HOME   »  釣り全般  »  憧れの岩洞湖

憧れの岩洞湖

2月13日(木)。

東京発・徳島経由で、先ほど神戸は三宮に到着。明日は仙台で仕事だが、同日未明より憧れの岩洞湖(岩手県)に向かう予定。人生初の氷上ワカサギ釣り。何でも本州で一番寒い地方と聞くが、さてさてどうなることやら・・・・

同行予定のM氏とJ嬢(昨年11月の釧路で同行したメンバー)から、『岩洞湖の釣り』、というDVDを随分前にお借りしたのだが、その中からキャプチャした写真を2枚貼っておこうと思う。

実は、生きたワカサギを間近でまともに見たことがない私。普段慣れ親しんでいるZaccoと、是非とも姿形を見比べてみたいと思っている。

岩洞湖_1

岩洞湖_2

・・・が、それ以前に、ちゃんと釣れると良いなぁ・・・。いや、もっとそれ以前に風邪ひかないと良いなぁ・・・!?



スポンサーサイト
Comment
ついに…
おはようございます。岩洞湖行かれるんですね!亜熱帯から雪国へというギャップがすごい!防寒は大丈夫ですか?
くれぐれも体調にお気をつけ下さい。
爆釣祈願!
大漁祈願!
おはようございます。
岩洞湖…昨年夏に「おぉっ!」と思わず叫んでしまった魅力的な渓はこの近くなんですよね…。
夏と冬とは大違い。おっしゃる通り、旧玉山村は「本州一の厳寒地」と言われています。
くれぐれも風邪ひかないようにお気をつけください。
こんにちは。
GreenCherokeeさん
こんにちは。
ここは私も思いでが(笑)
1999年秋。
結婚前に初めて妻の実家に挨拶に行く途中に立ち寄ったところ。
当時はジムニーで盛岡インターをおりてから海側で抜けるルートでこの道沿いを選びました。
いろんな気持ちの整理をした場所でした(笑)
ワカサギおいしいでしょうね。
楽しみです。
報告,楽しみにしています。


farwaterさん、こんにちは。先程、盛岡から風邪もひかずに元気に帰宅しました。
確かに亜熱帯との気温差は40℃くらいありますね・・・ (^^ゞ けど、予め覚悟していたので、思った程は寒く感じませんでした。しかも、テントの中はかなり快適でした。
カチーフさん、こんにちは。
行きは真っ暗で気付かなかったのですが、帰路では、道路沿いに渓流があったことに気づきました。
私もいつの日か、このあたりの素敵な渓流で素敵な渓魚に、”おおっ!”、って叫びたいです!!
ジョニーさん、こんにちは。
ジョニーさんの郷愁を誘う記事になったみたいで大変光栄です!! それも、その頃の私と同じ幌の660初期型ジムニーで!! (^^ゞ
ちなみに、本来はレストハウスで釣りたてのワカサギを揚げてくれるのですが、昨日は皆疲れてしまってホテルに戻ってしまいました。という訳で実はこれからご賞味なんです・・・ (^^ゞ
リョウさん、こんにちは。
早速、詳細編をアップしましたのでご覧くださいね。新幹線が30分近く遅れて東京駅に到着。お蔭で車内で原稿書けちゃいました・・・ (^^ゞ
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク