HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  今年初の韋駄天さん!! ~Gran Lussoさんとの初釣行・詳細編~

今年初の韋駄天さん!! ~Gran Lussoさんとの初釣行・詳細編~

6月21日(土)

先の記事の通り、拙ブログをご愛読頂いているGran Lussoさん(以下、GLさん)より嬉しいお誘いを頂戴し、我が身近な川での同行が実現できた日。当日の様子は既に、Zacco FFをこよなく愛するGLさんのブログ『日々、オイカワ』にアップされていますので、是非ご覧ください。

GLさんは私とは3歳違い。世代が近いだけではなく、なんと18年間もの間、緑・チェロキー(私と同じXJ)に乗られていたとのこと。チェロキー好きのGLさんに、絶対に私の緑チェロキーに乗って頂かなくては・・・と思い、少々遠回りだったかもしれないが、AM5時過ぎに拙宅までお越し頂いた。GLさんは、そのハンドルネームの由来であるVespa Gran Lusso(S38年製造)で颯爽とお越しになった。夜明けの静寂の中にちょっと懐かしい感じのエンジン音が近づいてくる時のワクワク感・・・何とも素敵な時間だった。

チェロキー好き&Zacco好きの二人、実は初対面だったのだが、まるで初対面とは思えないコミュニケーションがいきなりスタート・・・。ブログの縁はつくづく面白いと思う。窓を全開にしてチェロキー独特のエンジン音や横揺れを懐かしんで頂きつつ、いつもの100円パーキングに向かう。あっと言う間に到着、二人でおしゃべりを楽しみつつ、朝の静かな住宅街を歩く。

早朝の我が身近な川。GLさんは早速ウェーダーに履き替えINFANTE Oikawa Special Rod 8'0" #1(4P)に市販のドライ(#18)を繋いだ。私はこの川では今年初のウェットウェーディング。足元で感じる涼しさが何とも心地良い。
20140621_01.jpg

私はBlue Heron(7’3’’,#1, 7pc)にハックル付きビーズヘッドのウェットを結んだ。ウェットの釣りは初めてのGLさん。とりあえず私ごときが一応釣り方などの解説を行うべく、目の前で流し方のデモを開始した一投目でいきなりアタリがあるもののフッキングせず。この調子なら結果は見えたもの・・・と確信し、そのままGLさんに愛竿を渡した。

その直後、いきなりのフッキング。
20140621_02.jpg

そして、私愛用のナシオ印オイカワネットに無事にネットイン。
20140621_03.jpg

記念すべき一尾目はオイカワ。撮影に嵩じるGLさんをパチリ。
20140621_04.jpg

その後も爆釣が続く。
20140621_05.jpg

私は竿を持たず、河岸の花などを撮影。これはアカバナユウゲショウ(紅花夕化粧)。明治時代に観賞用として海外から持ち込まれたものが野生化したらしい。
20140621_06.jpg

とりあえず5尾釣ったところで、INFANTEに持ち替え、これまた爆釣。
20140621_07.jpg

ドライで釣った魚を記念撮影しているところをパチリ。
20140621_08.jpg

この頃、私もようやく釣行開始。GLさんの後方にてポツポツと釣りを楽しんだ。
20140621_09.jpg

数は出れど10cm程度のオイカワの金太郎飴状態が続き良型が出ない。
20140621_10.jpg

ということで、核心のポイントに移動。ここではウェットでの実績があるので、再び、愛竿Blue Heronを差し出し後ろで見守った。ここでも引き続き爆釣のGLさんだったが、やっぱり良型が出ない模様。
20140621_12.jpg

一方、私はせっかくの機会なのでINFANTEを振らせて頂いた。#1のOikawa Specialとは銘打っていても愛竿Blue Heronと比べると鋼に思えるように硬いロッドなのだが、何の遠慮もなく思いっきり振ることができるロッド。#1のラインが自分でも信じられないくらい遠くにするすると飛んで行き、狙ったポイントにフライが入る。“あれっ?こんなに巧かったっけ・・・?”、と圧倒的に錯覚&勘違いしてしまうくらい、キャスティングが面白く感じるロッドだった。

そうこうするうちに、超小型オイカワでINFANTEに(私的)入魂。
20140621_11.jpg

調子に乗ってかなり真剣に色んなポイントにフライを投じたところ、ちょっと大き目な出方で、INFANTEをもってしてもなかなか良いヒキ。これはもしや・・・と思い、慎重にラインを手繰り寄せたところ・・・、やった!! 今年初の韋駄天さん!!(←自分の竿ではないが・・・) リョウさんのAMIYA11号でしっかりと掬い記念撮影。AMYA11号にも韋駄天さんで記念すべき同時入魂。
20140621_13.jpg

喜びも束の間、“しまった・・・GLさんより先に韋駄天を釣ってしまった・・・“、と後悔の念が走り河岸に竿を置いて納竿を決意。後はとにかくGLさんに韋駄天を釣り上げて頂くのみ・・・ということで後方からエールを送らせて頂いた。そのエールが通じたのか、GLさんが持つ愛竿Blue Heronが大きく曲がっている。魚がなかなか顔を見せない状態が続く。良型のカワムツか、もしくは・・・と期待を込めて眺めていたら、ようやく魚が水面に顔を覗かせた。オレンジが目立つ大きな鰭、間違いなく韋駄天さん!!

何とかナシオ印・オイカワネットに魚を入れるべく奮闘されている。一度はネットインできたのだがまた外に出てしまい、再びネットインしようとしたところで、目の前でポチャン・・・。しかし、その記念すべき瞬間はしっかりと撮影できた・・・ということで残念ながら韋駄天さんの記念写真はないのだが、GLさん、韋駄天さんゲット、おめでとうございます!!
20140621_14.jpg

AM8時には納竿しようと思っていたが、結局、9時過ぎまで爆釣を楽しんでしまった。二人で竿を繋いだまま住宅街を横切り(ウェーダー&ウェットウェーディング姿でさぞや場違いだったことだろう)、チェロキーに乗りこんでY川を目指した。幸運にも、心配された鮎師の方々もそれほど多くなく、美味しそうなポイントも空いていた。Y川ではドライオンリーで、いきなりオイカワを釣り上げるGLさんをパチリ。
20140621_15.jpg

私はウェットで少々苦戦したが、最後に良型のオイカワをゲット。韋駄天さんか?と間違うくらい凄いファイトだった。夏のオイカワは元気が良い・・・、まさに、Little Fighter!!
20140621_16.jpg

その後、Y川の数か所のポイントを見学し、緑チェロキーのドライブを楽しみ帰宅。拙宅前にて、緑チェロキーとVespa Gran Lussoを並べて記念撮影。
20140621_17.jpg

Vespa GLの銘板。完全にリストアされ、S38年製造とは全く思えない綺麗なボディー。ちなみにウィンカーも付いておらず、代わりに手で合図されていると言う。GLさんは18年間も愛用した緑チェロキーと泣く泣く別れたとのことで、ご家族(特にお子様が!?)も未だに名残惜しんでいらっしゃるとのこと。

このVespaも“生き物”のようなバイク。セルスタータではなくキックスタータで自らエンジンに命を灯すことでより愛着を感じ、独特のエンジン音や振動に生命観を感じ・・・、『自分でダイレクトにバイクを転がしている』という気分になれるバイクだと思う。素敵な排気音と共に颯爽と去って行かれたGLさんを見送りつつ、一発でVespaが好きになってしまった。
20140621_18.jpg

帰り品、なんとお土産を頂戴してしまった。WA ・BI・ SAという名のお菓子。GLさんはこの拙・過去記事を読んでわざわざお選び頂いたのだろうか・・・? CherokeeもVespaも、まさに、WA・BI・SA・BIな素敵な車&バイクだと思う。
20140621_19.jpg

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

GLさん

当日の初同行、本当に楽しい釣行になりました。韋駄天さんも含め爆釣して頂き、ガイド役としても安堵しています。これからも四季を通じて我が身近な川にたくさんお越しください。もちろん、GLさんのHome Riverにも是非お邪魔させて頂きたいと思います。
今回の釣行で、きっとCherokeeの音や横揺れ感を懐かしく感じていらっしゃることでしょう。今後も我が緑チェロキーで色んなポイントに出かけてみましょう。
それから、お土産もありがとうございました!!




スポンサーサイト
Comment
はい,おおきに!!
韋駄天で入魂,おおきに!!
ええ川はええなあ。
奈良県は,今が底です。
里川は農業用水として堰止められ,
堰の下は渇水,渓流も雨降らずで渇水,
雨続きもいややけど,空梅雨もいややなあ。



こんばんは。

僕は車もバイクも全く詳しくないのですが、両車とも抜群にカッチョいいですね!
また、お二人の自車に対する愛でっぷりがビシビシ伝わってきました(^-^)

オイカワも大爆釣だったようで、素晴らしい時間を過ごされましたね(^-^)
Green Cherokeeさん こんばんは

韋駄天さんでの入魂おめでとうございます!
Gran Lussoさんとお二人とも韋駄天さん釣り上げるとは
なんとも‶持って”いらっしゃる
ですが、拙ネットがGran Lussoさんにご迷惑おかけしたようで・・・
次こそは記念撮影出来ることを願ってます。
リョウさん、こんばんは。
お陰様で、何とか韋駄天さんでAMIYA11号を入魂できました!!
関西の渓流は渇水・・・というより干上がっているみたいですね・・・ (・・;) 一方で、今日は南海電車で大和川を渡りましたが、結構な水量でした。大阪狭山付近の小川にはライズも見られたり・・・
Zaccoに関しては良いポイントを見つければ結構楽しめるかもしれませんね。
co-dropさん、こんばんは。
はい・・・自車に対する愛情はもう溺愛レベルでして・・・ これも一種の親バカでしょうか・・・(^^ゞ
オイカワの爆釣も楽しいですよ!! 渓流に出向かない日は束の間のZacco FFも愉しんでみてくださいね。
ナシオさん、こんばんは。
迷惑だなんてとんでもない!! GLさんもすっかりナシオ印ネットを楽しんでいらっしゃいました。釣る楽しみに加え、掬う楽しみも増えるんですよね!!
韋駄天さんはしぶとく狙えば、”当たる”、みたいです。ただ、やっぱり居ついている場所が限られているのでしょうか・・・? もう少し時間をかけてゆっくりと探ってみたいと思っています。
おはようございます。ご無沙汰しております。
激忙の日々もようやく峠を越えつつあります。(もう少しかな…?)
韋駄天、いいですねぇ。羨ましく拝見しました。
私も今週末は何とか時間を作ってZaccoに癒してもらおうと思っています。
それにしてもランディングネットはすっかり定番アイテムになりましたね(笑)。
Green Cherokee さん、こんばんは。

当日はガイド&アテンド役に徹していただいて、初めてのGLものびのびと楽しむことが出来ました! ありがとうございます。

しかしここまでGLが登場してあるのも恥ずかしいもんですね(笑)
でも、本当のGLのことを書いていただいてとても嬉しいです。XJとGLの2ショットも素敵じゃありませんか!
また近いうちご一緒しましょう!本当にありがとうございます。

****

この場をおかりして、リョウさま、co-dropさま、ナシオさま、カチーフさまへ。
GLと申します、初めまして。チェロキー好きの変わりもんが増えてしまい申し訳ありません。どうぞ今後ともよろしくお願いします。

ナシオさま、GLがどんくさいだけです!貴ネットとても良いですね!今度はちゃんと記念撮影できるようがんばります。ありがとうございました!
カチーフさん、こんばんは。
相当お忙しそうですね・・・ そろそろ釣り禁断症状もピークにさし掛かっている頃でしょうか・・・!? (^^ゞ そんな時こそ、安近短なZacco FFで束の間だけでも癒されましょう!!
オイカワネットもすっかり定番に・・・ これも元はと言えばカチーフさんが先陣を切っていましたよね!! ネットを写真フレームに、より魚が(大きく?)素敵に見える角度を研究中です・・・ (^^ゞ
Gran Lussoさん、こんばんは。
改めまして、当日はありがとうございました。私もとても楽しませて頂きました!!
GLさんの記念すべき我がHome Riverの初釣行記ですので、後で振り返ることができるように、たくさん写真を引用させて頂きました。数年後に振り返って読んでみたりすると、きっとリアルに思い出して楽しめると思いますよ!! (^^ゞ
GL meets XJ again ... 良い絵ですよね!! 同じテイストを持つもの同士って感じです!!
我がHome Riverを介して知り合えた釣友の皆様とも、そのうち是非ご一緒頂ける機会を設けさせて頂きますので、乞うご期待くださいね!!
こんばんは。
GreenCherokee さん
こんばんは。
盛り上がっていますね。GLさんも粋な方で次回はTNKに参加いただいたらいかがでしょう。TNKメンバーも増えてなんだか嬉しく思います。
ジョニーさん、こんばんは。
私も全く同感です!! カチーフ隊長が率いるTNK、更に新たなメンバーも加わり、そのうちにあの中華屋の座敷を貸切状態になりそうですね!! (^^ゞ
今週末、悪天候でなければ久しぶりの渓流ソロ釣行を予定しています。何とか天気が持ってくれると良いのですが・・・
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク