HOME   »  出張ネタ  »  岐阜駅前はライズの嵐!! ~日本泉さん・訪問記~

岐阜駅前はライズの嵐!! ~日本泉さん・訪問記~

2月28日(金)

岐阜への日帰り出張。しかし、ようやく岐阜駅に到着するという直前に携帯がなり、客先都合で急遽キャンセルとのこと・・・、どうにかスケジュールを工面して訪れたのに残念無念・・・。

さて、岐阜駅に降り立ったのは良いが、そのまま上りの電車に乗るのも芸がない。ということで、以前より気になっていた駅前の川の探索。思い返せば、岐阜駅に通い始めたのは1995年頃。その頃はFly Fishingには興味を持っていなかったが、川の存在には気づいていた。ということで、19年越しの川探索となった。

その川の名は清水川。岐阜駅南口を背に左側。右に行けばその筋の方々には超有名なエリア(あえて説明は控えるが・・・)。川までは徒歩30秒くらいだろうか・・・

予想とは裏腹にかなり綺麗な水。
20140228_01.jpg

そして・・・、なんとライズの嵐!!
20140228_02.jpg

写真ではわかりにくいかもしれないが、雨が降っているかのようなライズ。そのまま数分間、ドルフィンジャンプを決めるオイカワやカワムツ達を楽しく眺めていた。ここにドライフライを投じれば、一投一尾は間違いない。
20140228_03.jpg

河岸にはカラスノエンドウ。今が一番美味しそうなタイミングか。
20140228_04.jpg

今年初のタンポポ。
20140228_05.jpg

少し歩いて岐阜駅を振り返ってみた。
20140228_06.jpg

小さな橋の上から川面を眺める。
20140228_07.jpg

相変わらずライズの嵐。ドルフィンジャンプの魚影にはタイミングが合わなかった・・・残念。
20140228_08.jpg

岐阜駅前なのに、なんと夏やゲンジボタルが飛ぶらしい・・・
20140228_09.jpg

それもそのはず。すぐ近くに豊富な湧水。そして、美味しそうなクレソン。
20140228_10.jpg

こうやって撮影すると、湧水らしく見えるだろうか・・・?
20140228_11.jpg

湧水と清水川の合流地点にも夥しくクレソンが・・・
20140228_12.jpg

再び、岐阜駅側を振り返る。
20140228_13.jpg

その下流の橋の上から・・・。物凄い魚影。この画面いっぱい、魚、魚、魚 !!!
20140228_14.jpg

橋を渡って駅に逆戻り。
20140228_15.jpg

なるほど、このあたりは清水緑地と呼ぶらしい・・・
20140228_16.jpg

“特急しらさぎ”、が駅舎に入ってきた。
20140228_17.jpg

今、散歩してきたルート。駅をスタート、現在地と記してある橋を渡って引き返しただけ。距離にして500mくらいなので散歩という程のものでもないが、すっかりリフレッシュさせて貰った。
20140228_18.jpg

そして、いよいよ駅のロータリーに差し掛かった折にこんな光景に気付いた。えっ? 酒蔵・・・? 今まで全く気が付かなかった・・・
20140228_19.jpg

工場見学と試飲もOK、とのことで、ふらふらと吸い寄せられるように建物の中に入ってみた。地下への階段を下りてガラス越しに工場内を眺めようとした瞬間に電気が消えた・・・、そして、中から一人の方が出てきた。

『すみません、今日はもう終わりなんですよ。けど、一階で試飲ができますから、いかがですか?』

一対一でそのようなお誘いを受けたからには、やはり行かざるを得ない。もちろん、断る理由を何も持ち合わせていなかったし、元より行く気満々だったのであるが・・・。ただ、こういう状況下では試飲をしたら最後、99%の確率で買い物をすることになる。小さいビンがあると良いな・・・なんて思いつつ、 『日本泉』さんの直売店の中に共に入らせて頂いた。

人の良さそうな若い店員さんが、とても綺麗な琉球ガラスのようなグラスを手渡して下さり、まずは、しぼりたて生酒、そして、純米吟醸、純米大吟醸、35%精白大吟醸・・・、どんどん注いで下さる。恐縮しつつもしっかりと味比べさせて頂いた。飲み進めるごとに洗練された味になっていくが、だからと言って、最初に飲んだ酒も色んな味が絡み合って美味しかった。
20140228_20m.jpg

水をどこから引いているのか聞いてみたところ、地下100mから長良川の伏流水を汲み上げているとのこと。昔は敷地内の湧水を使っていたらしい。きっと駅前の都市開発で地下から汲み上げることになったのだと思う。ちなみに、この辺りは湧水豊富なエリアで、どこを掘っても清水が出てくるから、すぐ隣の川も清水川というらしい。

せっかくの機会なので、清水川で釣りができるのか聞いてみた。すると、答えはNO。どうやら釣り禁止らしい。正直、聞いておいて良かった・・・。と言うのも、あやうくチャンスを見つけて釣りに行くつもりになっていたから(笑)

試飲も大方終了、今日は日帰り出張なので、いつものREMOWAを転がしてこなかった。REMOWAさえあれば、四合瓶を購入して帰ったのだが、今日は荷物満載のTUMIのカバンだけ、しかも、既に腱鞘炎になりそうなくらい重いカバンになっていた。今回に限らず今後も岐阜には確実に相当通う予定なので、店員さんにそのことをお伝えし、再会をお約束して今回は買い物をせずにお店を後にさせて頂いた。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

岐阜駅まで行っておいて突然の仕事キャンセル・・・、というハプニングで始まった小散歩と酒蔵見学。意図せずして観光旅行になってしまった超お気楽な一日になった。たまには、こんな形でリフレッシュしてもバチは当たらないだろう、きっと・・・!? (笑)






スポンサーサイト
Comment
花なら蕾
ものすごい魚の数ですね。
釣禁止だからでしょうか。
雰囲気としては、カワセミもいそうですね。
まさかカワウはいないと思いますが。
当日キャンセルをうまくお使いになりましたね。
で、どういうわけか酒をみつけてしまうんですね。右に曲がってその筋方面に行くのは、禁物ですよ。
酒を飲む人花なら蕾/きょうも咲け咲け明日も咲け。(都都逸です)
kuromeさん、おはようございます。
物凄い魚影で、カワセミもダイブしたら100%魚をゲットできそうな感じでしたよ。
右に曲がって・・・は、行間を良く読んで見落とさないで下さいましたね・・・アハハ (^^ゞ 流石です!!
都都逸、良いですね。Double meaning... 私の好きな言葉です!!
Green Cherokeeさん こんばんは

お酒、残念でしたね。
エネルギーチャージはならずとも
素敵な光景でリフレッシュできましたね。
読みながら、思わずロッドを手にしてしまう
ライズリングの写真でした(笑
ナシオさん、こんばんは。
思わぬ場所で思わぬライズを見つけてしまい、思わず私自身がライズしてしまいました・・・ (^^ゞ
こんなライズを前に竿不携帯なんて、ヘビの生殺し状態ですよね・・・ (^^ゞ 元より釣りはNGの場所みたいですが・・・
けど、こんな束の間の時間で魚と戯れた気持ちになれるので、Zacco Fly Fisherってつくづく良い趣味だなぁ・・・と思います!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク