HOME   »  雑記  »  釣竿持参で安近短な湧水巡り ~前編~

釣竿持参で安近短な湧水巡り ~前編~

1月25日(日)

朝から気持ち良い晴天。午前の野暮用を済ませ、自転車で11時過ぎに自宅を出発。いつもの愛竿に加え、何故かタナゴ用の仕掛けと餌も積んで・・・

前夜、タナゴが釣れそうなポイントが無いか色々とGoogle Mapで検討していた折、すっかり本題から逸れて、ふいに身近な湧水巡りをしてみたい衝動に駆られた。安近短な場所に湧水ポイントや湧水が集まる池があったりする割に、今まではゆっくりと訪れたことが皆無だった。万が一、タナゴ釣りができそうなポイントがあれば竿を出せたら良いな・・・的な気軽なノリで、訪れてみようという気になった。

自宅から自転車でわずか5分とかからない東伏見稲荷。毎年、初詣や厄払いでお世話になっている。その目の前を流れる湧水の川が石神井川。生憎、両面護岸で降りることができない。
20150125_01.jpg

その分、野鳥にとっては楽園なのか・・・? この直後、コサギは5cm程度の魚を見事にゲット。たぶんオイカワだろう。魚を飲み終えた後、美味しそうに(?)水を飲んでいた。
20150125_02.jpg

両岸には遊歩道も整備され、地元の人達の憩いの場。水質はクリアそのもの。きっと、Zacco FFも楽しめる川のはずだが、ここは眺めるだけで十分。
20150125_03.jpg

程なくして現れる武蔵関公園。石神井川の湧水がこの池に流れ込むのかどうか定かではない(公園の横を流れているだけのような気もするのだが・・・)。しかし、地理的状況からして多くの湧水がこの池に注がれていることは間違いないと思う。
20150125_04.jpg

昔は釣り人も良く見かけたのだが、現在は釣り禁止。
20150125_05.jpg

さて、次なる目標は石神井公園。数年前に公園横を車で通過した時は、テナガエビ釣りと思われる人達が用水路脇に列を作っていた。公園内は初めて訪れたが、予想以上に素敵な光景が広がっていた。如何にもタナゴが居そうな雰囲気(いや、きっと居るのだろう)。
20150125_06.jpg

公園内は散歩の人達で賑わっていた。一か所だけ異様に人口密度の高いところがあり・・・カワセミ狙いのカメラマン。視線の先にはやっぱり”とまり木”があった。
20150125_07.jpg

東京都区内とは思えない長閑な光景。残念ながら、やっぱり釣り禁止。
20150125_08.jpg

少し歩くと、何ともクリアな湧水の流れ。
20150125_10.jpg

次なる目標は、大泉にある湧水の小川。こみ入った住宅街の路地を、iPod touchのナビを頼りに進む。
20150125_11.jpg

そして、現れてきた小川。冬に訪れたのは初めて。以前はもっと水量があったのだが・・・
20150125_12.jpg

蝋梅の花が芳香を放っていた。
20150125_13.jpg

都区内の割には長閑な畑が広がる。
20150125_14.jpg

湧水脇にはこんな通路も。
20150125_15.jpg

住宅街を縫うように流れる湧水。
20150125_16.jpg

さて、湧水巡りも一応目的は達成。結局、タナゴ釣りできるポイントは無かった。想定通りだったのでがっかりもせず、続いて、いつもの川に向かった。いつにもまして時間に余裕があったので、訪れたことがない下流域をサイクリング。
20150125_17.jpg

御昼時でお腹も空いてきたので、こんな昔懐かしい雰囲気の店に立ち寄った。
20150125_18.jpg

お店の外で団子にかぶりついていたら、店主が、『中で食べられるんだよ!』、と声をかけてくださり、誘われるままに店内へ。ご親切にもお茶まで入れてくださった。醤油味の質素な味付けの昔ながらの団子をすっかり堪能させて頂いた。
20150125_19.jpg

そして、いつもの我が身近な川に到着。網を持った地元の老人が先客のフライマンに色々と話しかけている。
20150125_20.jpg

ここまで既に20km近くのサイクリング。すっかり疲労してしまい、下手すると足が攣ってしまいそうな状況。日頃の運動不足も甚だしい感じでお恥ずかしい限り。河岸に腰かけて、先客のフライマンを待ちつつ小休止。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この後、たくさんのフライマンと遭遇することになる。続きは後編で。





スポンサーサイト
Comment
ポタリングでタナゴポイント探しですか。良いですね。
この時期のタナゴは、川より田圃のホソを探した方が、確率があがりますが、田圃が無いと辛いですね。
都内でも、水元公園が有名ですので、公園近くは、良い選択をされていると思います。
後半も、楽しみにしています。
おはようございます。
都内の池などはほとんど釣り禁止…
練り餌による水質悪化などあるそうですが、身近に釣りを楽しめる場所がなく残念ですよね。

団子は僕も大好きです^^
越辺川のちかくにもお店があって、食べながら楽しんでます。
kumaさん、こんばんは。
身近な池でもしや・・・とも思ったのですが、さすがに今は釣り禁止になっていました。
水元公園は凄い人気ですよね。ずらりとタナゴ釣り師が並んで竿を出している写真を見たことがあります。
怒涛の日々で、先程ようやく仕事から解放されました。続編はこれから着手します・・・ (^^ゞ
続編は完全にZacco FF一色ですが・・・ <m(__)m>
しげさん、こんばんは。
その後、具合はいかがですか? きっと着実に快方に向かっていることでしょう!! 気を緩めずしっかり治療されてくださいね!!
都内の池は釣り禁止とはいえ、特に石神井公園は素敵な光景が広がっていました。リフレッシュしに、ちょくちょく訪れてみたいと思いました。
私も団子が好きで・・・(嫌いな人はあまり居ないかもしれませんね・・・(^^ゞ)、見つけるとついつい立ち寄ってしまいます。何とも素朴な醤油味の団子でした!!
GreenCherokeeさん、こんばんは!
いつもながらステキな休日の過ごし方されてますね。
ポタリングの合間に団子が美味しそうで(^^)
Gran Lussoさん、おはようございます。
相変わらず超ご多忙のご様子ですね・・・、休める日はしっかり休養してくださいね。もう少し暖かくなる頃には、仕事も落ち着くと良いですね・・・ (^^ゞ
比較的ご近所だと思いますが、狭山湖に通じるサイクリングロードがあり、そこに沿って団子屋があります。別途、お店をご連絡しますね!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク