HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  第7回 T(nk) Meeting ~夏のハス釣り~

第7回 T(nk) Meeting ~夏のハス釣り~

7月26日(土)。

20140726_00_Top.jpg
(写真点数が多い長い記事になります。予めご了承ください)

待ちに待ったTNK Meeting。既にもはや全国規模で市民権を得たと思われるTNK・・・、念のため説明すると、カチーフさんご考案による、T:釣って、N:飲んで、K:食う!!、という会。回を重ねるごとに盛り上がり、farwaterさんの会社メンバーによるデザインで、こんな素敵な缶バッジまである。
20140726_mihiro_5.jpg (mihiroさん撮影)

第7回目の今回はいつもの身近な川から遠征し、皆で夏のハスと戯れよう・・・という企画。カチーフTNK隊長を筆頭に、wind knotさんfarwaterさんナシオさんmihiroさん、更には、jetpapaさん、初参加のGran Lussoさん、そして、ハス釣りには欠かせない我らがBlue Heron総帥という総勢9名の超豪華な顔ぶれ。

当日、ナシオさんのご厚意で車を提供して頂き、mihiroさん、Gran Lusso(GL)さんと共に現地に向かう。ソロで直行されたjetpapaさんは朝5時から釣りを愉しんでいらしたらしく、我々にとって川はまだまだ先・・・という状況で、”もう釣れ過ぎ。日陰で既に休んでます”、なんて携帯メールにちょっと焦り気味の車中・・・結局、予定より1時間遅れでAM10時頃にポイントに到着。

wind knot号にて同様に遅れて到着したカチーフさんとfarwaterさん。少し前から釣り始めたにもかかわらず、いきなり爆釣モードらしい。果敢に竿を振るwind knotさんと、遠目で良型の魚をかけていることがわかるfarwaterさんをパチリ。
20140726_01.jpg

我々の到着で皆が河岸に集合下さった。憧れのハスに焦る気持ちを抑えつつ、皆で大汗かきながらタープを張り、我々もいざ出陣。まさに、いざ竿を振らんとしているナシオさんを背後からパチリ。
20140726_02.jpg

憧れのハスは、ちょっと拍子抜けのわずか3投目でご対面できた。直射日光を受けて思いっきりフレアな写真になってしまったが、リョウさんのご厚意でご製作頂けた渓流ネット(AMIYA15号)の記念すべき入魂写真なので貼っておきたい。
20140726_04_nyukon_Hasu.jpg

撮影を終えてふと見上げるとカチーフさんの愛竿Blue Heronが満月に・・・。その一部始終の撮影を狙うBlue Heronさん、それを見守るGLさん。
20140726_03.jpg

その後、わずか数投目で瀬に流したフライに、”大型のハスか!?”、と期待される強いヒキ。ワクワクしながら魚を寄せると、青い魚体とオレンジの鰭が目に入ってきた。なんと超大型の韋駄天さん!!18cmは確実に超えている。これにて、リョウさんのネットに韋駄天さんでも入魂完了!! この川のオイカワはなぜこんなに大きくなれるのだろうか・・・? 餌が豊富なのか、それとも激しい生存競争が故の進化か・・・?
20140726_05_nyukon_Oikawa.jpg

引き続きポンポンと魚が釣れる。サイズアップしたハス。ネット内径が25cmなので22cmくらいだろうか・・・? 激しく暴れるので、レンズに水滴が付いてしまった・・・
20140726_06.jpg

ハスらしい口。撮影に嵩じる間、必ず魚の口が水に浸かるようにしている。
20140726_07.jpg

数尾のハスを追加した後、再び強いヒキで現れたのは、本日最大サイズのハス。ネット内径にぴったり収まるジャスト25cm。
20140726_08.jpg

愛おしく魚に触れて記念撮影。いつものオイカワとは異なり、全く手のひらの収まらないサイズで違和感を感じる。
20140726_09.jpg

同ポイントで韋駄天さんも数尾追加。何故か『雄しか釣れない』というこの上ない贅沢さ・・・
20140726_10.jpg

もうすっかりお腹がいっぱいになり、炎天下から逃れタープに避難。せっかくのTNKなので、ただ独り、Nの部を責任もって敢行させて頂いた。
20140726_12.jpg

お昼時になりナシオさんと二人でコンビニに買いだしに。20個近いオニギリをぶら下げてタープに戻り、皆でお昼ご飯。炎天下でも少しの日陰が極めてありがたい・・・
20140726_13.jpg

昼食を終えてしばし歓談・・・も束の間の14時頃、Blue Heronさんから毎度のお決まり文句、『僕が釣り切っちゃいますよ~』、の一言を皮切りに、再び、川に向かうメンバー。一方、私はjetpapaさんと二人でタープに残り、私だけ缶ビール片手におしゃべりタイム。

タープから眺めていると、皆、炎天下を物ともせず、がんがん釣りまくっている。そのうち、『韋駄天ばかりで飽きちゃった・・・』、と罰当たりなセリフと共にタープに戻ってきたfarwaterさんに触発され、私も再び出陣。すぐ近くの瀬で・・・再び、韋駄天さんにご対面。それにしても、惚れ惚れするサイズ、色、体高、そして、ギザギザの追星。
20140726_14.jpg

その後も韋駄天さんが連発・・・ということでベストショットを二枚貼っておきたい。もはや、どの写真がどの魚なのか分からなくなってしまう・・・、というこの上ない贅沢さ。しっかり数えてないのだが、もしかしたら、韋駄天さんだけでツ抜けしてしまったかもしれない。しかも、雌の釣果はゼロ・・・
20140726_15.jpg
20140726_16.jpg

ようやく最後に小ぶりのハスとご対面。これにて納竿を決意。
20140726_17.jpg

タープに戻る途中の光景。jetpapaさんによるフライフィッシング講座。生徒はGLさん。遥か先にあるライズをめがけてフライを投入、説明しながら魚をかけてしまった・・・、さすが百戦錬磨のjetpapaさん!!
20140726_18.jpg

すぐ近くの岩の上で小休止のカチーフ隊長。
20140726_19.jpg

そして、おもむろに立ち上がり、ロングリーダーでドラッグなしで綺麗にドライフライを流すと瞬く間に・・・、通称”変○ロッド”と呼ばれるカチーフさんの8ft #1(#0?)のBlue Heron Rodがバットの部分から曲がっている。
20140726_20.jpg

無事にハスを取り込み、満面の笑みのカチーフ隊長。
20140726_21.jpg

最初は、”今日はカメラマンに徹します・・・”、と口にしていたmihiroさん。結局、我慢しきれずに釣り放題・・・ 相変わらずのダブルツ抜け以上の釣果で、すっかり釣り飽きて黄昏るmihiroさんを後ろからパチリ。
20140726_22.jpg

結局17時を過ぎまで釣りを楽しみ納竿。皆の愛竿Blue Heron+αを並べて、隣にBlue Heronさんに座って頂いた。『あ~、どうもどうも・・・』、と照れ笑いされるBlue Heronさんの元に里帰りしたBlue Heron Rods。まるで、親元に里帰りした子供達みたい・・・何とも微笑ましい一コマになった。
20140726_23.jpg

この様子をmihiroさんのデジイチでローアングルで撮影するとこうなる・・・ 何とも素敵な写真!!
20140726_mihiro_4.jpg   (mihiroさん撮影)

そして、Blue HeronさんとBlue Heron Rodsを囲んで記念撮影。皆、素敵な笑顔!! 本日入魂完了できた我がAMIYA印・リョウさん渓流ネットにも撮影に参加してもらった。
20140726_mihiro_3.jpg (mihiroさんカメラでセルフタイマーで撮影)

総勢9名による炎天下で開催された第7回TNK、N:飲む、K:食うの部が少なかったのでT(nk)ではあったが、逆に、これほどまでに釣りに没頭したTNKも珍しいかもしれない・・・ (^^ゞ  

ともあれ、楽しい仲間と共に最高の一日になった。カチーフ隊長とメンバーの皆様、そして、我らがBlue Heronさん、本当にありがとうございました。まだまだシーズンは始まったばかり、また是非ご一緒しましょう!!

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

※おまけの一コマ。

既にmihiroさんのブログにも掲載されているが、今回、一押しのmihiroさん撮影写真を、拙ブログ上でもご紹介させて頂きたい。

カチーフさん愛用のオイカワネットと韋駄天さん。それでも、あえてネットに入れようとしたカチーフさんはやっぱり凄い・・・ (^^ゞ
20140726_mihiro_1.jpg (mihiroさん撮影)

今回の最大サイズ 32cmの雄のハスを釣り上げたjetpapaさん。同じタイミングで釣り上げたGLさんの雄のハス(こちらも十分ご立派!!)と並べてパチリ
20140726_mihiro_2.jpg (mihiroさん撮影)



スポンサーサイト
Comment
わあお!!
すごいでんがな!!
何という迫力!!
圧倒されました!!
ランディングネットが役にたってくれて,
おおきにさんです!!

関西のハス情報です。
琵琶湖周辺の川にはアユ師がいっぱい入り,
琵琶湖での釣りしかできないようです。
琵琶湖のハスは,周遊しているようで,
フルラインキャストが必要らしいです。

はい,ぼくには無理です。
指をくわえてあきらめます。


こんばんは。昨日はありがとうございました。
今回は企画・準備から当日の様々までいろいろとやっていただき、ありがとうございました。おかげで全員が最高の釣果に恵まれましたね。本当にこの夏最高のイベントになったように思います。

最後の韋駄天オイカワは何とか愛用ネットで掬ってやろうと頑張りました。掬っては飛び出し、なかなか大変でしたよ(笑)。ロッド満月の写真、すっかり気に入っています。これもありがとうございました。また次回、楽しいTNkにしましょう。
こんばんは
昨日はありがとうございました!

本当にこの川に居るとぜいたくな悩みができてしまいますよね。
あれだけの人数がいながらも、みんなで釣り飽きてしまうというのは何とも素晴らしいことです!

そして、私の写真の紹介までありがとうございます!
そんなにいい写真ではないんですけどね。。。(笑

次回のTNK、もしくは近々(?)にまたよろしくお願いします。
GreenCherokeeさん こんばんは
当日は幹事役お疲れさまでした。
そしてありがとうございました。
ハスもさることながら、渓流用ネットに
遜色ないオイカワって・・・(笑
すごいポテンシャルの川ですね!
韋駄天さんを釣れなかったのでまたリベンジしたいです!
行けるかなぁ・・・行きたいなぁ・・・
 こんばんわ

 昨日はどうもありがとうございます。
 計画運営、楽しかったですよ。
 久しぶりにお会いして、話が弾みましたね。
 ブログの話、継続は力なりと続けていたら、こんなに楽しい素晴らしい仲間と出会うことができました。
 感謝、感謝です。
 
Green Cherokee さん、おはようございます!

あの川は危険性を孕んでおります!〝要注意河川〟です(笑)
もうほかの川は行けなくなってしまいます!困った!どうしよう!
……ということで是非また行きましょう!(^^)

でもそれ以上に最高だったことはTNKのみなさんに紹介くださったこと。
これもGreen Cherokee さんのお陰です。ありがとうございました!
みなさんステキな方ばかりで、これはもう足抜けできないなぁ(笑)
Tはしたけど、NKはしてないしね。今後ともよろしくお願いしますね!
「日々、ハス」のGLでした(^^)
おはようございます^^
うだるような暑さを吹き飛ばす釣果でしたね!
私は今さらながら、写真に写る自分のおっさん
体型に打ちひしがれています^^;。Gran Lusso
さんが隣に来たのは何かの陰謀?・・・^^;。
すごい(^O^)/
こんばんは^_^
みなさんの日頃の行いが良かったのでしょうね。
参加出来ず、本当に残念でした。
釣れるうちに一度行ってみたいです^_^
オイカワといい、ハスといい、サイズがスケートアウトしてますね。
リョウさん、こんばんは。
お蔭様で、AMIYA15号にはハスで入魂でき、その後もたくさんの良型の魚を掬うことができました!! 今後もたくさん活用させて頂きたいと思います!!
ちなみに、河口湖のハスは、時折、物凄く岸際に来て浅瀬で爆釣できると聞いたことがあります。もしかしたら琵琶湖も同じ状況かもしれませんね!!
ところで、米原から近くに、ハス料理専門店があります。いつか訪れてみたいと思いつつ、既に10年近く経過してしまいました。先ほどググってみたら、ちゃんとお店がありました。チャンスあらば是非!!
※やまに
http://www.biwacity.com/yamani/
カチーフ隊長、こんばんは。
何だか感覚が麻痺してしまうくらいの良型のハスや韋駄天さんに恵まれ、おまけに楽しい仲間と一緒で文句なしの至福の時でした。本当にありがとうございました!!
カチーフさんのオイカワネットにはみ出た韋駄天さん・・・、掬う時に四苦八苦している姿を思い浮かべたらもう可笑しくて可笑しくて・・・思わず、mihiroさんのブログから転用させて頂いてしまいました・・・ (^^ゞ
mihiroさん、こんばんは。
物凄く楽しい釣行になりましたね。本当にありがとうございました!!
そして、素敵な写真の数々・・・ついついたくさん転用させて頂いてしまいました。もう何と言いますか、質感が全く違いますよね。コンデジの限界を感じてしまうと同時に、もっとコンデジで修行しなきゃ・・・とも思いました。(^^ゞ
さてさて・・・良型のハスや韋駄天さんの感触の余韻がまだ忘れられません。近々また行っちゃいますか・・・!!?? (^^ゞ
ナシオさん、こんばんは。
当日は往復路共にすっかりお世話になり、本当にありがとうございました!! 私は後部座席でバカ話しているだけで・・・超お気楽ですみませんでした。 <m(__)m>
渓流ネットに深々と収まる韋駄天さん・・・確かに凄すぎますよね。まだまだシーズンはこれからです。必ずリベンジしてください!! その時は是非ご一緒させて頂きたく!!
jetpapaさん、こんばんは。
早朝から爆釣、そして昼寝、再び釣って釣っておしゃべりして、おまけに釣り講座まで・・・何とも盛りだくさんの一日になりましたね!! タープの下でのおしゃべりも、とても楽しかったです。(^^ゞ
ブログを通じて人の輪がどんどん広がり本当に素晴らしいことだと思います。大阪で初めてご一緒させて頂きました時、私にブログを始めるように指南して下さいましたよね。本当に感謝しています!!
Gran Lussoさん、こんばんは。
気さくなメンバーに囲まれ、初参加でもすっかり楽しんで頂けたものと確信しています!!
要注意河川、まるで麻薬のような川・・・(^^ゞ けど、それ以上に楽しい仲間との時間をご満喫頂けたようで、私もお誘いした甲斐があったというものです!! もう足抜けできませんよ!!
季節限定・日々、ハス・・・、またご一緒くださいね!!
farwaterさん、こんばんは。
何も打ちひしがれる必要は全くありません。人間性に溢れ包容力がある愛くるしい体型・・・ということにしておきましょう!? (^^ゞ
Gran Lussoさんが隣に来たのは陰謀・・・いやいや、自然に呼び寄せたのは他でもないfarwaterさんのお人柄ですよ!!
ジョニーさん、こんばんは。
昨年、雨男の私が幹事をして見事に台風を呼び寄せてしまい・・・(-_-;)、今年は努めて気合を入れないように入れないように・・・その結果、猛暑のどピーカンになってしまいました。jetpapaさんから、”今こそ本領発揮すべき! 雨を呼んで!”、と言われて気合を入れ直しても遅すぎました・・・ (^^ゞ
ジョニーさんにも心底ご参加頂きたかったです。また企画しますので、次回は是非ご一緒下さいね!!
お疲れ様でした
先日はお疲れ様でした。
メンバーへの連絡などしていただいてありがとうございました。

GreenCherokeeさんが雨雲をつれてくるのでは?と心配していましたが見事な晴天、ちょっと暑すぎましたが、まれに見る好釣果にみんな大満足でしたね。
次回が今から楽しみです。
wind knotさん、こんばんは。
お陰様で本当に楽しい会になりましたね。ありがとうございました!!
今回、wind knotさんと私に限ってはT(nk)になりましたが、次回は毎度ながら、(t)NKでがんがん行きましょう!! あっ・・・wind knotさんにとっては、tN(!!)kですかね・・・ (^^ゞ
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク