HOME   »  海外FF事情  »  台日釣り談義 in Sapporo

台日釣り談義 in Sapporo

念願だった台日釣り談義。

20140912_01.jpg (Cさんの写真より)

Facebookで知り合ったCさんが、札幌の学会に参加するために来日。Cさんは私より一歳年下。台湾の某・大学の准教授であり、東京大学大学院をご卒業されている超エリート。日本には7年間住んだこともあり、日本語もペラペラ。そのような輝かしい御経歴の持ち主なのだが、一人の釣人でもあり、Blue Heronユーザーでもある。そして、台湾にBlue Heronユーザーを広めた草分け的な御方でもある。

東京都に住んでいらした頃、秋川にも足しげく通われたとのこと。ヤマメをこよなく愛し、ご自身のBlue Heron Rodには、『やまめ』と銘打ってある程。
20140912_02.jpg (Cさんの写真より)

台湾ではFly Fishingが盛り上がっているらしい。台中の高山エリアに行けば鱒類も居るとのことだが国の天然記念物に指定されているとのこと。台湾のFly Fishingの主な対象魚はハス、オイカワ、カワムツ、ティラピア、ニゴイを凶暴にしたような魚、等らしい。
20140912_03.jpg (Cさんの写真より)

そんなCさんが、数十年振りにどうしてもヤマメに再会したいと言う。ということで、事前に宿泊すべきホテルやポイントへの行き方等を伝授させて頂いた。そして、忙しい学会の合間を縫って、朝練程度だったようだが念願のTH川釣行が叶った。来日された翌朝に釣行されたらしいが、前夜は興奮して眠れなかったと言う。釣行前のワクワク感は万国共通か・・・(笑)

出向いたポイントはこんな場所とのこと。ポイント至近のホテルが満室だったとのことで、ススキノ界隈のホテルにやむなく宿泊したとのこと、私がアドバイスしたポイントよりは若干下流。しかし、釣りキチCさんの眼は、如何にも魚が付いていそうなポイントを目敏く見つけた模様。
20140912_04.jpg (Cさんの写真より)

そして、ついに念願のヤマメとの再会を果たした。当日、『楽しかった~!!』、と子供のようなメッセージをfacebookに送って下さった。
20140912_05.jpg (Cさんの写真より)

ついでにウグイとも・・・(笑)
20140912_06.jpg (Cさんの写真より)

そして、昨夜9月12日(金)。守備良く札幌に仕事が入った私は、念願のCさんとご対面。初めてお会いしたのだが、既にfacebookで色々とやり取りをしているので、いきなり話が盛り上がった。

カウンターの客が帰って我々だけになった頃を見計らって、出張カバンからジョニー印・愛竿バンブーを取り出し、Cさんに触ってもらった。バンブーを手にするのは初めてだと言う。笑顔のCさんをパチリ。
20140912_07.jpg

楽しい時間はあっと言う間に過ぎる。店の最後の客となり、帰りしなに店員さんにシャッターを押して貰った。自然とサムアップしてしまった二人。
20140912_08.jpg

願わくば、Cさんと一緒にほんの少しだけでも竿を振りたかった。しかし、ここ数日の大雨でTH川はカフェオーレ。ならば、先日、良型の魚を愉しんだ別の川に・・・とも思ったが、こちらもあえなくカフェオーレ。やむなく、Cさんは小樽に観光へ、そして私は帰路に就き、こうして新千歳空港にてブログアップと相成った。

台湾のCさんとのご縁を作ってくれた愛竿Blue Heron。国が違えど釣人は皆同じ。ひとたび釣り談義が始まれば、国籍も年齢も関係なく、精神年齢は子供同然の仲間同士となる。Cさんは年に一回は学会参加のために来日されるとのこと。次回は是非、我がHome Riverでヤマメやイワナとご対面して頂くべくご案内させて頂きたいと思っている。

追伸)名Fly FisherのONRくん
この度は守備良く札幌に仕事を作ってくれてありがとう。お蔭様で素敵な台日釣り談義が実現できました!! 感謝感謝!!



スポンサーサイト
Comment
えんをつむぐ
なかなかにええ縁を紡いだはりますなあ。

公務員の世界は狭くて狭くて,
広い出会いは望めません。
しかし,偶然はまりこんだネットの世界,
素敵な出会いがうまれました。




ネットの世界も素敵ですねえ。
GreenCherokeeさん こんばんは
Cさん、大雨に降られる前に釣行できて何よりでしたね。
いつか、来日された際にご一緒に釣行出来たらと思います。
リョウさん、こんばんは。
実際にCさんにお会いしたのはたまたま札幌ではありましたが、元々はFB・・・と言いますか、愛竿Blue Heronがきっかけでした。
リョウさんの素敵なネットは、確実に世界を広げていますよね!! そのうち、国を跨いで海外デビューするかもしれませんね!!
ナシオさん、こんばんは。昨日はありがとうございました!!
Cさんは結局初日だけで、後は大雨で釣りにならなかったようです。逆に、こんな状況下で初日だけでも釣りできて良かったですよね!!
本日もFBにメッセージ貰いましたが、次回は東京か台湾で会いましょう、と書いてありました。私が台湾に行くチャンスはかなり乏しく、きっとCさんの方が先に東京にお越しになるのでは、と思っています。
そんな機会が来たら是非ご同行お願いします。その時は、Cさんはナシオ印のネットをすっかり使いこなしていますよね、きっと!!
Green Cherokee さん、おはようございます!

さすがGreen Cherokee さんの本領発揮ですね!!
居酒屋でロッドを出して呑んで……って意味じゃないですよ(^^)
人と人のつながり、和を大事にすることです。Cさんの笑顔からそれが読み取れます。読んでてほっこりしました。(特にお二人のサムアップがナイス!(^^)b )
Gran Lussoさん、こんばんは。
嬉しいコメントありがとうございます!! あははは・・・さすがに呑み屋のカウンターに座って竿を繋いだのは初めての経験でした・・・(^^ゞ ちゃんと他のお客さんが引けてから繋ぎましたよ~♪
Cさん、本当に良い笑顔でした。愛竿Blue HeronユーザーでZacco FFを愉しんでいる者同士、国が違えどしっかりと繋がるんです。釣りの愉しさは何処でも同じって心底確信しました!!
人間の縁というものは不思議なものですね
Green Cherokeeさん&みなさん、
こんばんは、この旅Green Cherokeeさんと札幌で会うことができ、本当に楽しかったです!もちろん、彼から貴重な情報を頂き、20年ぶりに日本の山女と再会することができまして、とてもハッピーでした!来年東京へ出張の機会がありますので、できれば、みなさんと一緒に関東の川でFFしたいですね。
やまめ、こと、Cさん、こんばんは。初メッセージありがとうございました!!
こちらこそ、当日は本当にありがとうございました。お土産も美味しく頂戴致しました。
せっかくの札幌ご滞在なのに悪天候が続いてしまいましたが、それでも20年振りのヤマメに出逢って頂けて本当に良かったです。是非、関東の川でもご一緒できれば嬉しいです。来日される時には必ずご連絡くださいね。
ところで、札幌で頂きました桃をくるんであった白い緩衝剤(発砲スチロールみたいなもの)を使ってふざけたドライフライを巻いてみたところ、オイカワを爆釣してしまいました・・・ 後日レポートさせて頂きますね (^^ゞ
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク