HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  晩秋のHome Riverで再び子供との触れ合い

晩秋のHome Riverで再び子供との触れ合い

11月24日(月) 勤労感謝の日の振り替え休日。

二日前に訪れたばかりの我がHome River。前回は全く釣りができなかったので、再び訪れてみた。曇天の我がHome River。河岸は未だに枯草がぼうぼうで歩くことは困難な状態・・・
20141124_01.jpg

川沿いのケヤキもすっかり黄色に・・・
20141124_02.jpg

本当に久しぶりに上流側の大好きなポイントに入って見た。幸先良く、オイカワとご対面。このサイズを最大に後は小型ばかりで、あっという間にツ抜け。
20141124_03.jpg

休憩がてらに、砂利が敷き詰められた素敵なHome Riverを撮影。水質はクリアそのもの。
20141124_04.jpg

再び、まずまずのオイカワ。晩秋ならではの落ち葉と共に・・・
20141124_05.jpg

愛竿Blue Heronを記念撮影。
20141124_06.jpg

すっかり満足した頃に、mihiroさんから携帯メール。下流側でNさんと合流したとのことで、訪れてみた。目の前で良型ばかりかけるmihiroさんをパチリ。
20141124_07.jpg

続いて、私にバトンタッチ。mihiroさんはカメラを構えたまま、魚が釣れるまでこの場を動かない・・・と言う。Nさんも仁王立ちで観戦、おまけに地元の小学生(4~5年生だろうか?)もやってきて食い入るように観ている。それでも何とかアタリが・・・
20141124_08_1_mihiro.jpg (mihiroさん撮影)

ネットに魚がなかなか入らず慌てているところを、抜かりなくmihiroさんに撮影されてしまった・・・
20141124_08_2_mihiro.jpg (mihiroさん撮影)

幸運にも、本日最大のネット相対的・尺オイカワ。少年は目を輝かせてネットの中のオイカワを見ている。そして、竿の番手に関する質問をきっかけに、Fly Fishingに関する矢継ぎ早な質問を浴びせかけてきた。こういう時の少年の眼は、本当にキラキラしている。
20141124_08_3.jpg

ならば、やっぱり釣らせてあげねばならない。まずは我が愛竿Blue Heronを子供に握らせ、一緒に手を添えてキャスティング練習。どうにか投げられるような状況になりmihiroさんにバトンタッチ。そして、アメフトネタでNさんと歓談したりしていた。

熱心に教えているmihiroさん。しばらくして、少年の手に魚のアタリが・・・そして、めでたくフッキング!! 慌てず落ち着いてラインを手繰る少年。
20141124_10.jpg

なかなか良いヒキ。やっと魚が見えてきた。
20141124_11.jpg

見事なサイズのオイカワ。満面の笑みと共に記念撮影。mihiroさんも凄く嬉しそう・・・
20141124_12.jpg

コツを掴んだのか、続けざまに8尾のオイカワをゲット。そのほとんどが良型ばかりだった。人生初のFFでのオイカワのブルブルとした感触、この少年はずっと忘れないと思う。モザイクをかけてしまったが、本当に生き生きとした良い顔をしていて、そんな少年の表情をmihiroさんが素敵に切り取った。
20141124_12_mihiro.jpg (mihiroさん撮影)

すっかり陽も傾いてきたので納竿。深々とお辞儀して去って行った少年。あの勢いだと、この子もきっとZacco Fly Fishingを始めてくれるはず。そして、いつの日か我がHome RiverのRiver Keeperになってくれるであろうと期待しつつ・・・、爽やかな気分で、自転車のペダルを漕ぎながら家路を目指した。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

帰りの道すがら、河岸は草刈りの真っ最中だった。草刈り機を持つ方々の他に、小型バギーのような草刈り機も。我がHome Riverは今頃、すっかり枯草も無くなり、河岸の広域が見渡せる冬景色に変化していることだろう。昨日、盛大なTNKが終了したばかりだが、今日あたり、ちょっとだけ様子見してみようか・・・と思っている。




スポンサーサイト
Comment
Green Cherokeeさん、こんばんは。
草刈りされたGCさんのホームリバー、私が歩き易いよう受け入れ体制を整えていただけたと、勝手に判断致しました。(笑)
皆さん、ご多忙の年末ではございますが、それはソレ、これはコレということで、是非。(笑)
numassan(さん)、こんばんは。
先日のTNK、本当に楽しかったですね。皆さんのブログを読みながら、楽しかった当日を再び愉しませて頂いています。私も早くアップしなきゃ・・・ (^^ゞ
さてさて、先週日曜に軽く我がHome Riverをチェックしてきました。河岸はすっかり歩きやすくなっていました。型は小さめでしたが、それでもドライで楽しく釣れました。
慌ただしい師走ですが、師走だろうがなかろうが週末は竿を振らないと居てもたっても居られない性格ですので、是非、こんな私にお付き合いくださいね!!
こんばんは

当日はご連絡ありがとうございました。
おかげさまでとても楽しい釣行となりました!

少年があの日に知った楽しみを忘れずに、フライロッドを持って川に来てくれると信じています!
mihiroさん、こんばんは。先日はありがとうございました。
お蔭様で楽しい釣行になりました。あの少年は間違いなく近い将来、共にZacco FFを愉しんでいるような気がします。早ければ、お年玉もらった後くらいでしょうかね・・・ (^^ゞ  楽しみですね!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク