HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  梅雨の晴れ間の朝練 ~ AMIYA 11号に祝・入魂!? ~

梅雨の晴れ間の朝練 ~ AMIYA 11号に祝・入魂!? ~

6月14日(土)

梅雨に入り、いくらなんでも降り過ぎでは・・・?、と思えるくらいの雨が続いていたが、前夜のFriday 13th(・・・13日の金曜日・・・(怖))は梅雨の晴れ間に満月が見えた。ちなみにLivedoor Newsによれば、数十年に一度の特別な満月なのだそうな・・・。以下をご参照ください。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
ギズモード・ジャパン(Gizmodo Japan) 2014年06月13日18時15分

『今日の満月は数十年に1度の美しさ、または禍々しさ』

13日の金曜日+満月+ハニー・ムーン。

今日は13日の金曜日、そして満月です。それもただの満月じゃありません。今日と同じ月を見るための3つの条件が次に揃うのは、2098年の6月なんです。

その条件のひとつめは「13日の金曜日」という何かが起こっちゃいそうな日付、ふたつめは満月ってことです。そして3つめは6月、つまり夏至に近い時期の満月ってことです。太陽が今一番高いところを通るのに対し、月は低い位置を通過しています。すると日中より低い位置にある夕日が赤くなるのと同じ原理で、月の色が赤みがかるんです。「ハニー・ムーン」ともよばれます。

さらに今、月はその軌道の中でも地球にもっとも近いところを通っています。月の軌道は楕円形なので、月と地球の距離は約35万6,000㎞と約40万7,000㎞の間でつねに少しずつ動いているのですが、今日は約36万2,065㎞と非常に近いんです。これによって、ハニー・ムーンはさらに大きく見えます。

だから今日の月を見るなら、オススメの時間は遅い時間より夕方です。上に書いたように、低い位置にある月のほうが赤みがかって見えるし、さらにサイズもより大きく見えるためです。

ちなみに訳者が今いる自称ニューヨーク郊外は日中からあいにくの雨で、月は全然見えませんでした! そんな人にもうれしいことに、Sloohがカナリア諸島とチリにある観測所からライヴフィードを配信してくれてました。

日本は地域によっては晴れ間がのぞきそうな天気予報です。ジェイソン君に気をつけて、数十年に1度の月をぜひ楽しんでください!

Jordan Kushins - Gizmodo SPLOID[原文]

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、先週末のことだが、奈良のリョウさん(AMIYAの主さん)から、Green Cherokee Specialのオイカワネット『AMIYA 11号』が届いた。中身が入ってないのではと思えるくらい薄くて軽い郵便書留の封筒をドキドキしながら開封・・・。そして、芸術的で且つ繊細な小さなネットが姿を現した。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
AMIYA 11号 詳細仕様 (リョウさんのブログより抜粋)
・サイズ:内寸縦径150mm、内寸横径90mm、グリップ長78mm
・グリップ素材:ウォールナット
・フレーム素材:内側からウォールナット、ホワイトアッシュ、他
・表面仕上げ:プラネットカラーベーシッククリアオイル 
+ ハードクリアオイル + 荏胡麻オイル仕上げ
・ネット:薄目に染めたリリースネット
‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

思わず、A4サイズのノートパソコンと比較して撮影。
20140607_1.jpg

ニヤニヤしつつ、手に取って撮影してみた・・・
20140607_2.jpg

さて、AMIYA 11号への入魂は是非ともネット相対的・尺オイカワで、と心に決めて目覚めた早朝5時。6時過ぎにはいつもの身近な川の橋に到着。梅雨の晴れ間の清々しい朝。眩しい陽射しに照らされて川面に映る私の影。
20140614_01.jpg

連日の雨でかなり増水したのだろう。河岸の草が倒れていた。川はかなりの増水。しかし、水質はクリアそのもの!!
20140614_02.jpg

早速、ハックル付きビーズヘッドを流してみたところ、このサイズのオイカワの金太郎飴状態。ミスキャストしてピックアップしたら、“あれれ?”、という感じでオイカワがフライを咥えてたりして・・・、あっと言う間につ抜け。
20140614_03.jpg

このままではネット相対的・尺オイカワに出会えそうにない気がしたのでポイント移動。しかし、とにかく水量が増していて、どの場所もブーツに浸水ぎりぎりの状態。諦めてずぶ濡れ状態で釣行しても良かったのだが、とりあえず、立ち入れるポイントを探してフライを流すこと一投目。圧倒的に今までとは異なる強いヒキ。これは!!、と確信しつつラインを手繰り寄せた。

そして、まずはナシオ印・愛用ネットで無事にネットイン。実は、AMIYA 11号にはまだスナップリールを取り付けていなかったため、川に流してしまうことを恐れ、大事にポケットの中に仕舞って釣行していた。韋駄天さんを期待したが、水面に顔を出したオイカワはまだ色づいていなかった。いつもの緑のネットの中で朝陽に照らされたオイカワが綺麗に映える。
20140614_04.jpg

そして、ついにAMIYA 11号にてフレーミングしつつ撮影する瞬間を迎えた。これを入魂と呼べるかどうかは別として、念願のネット相対的・尺オイカワ&AMIYA 11号の記念すべき初ショット。
20140614_05.jpg

残念ながら婚姻色ではなかったが、淡く渋めなリリースネットと木枠の中で、オイカワ本来の綺麗な腹の色を表現してくれているような気がする。
20140614_06.jpg

別アングルからの撮影。リョウさんがしっかりと表面仕上げしてくれているお蔭で、水滴が弾かれている。
20140614_06_2.jpg

昨夏、リョウさんがわざわざ奈良から遠征して下さった折(※過去記事参照)、この湧水に足を浸けて涼を取りつつ、O川とK川の水温の差を体感されて楽しんでいらした。そんなことを思い出しつつ、湧水横で2つの愛用ネットを撮影。ナシオさん、リョウさんがそれぞれ愛情を込めて製作して下さったネット。私はつくづく幸せ者だと思う・・・。これからの私のZacco FF人生において、両ネット共に大いに活躍してくれることだろう。
20140614_07.jpg

久しぶりに水温チェック。18.6℃。まるでそのまま飲めそうなくらいのクリアな水質。
20140614_08.jpg

このオイカワを最後に納竿。時刻はAM7時過ぎ。再び橋に戻り愛しの川を撮影。O川で投網を打っている人が居た。何かの調査だろうか・・・(と願っている)。
20140614_09.jpg

さて、いよいよ夏に向かう季節。我が身近な川では今年初(実は、今年3月のバンコク出張の時に蚊に刺されまくったので今年初ではないのだが・・・)、早速、大嫌いな蚊に悩まされた・・・。こればっかりは仕方ない。蚊に弱い方は万全の対策で釣行されてください。
20140614_10.jpg

駐車場に戻る途中の紫陽花。この花を見ると。森川美穂さんの古い曲を思い出す。歌は・・・(?)なのだが(大変失礼・・・)、ピアノアレンジが秀逸で、間奏は延々2分と続く・・・ (※ You Tubeを探してみたがデータ無し)
20140614_11.jpg

いつもの100円パーキングにて。懐かしい子に再会。私が勝手に名づけた名前なのだが。。。じっと私を見つめるモモ(牛みたいだから・・・)。
20140614_12m.jpg

早々に帰宅し、朝食を済ませ、大好きな音楽を聴きながらブログアップ。窓の外は何とも清々しい梅雨の晴れ間。さて、今日はダラダラと贅沢に時間を凄し、AMIYA 11号のスナップリールでも仕入れに出かけたいと思っている。




スポンサーサイト
Comment
Green Cherokee さん、こんにちは。

夏のように輝く朝日!膨よかに流れる水のキラめき!
魚の活性も高いですね!!そして、新調されたウォールナットのネットと
良型のオイカワが双方ともグッと引き締まってとても美しいです。素敵です!
やっぱり明日、川に行こうかなぁ(笑)
お使いいただいて,おおきに!!
入魂,ありがとうございました。

テーマは「オイカワの写真フレーム」です。

いっぱいすくってやってくださいな。




GreenCherokeeさん こんばんは

入魂おめでとうございます。
しかも、リョウさんのネットと並べていただけるとは
とても光栄です。いや、恥ずかしいです(///ω///)♪
韋駄天さん出れば良かったのですが、残念です。
今年はなかなか出ないですね。
と言ってもそんな釣ったことないですけど・・・
明日あたり韋駄天さんを求めていってこようかなとおもってます。

以前お会いした漁協の方は投網でアユの遡上数?の調査を
してました。
きっとその方かもしれませんね。
元・緑チェロキー(!!)のGran Lussoさん、おはようございます。
『夏のように輝く朝日!膨よかに流れる水のキラめき!』・・・何とも素敵な表現ですね!! まさにそんな朝でした。
Gran Lussoさんのhome riverは濁りが・・・とのことでしたが、どこかの支流に入ればクリアな水質かもしれませんね。是非、今日は釣行してくださいね。爆釣祈願しています!!
追伸)
拙ブログをリンク頂き、誠にありがとうございました。私もリンクを貼らせて頂きました!!
リョウさん、おはようございます。
この度は、素敵なネットを本当にありがとうございました。3月からの製作状況はブログで存じておりましたが、実際に手にしてみると、繊細なネットが故にリョウさんの御苦労を垣間見ることができました。まさに、pricelessな逸品、私はシアワセ者です!!
この夏、真っ黒な顔の韋駄天さんを早くフレームに収めたいです。写真、お楽しみに!!
ナシオさん、おはようございます。
私にとっては、ナシオさんのネットもリョウさんのネットも、どちらもとても愛着のある、まさにpricelessな逸品・・・。ですので、今後も双方を愛用させて頂きますね!!
もし、今日行かれるとすれば、ウェットウェーディングをお勧めします。そして、合流地点から下ってみてください。何となくですが、韋駄天さんに出逢えそうな気がしています。ちなみに、実は先日、そこで赤不動(婚姻色カワムツ)をバラしました・・・ (^^ゞ
おはようございます

増水してから、K川はすごく水質がクリアになりましたよね!
投網の件ですが、日曜日でしたら魚類調査だと思いますが、そもそもK川でしか行いません。
土曜日であり、O川というと。。。
あくまでも可能性なので強くは言えませんが、調査であることを願いたいです。

P.S.
何度もお誘いいただいているのに、ことごとく断ってしまってすいません(汗
いいですね。
GreenCherokeeさん
こんにちは。
りょうさんのネット。。。私も早くすくわなきゃ。。。
底石もピカピカ。。オイカワもピカピカ。
ネットもさらにピカピカですね。
mihiroさん、こんばんは。
なるほど、鮎の調査ですか・・・。けど、大抵は日曜に実施なのですね。ちなみに、投網師は一人だけだったんですよね・・・。もしも鮎の調査なら、結果は大いに興味ありますけどね。(^^ゞ
さてさて、今日はあまりにも驚きの遭遇でしたね。夕方はZacco FFに行ったのかな・・・!?
それから・・・、シーバスお見事でした!! mihiroさんの発信に影響されて、Salt FFファンも着実に増えつつありますね。私もいつか体験してみたいです。
ジョニーさん、こんばんは。今日は大いにお世話になり、本当にありがとうございました!!
大雨の後で底石が洗われてピッカピカ・・・、本当に気持ち良い朝練でした。
リョウさんのネット、早く並べて撮影したいですね。できれば、お互いにピカピカの韋駄天さんを入れて!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク