのはこんな場所。やはり流れの緩いエリアに固まっているのだろうか・・・? この後、もう一尾、良型のカワムツを追加して時間切れ。
20140111_15.jpg

納竿して湧水のチェック。川の水温と全く同じだった。
20140111_16.jpg
20140111_17.jpg

帰路の途中、今年初のO川を見にペダルを漕いだ。相変わらずの素敵な光景。
20140111_18.jpg

水草も豊富。クリアな水に射し込む陽と水草のコントラストが綺麗。
20140111_19.jpg

思いっきり逆光だが、何だか大好きなO川らしいホッとする風景。
20140111_20.jpg

他に釣り人も居なくて、久しぶりのSoloの釣行。真冬の釣りの割には思いの外、“ツ抜け”のダブルスコアという素晴らしい釣果に恵まれてしまった。ポカポカ陽気の風の少ない日は、まだまだ楽しめるのかもしれない・・・

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

愛竿Blue Heronと魚の写真を数枚、facebookの台湾のZacco FF愛好会のサイト(Fly Fishing in Taiwan)にアップしてみたら、光栄にもたくさんの台湾の方々に”いいね”を押して頂くことができた。中国語なので何を言っているのか正確にはわからないのだが、中国語自動翻訳をかけてみたら、ナシオさんに御製作頂いたオイカワ用ネットが大変好評だった模様。身近な川で知り合えた友に製作頂いたタックルが国を越えて知れ渡っていく・・・、昔では到底考えられないことだと思う。

fb_20140111.jpg

ナシオさん、改めましてありがとうございました!!





スポンサーサイト
Comment
Green Cherokeeさん こんにちは

暖かい日はまだまだ好調ですね。
ツ抜けダブルはうらやましい・・・
早速、今日行ってきます!

まさか、ネットが好評とは・・・
ウレシ、ハズカシです。(///ω///)♪
ナシオさん、こんにちは。
そろそろ釣行開始でしょうか・・・? 今日もポカポカと暖かく、きっと爆釣ですよ!!
今朝、Y川にクレソン摘みついでに少しだけ竿を振ってみました。やっぱり陽が上るまでは修行そのものでした・・・ (^^ゞ
facebookですが、その後も”ナシオ印ネット”、盛り上がりを見せていますよ~♪
関東ローム層はすごい!!
去年も感じていたのですが,
さすが富士山のおかげですね。

今日,飛鳥川へ行ったんですが,
やっぱり・・・
明日,ブログアップしますので見てやってください。



こんばんは。
「TNK」の関西進出の次は「オイカワ用ランディングネット」が海外進出ということになりましたね。スゴいなぁ…。
昨日、私もK川に行こうかと考えたんですが、安易にY川に行ってしまいました。(午後、2時間ほど。)
結果、またしても 「ツ抜け」で、まだ本格的な修行とはなりませんでした。

こんばんは。

この寒波でそうとうに厳しくなったかと思ったら、まだまだいけそうですね。
ロッドがやっと出来上がったので、連休明けの火曜日に出撃予定です。
Y川がだめだったら、K川に転戦しようかと(笑)。
こんばんは
GreenCherokeeさん
こんばんは。
夏場は冷たく、冬場はあたたかいわき水は生き物にとってとても良い環境ということなんでしょうね。ライズを見ると釣りしたくなります(笑)
関東ローム層と湧水
リョウさん、こんにちは。
やっぱり富士山が作った関東ローム層のお蔭なんでそうね・・・
ちょっと興味が湧いたので調べてみました。近くに良く通った大好きな湧水があるのですが、こんなサイトを見つけました。
http://www.hitachi.co.jp/environment/showcase/employee/ecosystem/musashino/02.html
飛鳥川の記事、楽しみにしていますね!!
カチーフさん、こんにちは。
ツ抜けですか!! 凄い!! 実は私も午前中に行ってましたが、私の場合はしっかり辛い修行をさせて頂きました・・・。納竿した頃にライズが始まりました・・・ (^^ゞ
オイカワネットですが、遠いロス在住の釣人から、”この製作者を紹介して欲しい”、と連絡がありました。emailやfacebookって何だか世界を狭くしてくれましたよね・・・
wind knotさん、こんにちは。
ロッド完成おめでとうございます!!
Y川ですが、北風ぴゅーぴゅー状態じゃなければ、きっと大丈夫だと思いますよ。昨日は午前11時過ぎからライズが散見されるようになりました。やっぱり暖かくなってきてからの方が良さそうです。
ロッドへの入魂記事、楽しみにしています!!
ジョニーさん、こんにちは。
おっしゃる通り、この湧水のお蔭で良い水質と水温が保たれ、我々も冬でもドライで楽しめるという恩恵に授かっているんですよね。
是非、近いうちにご一緒しましょう!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク