HOME   »  雑記  »  ソウル最終日に想うこと・・・

ソウル最終日に想うこと・・・

4月18日(金曜)

先程、全行程を終えて、今しがたホテルに到着した。滞在中に経験したネタをアップしたい気持ちは山々なのだが、ここ韓国内で起きた大きな悲しい事故のせいで、少なくともこの国に滞在中は自粛しようと思う。

大型客船の事故が起きた当日、何の因果かソウル郊外の安山市(Ansan)で仕事をしていた。安山市では最大規模を誇る病院の理事長と昼食を共にしていた時に、その理事長から事故の話を聞かされた。その時は、檀園(Danon)高校の生徒達は全員無事で良かった・・・と理事長から聞かされて、”本当に良かったですね・・・”、と手を取り合って喜んでいた。

しかし、残念ながら事態はどんどん悪化している。まだ幼い高校生が携帯メールで両親に最後のメッセージを送った話などを聞くと、本当に居た堪れない。

とにかく、一人でも多くの生存者が居てくれることを願って止まない。

そんな昨日に、ソウルの国立大学病院のカテーテル手術室で目にした一コマ。さりげない気遣いなのだが、ほっこりとできる光景で、思わず撮影してしまった。この病院で手腕を発揮する若い看護師さん(Ms.Y)の気遣いだと勝手に思っている。

20140417_1.jpg

20140417_2.jpg

こんな笑顔が一人でも多くの人達に届きますように・・・







スポンサーサイト
Comment
情報混乱
韓国政府の発表が二転三転しているため、事態が正確につかめません。被害者の家族の気持ちを思うと、いたたまれませんね。
当初、ほぼ全員が救助されたという情報が流れましたが、重ねてカウントする不手際があって訂正しました。その後も、発表の混乱が続きました。
船内からメールが送信されたということについて、韓国警察はすべて偽メールであると発表しました。事実を検証することができないので、なんともいえません。これをめぐって、警察情報は信じられないという話まで出てきています。偽だとしても、早く何とかしてほしいという意識のあらわれ、という善意の解釈もあります。
非常に難しい救援活動だと思いますが、なんとか生存者がいてくれないか、という思いでニュースを見ています。
kuromeさん、こんばんは。
深刻な内容の記事なのにコメント頂きありがとうございます。
当日朝は、早めに起きて溜まった未読メールを片付けていて、テレビはつけなかったんです。事故のことは安山市の病院理事長から初めて聞かされました。
実は昨年、同じく安山市のダノン病院に仕事で通っていました。この時はダノン病院の手術室の新装オープン記念セレモニーがあり、私もプレゼンテーションしたりしていました。今回犠牲になった修学旅行生は、この病院至近のダノン高校だったんです・・・。記者会見で放映されている病院はKorea University病院で、ここにも訪れたことがあります。
そんなこんな経験から、何だか他人事とは思えず、特別な思いで記事にさせて頂きました。
正直なところ既にとても深刻な状況に陥ってしまっていますが、奇跡的に一人でも多くの生存者が・・・と心底思いたいです。
なるほど
そうですか。そういう経緯がおありだったんですね。船側の責任は重いですね。それを監督する政府の責任にも波及してくると思います。事故の恐ろしさを想像しただけで、胸が締め付けられます。
kuromeさん、コメントありがとうございます。
事故発生時から転覆・沈没まで嫌な時間差があり、その場に追いやられた幼い高校生達の気持ちを思うと・・・もう本当に居た堪れない気持ちです。
けど、我々の人生もいつ何時何が起こるか分かりません。お互いにそれなりの歳ですので、既にこの世を去った面々にも悲しいかな、且つ、少なからず遭遇していますよね。
だから、できるだけ日々を満喫しておかないと・・・と思う今日この頃です。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク