HOME   »  出張ネタ  »  インドのカワセミって・・・!?

インドのカワセミって・・・!?

3月9日(月)

20150309.jpg (オフィスのパーキングからセントーサ島方面に大型客船を臨む・・・ iPadで撮影)

前日の日曜午後に成田を出発、シンガポールのホテルに到着したのはAM2時過ぎだった。翌朝は遅めに起きて、半そで短パン姿で近所のローカルフードを堪能。香酢が入ったあんかけ風のソバ。4SGDだから約350円。
20150309_1.jpg (ガラ携で撮影・・・劣悪な写真で申し訳ありません・・・)

10日は朝から国内最大規模の病院にて、肝臓がんのカテーテル治療や焼灼治療を行う最前線の医師達と面談し、何とか成功裏に業務終了。自分自身にとっても極めて面白い経験になった。

15時前に病院を後にし遅めのランチ。数年来の仕事仲間がスープが有名なローカルレストランに連れて行ってくれた。肉の旨味が浸み出したスープ、ダシの効いたスープに日本の素麺と酷似した麺、油揚げやピーナッツ、青菜の煮物。味付けは異なれど、何ともお腹に優しく美味しい逸品ばかり。
20150310_1.jpg

食事後は、彼がお勧めのカフェへ。
20150310_2.jpg

しかし残念ながらお休み・・・。やむなく、すぐ隣のカフェで超真面目にドリップされた独特なエスプレッソを堪能。
20150310_3.jpg  (後日追記:Stranger's Reunion)

同夜、これまた長らくお付き合いのある仲良しインド人2名に、リトルインディアにある有名レストランに連れて行ってもらった。いわゆるカレーは小さな一皿しかオーダーせず、超美味な前菜だけをしこたま楽しませて頂いた。そこで見つけたのがこれ・・・
20150310_5.jpg (ガラ携で撮影・・・これまた劣悪な写真で申し訳ありません)

その名もKing Fisher・・・、つまりカワセミ。左の赤はアルコール度8%、右は5%なのだが、『君は呑兵衛だから・・・』、と赤いボトルばかり飲まされることに・・・(笑) ラベルだけ見ていると日本のカワセミに似ている。少なくとも、釣りをしない彼らに聞いた限りでは、姿形も魚を採る習性も日本のものと全く同一の模様だった。

結局、自由時間はゼロ。新装オープンしたシンガポール唯一のFly ShopであるCohoに心底行きたかったのだが残念ながら叶わなかった。お店のスタッフに、ジョニーさんお手製のイッカク工法で試作された新型ジョニー印・バンブーを見せようと、しっかりiPadに写真を仕込んでいたのだが・・・ 嗚呼、残念無念。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

本日3月15日夕方。ほんの束の間だったが、久しぶりに我が身近な川を訪れることができた。すっかり春めいた河岸になっていてびっくり・・・。 釣行記は後日アップさせて頂きます。

20150315_1.jpg













スポンサーサイト
Comment
お疲れ様でした。
グリチェロさん
お疲れ様でした。
せっかくの海外でもお忙しくフリータイム無しで残念でしたね。
実は自分も仕事柄シンガポールのメンバーと毎日メールで仕事のやり取りをしていますが行ったことないんですよ。
ちなみに英語が出来るわけではありません。
Google翻訳ないと仕事になりません(笑)
無事帰国で何よりです。土産話楽しみにしてます。


 お疲れ様でした。
 お仕事成功裏に終了しての帰国何よりですが、フリータイムがなかったのが残念でしたね。
 屋台のソバ、美味しいですね。
 うどんのようなそうめんのようなきしめんの茹で足りないような沖縄そばに近いかもなんて思いながら食べていたのを思いだしました。
 ビール、飲んでみたいです。
 僕はタイガーばかりでした。
国内にとどまらず海外へも飛び回るGreen Cherokee さん、
お帰りなさい & おつかれさまです。
ローカルフード、美味しそうですね(^^) 『君は呑兵衛だから・・・』、とってインドのお方も分かってらっしゃる(笑)ラベルがカワセミのビールとは驚きです!ボクもちょっと飲んでみたい(^^)
Green Cherokeeさん、こんにちは。
海外へはめったに行かないし、東南アジアなんて全く知りません。
いろんな人と交流できることが贅沢な人生だと思っていますが、その意味ではグリチェロさんは仕事絡みとはいえ素晴らしいなと思っています。
いいですねカワセミビール!
味は如何?
シンガポールのFlyショップ、淡水の雑魚用のアイテムなんかもあるんでしょうか?興味津々です。
帰国後は速攻で癒しの川。
オイカワがお帰りって迎えてくれたのですね。お疲れ様でした。
おはようございます^^

♪インドの山奥で修業して~
♪ダイバダッタの魂宿し~
♪空に架けたる虹の夢~
♪今さらあとには引けないぞ~

さてこの後に続く歌詞は?(笑
お疲れ様です
海外出張お疲れ様でした。
インドには竹生えていますかね^_^
有れば竹竿の文化もあるのでしょうね。
そろそろ渓流に行きたいところですが
この時期、子供たちの卒園、入学式、
あと、子供部屋の準備やらで身動きが取れません^_^;
暖かくなったらまた行きましょう(^O^)/
うおさん、こんにちは。お返事が遅くなり大変申し訳ありません・・・ <m(__)m>
お土産話はほとんどないのですが、インドのカワセミの味につきましては詳細報告させて頂きますね~ (^^ゞ
jetpapaさん、こんにちは。お返事が遅くなり申し訳ありません・・・ <m(__)m>
実は私も沖縄そばを思い出しつつ食べていました。じっくり煮込んでしっかりとしたダシが出ていて、しみじみ美味しかったです。
もちろんタイガーを勧められたのですが、ゲストの特権を活用して、あえてインドのビールを!!・・・と言ってオーダーしてしまいました・・・ (^^ゞ
Gran Lussoさん、こんにちは。お返事が遅くなり申し訳ありません・・・ <m(__)m>
そうなんです。バレバレなんです・・・ (^^ゞ がんがん飲み進めるスタイルのインド人は私も見たことがなく、彼らにとっては呑兵衛は奇異に見えるのかもしれませんね。
GLさんには右の青い方がお勧めです。8%の方はすっきり飲めない感じでした・・・その分、早く酔えますが・・・ (^^ゞ
numassan(さん)、こんにちは。お返事遅くなり申し訳ありません・・・ <m(__)m>
そうですね・・・仕事を通じてではありますが、海外に友人と思える人々がたくさんできたことはとても有難いことだと思っています。
カワセミビールは、やっぱり青い方をお勧めしたいです。個人的にはタイガーよりは断然好きでした!!
シンガポールのFFは、拙ブログの過去記事にもあります通りピーコックバス等の大きな魚が対象なので、フックサイズも#8とか使っていました。基本はウェットの釣りらしく、雨が降るとドライ・・・という不思議な感じのスタイルのようです。
Coho Fly Shopが新装オープンしたので是非ご挨拶に伺いたかったのですが・・・今回は残念無念でした・・・ (T_T)
オイカワがおかえりって言ってくれた釣行記は今週末にアップしたいと思っています。(^^ゞ
farwaterさん、こんにちは。お返事が遅くなり申し訳ありません・・・ <m(__)m>
思考回路が・・・時代が・・・一緒で思わず笑ってしまいました (^^ゞ 真面目な話、この後、ホテルでレインボーマンを歌いながら荷造りしていたんです。深夜のホテルの一室で、インドの山奥で~♪、と口ずさみながら荷造りするアラフィフのオヤジって実に絵になりますよね~♪ 傍から見たら、見るに堪えませんね・・・ (^^ゞ
ジョニーさん、こんにちは。お返事が遅くなり申し訳ありません・・・ <m(__)m>
以前記事にまとめましたが、Coho Fly Shopの店長と話をしていた時、インドネシアにバンブービルダーが居るって話してました。ジョニーさんの△バンブーの写真を見せたら、そのビルダーさんにも話してみるって言ってました。今回は絶対にイッカクを見せたい・・・!!!、と思っていたのですが、時間的余裕がなく残念無念でした。
卒園、入学式・・・着実に時は進んでいますね。落ち着きましたらまたご一緒くださいね!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク