HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  例えとても短い時間でもやっぱり竿を振りたい・・・

例えとても短い時間でもやっぱり竿を振りたい・・・

2月1日(土)。

前日、約20年近くお世話になった我が最愛のAsia PacificのGeneral Managerが退社。人間的にも最大限に尊敬できる方で、私自身の中で彼の退社をまだ消化できていない・・・。長きに渡って彼から指南頂けたことは数限りないが、この年始に我がKorea teamと共に勝ち得たCEO Award... これが彼への最後の餞(はなむけ)になったことを祈りたい。

彼は最終日まで有給休暇を一日も使わず出社。前夜は私が幹事となり、新宿の知る人ぞ知る彼のお気に入りの有名中華料理屋にて、”送別会は嫌い”というご本人たっての希望で、”最終出社日記念飲み会”、を開催。大いに盛り上がり、その勢いでカラオケに行ってしまい・・・、結局、始発電車で帰宅。ボロボロの状態で倒れるように眠りに落ち、起床したのは午後一時・・・

来週からの海外出張に向けて本日中にどうしても片づけなければならない仕事が山積みで午後遅くから出勤。いざ出発・・・という段になって、カチーフさん から携帯メール。何でも身近な川で好釣果だったご様子。そんなメールに触発されて、ついつい竿を車に積み込んでしまった。

何とか16時頃に川に到着。竿が振れるのはわずか30分程度の見込み。ちょうどその頃、カチーフさんから追加情報が・・・。身近な川はかなり良いコンディションだった模様。もしや水温が低いA川でも好釣果かも!?、と大いなる期待(誤解?)を胸に竿を繋いだ。
20140201_1.jpg

結果は・・・見事に2014年初の『ボ』。前回以上に渋い反応で、どうにか2尾の魚体を見ることはできたのだが、いずれも途中でバレてしまった。後にも先にも反応があったのはこの2回のみ。

あっという間に時間切れ。ふと空を見上げると、何とも気持ち良い夕焼け。
20140201_2.jpg

数分の間だったが、しばし見惚れて佇んでしまった。
20140201_3.jpg

さてさて、少しリフレッシュできたし仕事仕事・・・。誰も居ないofficeに心地良い重低音を響かせてくれるBLUCANによる快適な仕事環境。
20140201_4.jpg

実釣30分の釣行・・・。そもそもこれが釣行と言えるものなのかどうかは定かではないが、少なくとも、釣行の間だけは昨夜の疲れが吹っ飛んだのも事実。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

魚の写真が無くて寂しいので・・・、1/31(金)の北海道千歳市内の千歳川の冬景色、久しぶりのStereoでご覧ください。河岸の木々の一本一本の奥行感が楽しめます。

Chitosegawa_Jan2014.jpg
















スポンサーサイト
Comment
30分でボってことは釣りじゃなくて調査です。
ダブル教授、おはようございます。
教授にそう言って頂けると、何だか自信を持って、”ちょっと調査に行ってきました~!”、って言えそうです!!
身近な川と違って、何だかとっても食いが浅いんですよね。例えれば、カワハギみたいに口先だけでつまんでいるような感じです。フライだから餌取られないだけマシですが・・・ (^^ゞ
やっぱり、水温が影響しているのでしょうかね・・・??
こんにちは。

仕事にプライベート(特に釣り!)に、本当に精力的ですね(^-^)
いつも感嘆しながら拝見しています。

最近は暖かい日が多いですから、雑魚釣りも賑わっているのでしょうね(^-^)
くやしい
裸眼立体視(平行法も交差法)ができません。
紫の点が寄ってくるところまでは感じるのですが,
その瞬間,画面を見つめてしまう目なんです。
くやしい!!
ステレオ写真
このステレオ、何度やってもうまくいきません。
寄り目は得意なんですけどね。
少年フライフィッシャー、頼もしいですね。
co-dropさん、こんばんは。
アハハ・・・、単に釣り○カなだけなんですけどね。足しげく通う割には上達度はかなりゆっくりなんですが・・・ (^^ゞ
今日は何だか暑いくらいの日でした。やっぱり魚の活性は高かったです。春の良い気候になったら、渓流の合間にZaccoの部も是非お付き合いくださいね!!平日に何とか休み取りますから!!
それから・・・今年は是非、渓流釣行の折に山菜をいくつかマスターしてくださいね。愉しさ○倍増ですよ!!
リョウさん、こんばんは。
コツは・・・人差し指を両目の真ん中くらいに置いて、紫の●が真ん中に寄ってくるように人差し指の先端の距離を調整してみてください。●が真ん中になったら、そのまま目の焦点を写真の方に”さりげなく”移します。ここはあくまでも”さりげなく”。目の移動を意識をしちゃダメです。あれれ、気付いたら写真に焦点が合っちゃった・・・くらいの感覚で、是非、頑張ってみてくださいね!!
奥行感が浮き出てきた時の感激と言ったらもう・・・って感じです!!木々の重なり具合までわかりますから!!
kuromeさん、こんばんは。
寄り目ができるのであればゴールは近いです。ちなみに、私はできません・・・ (^^ゞ
上記のリョウさんへのコメントの通り、人差し指の距離をうまく調整して頑張ってみてくださいね!! 浮き出てきた瞬間の感激をkuromeさんにも味わって頂きたいです!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク