HOME   »  野草/キノコ  »  本当に久しぶりのキノコ狩り ~馴染みのメンバーでKNK Meeting~

本当に久しぶりのキノコ狩り ~馴染みのメンバーでKNK Meeting~

10月19日(日)のキノコ狩りの記録。

TNK(T:釣って、N:飲んで、K:食う!)流に言うならば、これはさしずめKNKだろうか・・・。その略はもちろん、K:キノコを N:お茶やコーヒー飲んで K:食う!
20141019_01_wk.jpg (wind knotさん撮影)

参加メンバーが当日の模様をいち早く各位のブログにアップされていらっしゃるので、ここでは写真を並べつつ、愉しかった当日を簡単に振り返ってみたいと思う。

当日早朝にとある高速SAにて皆で合流。車3台に便乗して道中は楽しいおしゃべり。ご多忙だったfarwaterさんも久しぶりにご参加され車中は汗をかくほどの笑いの渦に・・・。目的地間近で立ち寄ったコンビニでは、あの冷気の中、なぜか私だけTシャツ姿・・・。爆笑している間にあっという間に目的地に到着、準備に余念のない各メンバー。
20141019_02.jpg

早速、キノコ探索開始。まずは皆さまに私の勘を信じて頂き、林道を登って行ったのだが、かなりの不作・・・。チャナメツムタケを少し見つけることができただけ・・・
20141019_03.jpg

JICKYさんによるニガクリタケ(有毒)の解説を、大人も子供達も真剣に聞き入る。強い苦みを経験するべく試しに咬んでみた勇気ある面々・・・素晴らしい!! 味覚もキノコ判定のための大事な要素。
20141019_04.jpg

キノコを見逃すまいと必死にあちこちを凝視するメンバーも居れば、当然、だらけるメンバーも居る・・・(笑) 久しぶりのダブルさんとのツーショットでニンマリされるfarwaterさん。
20141019_05.jpg

急勾配の割には全く貧果だった林道を後に(皆様、大変申し訳ございませんでした・・・)、JICKYさんの勘を頼りに沢沿いの斜面を下って見たところ、プラントFさんのお嬢様が小さなキノコを発見。それを見てプラントFさんが、『チャワンタケだ!』、とおっしゃる。良くご存知で!! ちなみに、オレンジ色のものはヒイロチャワンタケと言います。
20141019_06.jpg

プラントFさんがペアリングしているイワナを見つけた模様。さすが、名釣師の眼!!この後、プラントFさんのキノコサーチ眼も炸裂することになる。
20141019_07.jpg

沢沿いの草陰のキナメツムタケを目敏く見つけたJICKYさん。さすがです!!
20141019_08.jpg

私は“絶対ここだ!”と信じたポイントに向かって急斜面を登ったりもしたのだが見事に空振りで、全く良いところなしに終わってしまった。それでもJICKYさんと、特に終盤に急加速されたプラントFさんのご活躍により、皆で食べる分のキノコは収穫できて安堵・・・

JICKYさんと二人でキノコ鑑別も含め収穫物を冷たい沢の水で洗い終わった頃、淹れたてのコーヒーが待っていた。あまりの水の冷たさに、手を口で温めるJICKYさん。
20141019_09.jpg

ザルに入ったキノコを眺めつつ、今回の幹事役のしげさんと、この会を御発声頂いたco-dropさんを中心に皆で図鑑を見ながらお勉強・・・の画。
20141019_10_wk.jpg (wind knotさん撮影)

いよいよ鍋もグツグツしてきた折、ナシオさんが白い袋を持ってまな板に向かって行った。持参されていたのは、なんと島唐辛子!!
20141019_11.jpg

ダブルさんは、メンバーのためにせっせとスウェーデン飯盒でご飯を炊いていた。
20141019_12.jpg

私はキノコを洗い終えた後は料理を全く手伝いもせず、先日Gran Lussoさんからプレゼント頂けたオピネルのキノコ用ナイフを収穫物と共に記念撮影。この後、背景にある大きなヌメリスギタケモドキを用いて入刀式を敢行。なるほど、オピネルはSAVOIE(サボワ)出身か・・・。アルプス近くの山々に自生するキノコは、チーズの名産地として有名なサボワの美味しいワインと共に食されているのだろう、きっと。
20141019_13.jpg

キノコ鍋完成間近の画。
20141019_14.jpg

ダブルさんのご尽力でご飯も炊けて・・・
20141019_15_20141026235412b08.jpg

いよいよ実食!! 嬉しそうに鍋を掬うfarwaterさん。温かく見守る幹事役のしげさん。美味しそうに頬張っているco-dropさん。
20141019_16.jpg

大人も子供も、『美味しい!!』、の連発。野生のキノコを・・・と敬遠される方も居るかと思いきや、皆、美味しそうに頬張っていて安堵。
20141019_17.jpg

ナシオさんの島唐辛子、ダブルさんのご飯と共に、美味しく頬張るメンバー。wind knotさんとfarwaterさんがまるでお揃いのように首から掛けたタオルが似合っています・・・ (笑)
20141019_17_2.jpg

瞬く間に鍋はこの状態となり・・・
20141019_18.jpg

そして、〆はうどんを投入してしばしグツグツ・・・。美味しいキノコうどんの出来上がり。最愛のパパの器に汁を注ぐ心優しいMちゃんをパチリ。
20141019_19.jpg

そして、再び瞬く間に・・・。美味しかったという何よりの証拠!!
20141019_20.jpg

その後は、皆で熊鈴を比べ合ったり鳴らし合ったり・・・ (farwaterさん、鈴を鳴らす腰つきが怪しかったですよ・・・笑)
20141019_21.jpg

たくさん笑って、たくさん(?)歩いて、たくさん食べて・・・、雨男の私が居る割には完全ピーカンだった秋空の下、最高に愉しい一日になった。
20141019_22.jpg

幹事役のしげさん、この会をご発案頂きましたco-dropさん。講師役のJICKYさん、そして、愉しい時間を共有させて頂きました皆々様、本当にありがとうございました。是非、恒例行事にしたいですね。来年こそは爆釣ならぬ爆採りしたいと思います!!






スポンサーサイト
Comment
おはようございます。

お世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m
いくら発案したところで、キノコを判別してくださる方がいなくては、どうにもなりませんから、GreenCherokeeさんとJICKYさんには本当に感謝しています!
心残りは「狩り」の方でしょうか(^-^;
僕は辛うじてチャナメツムタケを一本見つけただけで、危うくボーズとなるところでした(^-^;
来年リベンジはもちろんのこと、春の山菜採りも是非お願いします!
おはようございます。
記事を読んで、ぐりちぇろさんの愛を感じました(笑)。
近いうちに、TNO(釣り無しのお茶会)しましょ!
こんにちは。
私は まったくのボーズでした。
キノコ目になるにはそうとうの修行が必要です。
来年はいよいよ山菜も、ですかー。
山菜のほうがかんたんそうな気がしますが、そんなに甘くはないですか?
お疲れ様でした^^
Green Cherokeeさん、こんばんは。
先日は、親子共々お世話になりありがとうございましたm(_ _)m
また、計画時のアドバイス、当日の講師、さらには写真も送っていただきましてありがとうございました。

僕にとっては、初めてのキノコ狩りでしたが、とっても楽しかったです^^
また、渓流釣りは子供たちを連れて行く場所が限られますが、キノコはもう少し気楽に自然の素晴らしさ、楽しさを伝えられますね!

今回は、ちょっと時期を外してしまいましたので、次回は時期も含めてご相談させてください。
ちなみに、長男はもちろん、既に次男も行く気満々です^^;
GreenCherokeeさん こんにちは

当日はありがとうございました。
キノコは少なめでしたが、とても楽しかったですね〜。
また、キノコや山菜いろいろ教えてくださいね。
今から来年の期待してます(笑
こんばんは。
当日はお疲れ様でした。
収穫は今ひとつでしたけど、楽しい一日でしたね。
私も色々と勉強になりました、ありがとうございました。
来年は爆採りしましょうね!(笑)
co-dropさん、こんばんは。先日は大変お世話になりました。愉しい会の企画をして頂き、本当にありがとうございました!!
今更言い訳ですが・・・、もっともっと採りたかったです。いわゆる激渋状態でした・・・ <m(__)m> 是非、リベンジさせてください!! 拙ブログのキノコ関連の記事はとても少なく・・・もっともっと増やしたいと思っていますので。
山菜の時期はロッド片手に・・・ですね!! co-dropさんが行かれる渓なら絶対に大収穫間違いなしです!! 是非、行きましょう!! (私でも歩ける程度の渓に・・・ (^^ゞ )
farwaterさん、こんばんは。先日は本当にありがとうございました。久しぶりのバ○話の連発、汗かいて笑わせて頂きました!!
愛を感じる・・・!? だって、そもそも相愛状態ですから当然です!! (^^ゞ
毎度お馴染みのTNO・・・近いうちに是非!! TNOK(+カラオケ)もですよ~♪
wind knotさん、こんばんは。先日は本当にありがとうございました。
絶対に大丈夫なキノコを数種類覚えるだけで、楽しみは広がります。そんなにハードル高くないですよ!!
山菜ももちろん・・・、渓流釣行時には必ず生えていますから、是非覚えてくださいね。来春は共に探しに行きたいです!!
しげさん、こんばんは。先日は楽しい会の企画と幹事役、本当にありがとうございました!!
Hくんもご一緒の秋の山の散策、愉しかったですね!! 今から徐々にキノコを覚えて行けば、Hくんが大きくなる頃はキノコ博士並みになれますよ!! 次回は是非、二男くんもご一緒に行きましょう!!
我々の身近な山にもそろそろ生えてきます。一度、ご近所を一緒にお散歩したいですね!! ついでにZacco FFも!!
ナシオさん、こんばんは。先日は送迎も含めてご足労をおかけしました&本当にありがとうございました!!
来春は渓流&山菜のパックで行きましょう。ナシオさんがイワナを釣った渓でも山菜満載ですからね!! 
もちろん、秋のキノコも是非ご一緒しましょう!!
JICKYさん、こんばんは。先日は本当にお世話になりました。
JICKYさんの”キノコ眼”にはただただ感服致しました。地面がダメなら沢沿いか樹の上を・・・を着実に実行されて結果を出されていましたものね!!
JICKYさんと共にキノコがウハウハの状態でキノコ鑑別を愉しみたいです。私もJICKYさんからたくさん学ばせて頂きたいです。是非よろしくお願いします!!
Green Cherokeeさん、こんにちは。
釣り以外にもこうしたイベントを楽しんでおられる皆さん、いい雰囲気ですね。
素晴らしいです!
numassan(さん)、こんにちは。
たまには釣竿無しで・・・というのもなかなかオツでした。来年は更に”山菜狩り”という企画も飛び出しそうで・・・ (^^ゞ 宜しければ是非色々とお付き合いくださいね!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク