HOME   »  出張ネタ  »  人生初・雷魚を食す

人生初・雷魚を食す

3月5日(火)。

前日の羽田発の深夜便でバンコクに出張。ほぼ満席で色々と騒がしくなかなか寝付けず、ほとんど眠れない状態でAM6時にバンコクはスワンナブーム国際空港に到着。そのままホテルに直行し、コストダウンの一環であえてホテルを確保せず、前日入りしているシンガポールのメンバーの部屋を間借りしてシャワーを浴びた後、仕事場にはAM8時に到着。そのまま夜まで仕事して、ようやっと夕食にありついたのは20時くらいだった。

そこで、あえてオーダーしてみたのが、雷魚のスープ。たくさんの野菜とハーブと共に運ばれてきた。携帯で、しかも荒い画素で撮影してしまったので、写真の質は劣悪だが・・・、雰囲気だけでもお伝えするべく、一応、貼ってみたい。
ライギョ_2

ちなみに、気になるお値段は350バーツ(約1000円)。バンコクの中では高級レストランでの一品。更に気になるお味は・・・、どういう訳かまったく臭みがなく、淡白だが身はしっかりしていて上質の肉質、しかも皮まで美味い。これを高級魚と言わずして、どの魚が高級魚なのだろう・・・、という印象だった。

昔懐かしく釣り親しんだ雷魚。もちろん、姿形も一緒。
ライギョ_1

日中は40℃近く。この暑さの中でも仕事場の前の通りには、夥しい数の露天商。混雑する人の間をかき分けて歩いてみると、日本人にとっては清潔度には疑問を感じつつもどれも美味しそうな食べ物ばかり。具がたくさん入った美味しそうな麺類が約120円。イカ焼きほぼ丸ごと一尾でも同程度の値段。

既に色々と食べてみたが、どの料理もかなり美味。それなりに立派なレストランで食べても、お値段はたらふく食べてそれなりに飲んで1000円程度。マッサージは1時間たっぷりみっちり本気で揉まれて1200円。タクシーは、高速を使って散々走ってもらって600円程度。惹きたてのコーヒーは約150円。

しかし、ただ単に『安い』と軽はずみに言ってはいけないと思う。なぜなら彼らは必死に働いてお金を稼いでいる訳だから。だから、『日本に比べるとかなり安い・・・』、と言うようにしている。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

とにかく早朝から晩まで忙しく、なかなかカメラを持って歩くことができない。残りの滞在は2日間。できれば、少しでもアジアの逞しい街角の光景を写真に収めることができれば、と思っている。






スポンサーサイト
Comment
おはようございます。
バンコクでエンジョイしてますね~(^_^)
美味い!安い!…羨ましい!ただ、暴飲暴食にはくれぐれもお気をつけ下さい。海外で病院に担ぎこまれたら洒落になりませんよ~(笑)。
おもしろいですね
こんばんは。
雷魚が食べられるというのは、本当の話だったんですね。しかも高級魚並み! こういうところにGreen Cherokeeさんの活力の素があるようですね。
さて、私の友人いわく、「なれない日本人が露天で食べるとお腹ピーになるぞ」なんだそうですが、大丈夫でしょうか。なれればおいしいのだそうです。
こんにちは。
GreenCherokeeさん
こんにちは。
お帰りでしょうか?今日あたりはzacco釣りでしょうか(笑)
雷魚は美味しいでしょうね。なんとなくウナギやナマズのようなイメージがありますね。
きちんとした料理で火が通っているので美味しいだろうなぁーと思いました。
farwaterさん、こんばんは。お返事遅くなり申し訳ありません。そして、今日はご一緒頂き、ありがとうございました!!
さすがに暴飲暴食は控え、お陰様でお腹も壊さずに居ることができました・・・ (^^ゞ
追って、ローカルフードなんかもご紹介させて頂きますね!!
kuromeさん、こんばんは。お返事遅くなり申し訳ありません。
雷魚はお世辞抜きに美味しかったです。基本はfish eaterですから、考えてみれば美味しいものを食べて育っている訳ですものね・・・ (^^ゞ
露店では、熱が入ったものだけを食べ、飲み物はボトルから直飲みしました。氷がちょっと危なそうな感じがしまして・・・
お蔭で何とかお腹ピーにならずに済んだようです・・・ (^^ゞ
ジョニーさん、こんばんは。
今日はご一緒できなくて残念でした・・・。まずまずの結果でしたよ!!
雷魚ですが、あえて何かに例えるとすれば、鯛を煮た感じでしょうか・・・。スズキを煮て食べたことはないのですが、もしかしたら同じような感じになるのかもしれません。
ナマズと言えば、露店では網の上で姿焼きされていました。美味しそうで是非食べてみたかったのですが、なかなかチャンスが無く・・・、けど、いつか試してみたいと思います!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク