HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  春を体感しに我が身近な川へ

春を体感しに我が身近な川へ

3月15日(日)の散策&釣行記。

3/11(水)夜にシンガポールから帰国してから東奔西走の日々で早朝&深夜移動の連発。14日(土)夕方にその終止符を山形で打ちようやく帰宅。翌15日(日)朝から溜まったメール処理に時間を費やしたが、Zacco FFにすっかりご無沙汰状態が続いたお蔭で禁断症状は既にMAX!!

・・・という訳で、結局我慢できずにいつもの川へ自転車のペダルを漕いだ。好天で気温も高くすぐに汗ばんでくる・・・。ジャンパーを脱ぎシャツ姿で心地良く風を切った。

川に降り立ったのは15:30頃。河岸では、満開のオオイヌノフグリが歓迎してくれた。ホトケノザの紫とのコントラストが眼を愉しませてくれた。
20150315_01.jpg

梅も満開。
20150315_02.jpg

これだけ暖かければやっぱりドライだろう。しかしその期待は大きく裏切られ反応が極めて乏しい。相変わらず川鵜の姿も見かけたが、その近辺ではヒラを打つ魚すら見えなかった。それでも魚が溜まっている場所を見つけることができさえすれば、元気良く反応を返してくれた。
20150315_03.jpg

この日は釣行と言うよりも散策。いつも以上に河岸に眼を向けると、カラシナが既に花を咲かせていた。
20150315_04.jpg

アワセが決まり、元気に抵抗してくれたオイカワ。バーブレスなのですぐにフライが外れてしまう・・・
20150315_05.jpg

河岸で歩ける範囲のカラシナは大抵が誰かに摘まれている。
20150315_06.jpg

一通り釣りあがって、ここでUターン。この時点で5尾と貧果だったがすっかりリフレッシュ。心も晴れやかにこの川らしい大好きな光景をパチリ。
20150315_08.jpg

水温チェック。まさに水温む春・・・
20150315_07.jpg

対岸のカラシナを少しだけ摘ませてもらった。ついでにクレソンも少し。
20150315_09.jpg

その後、合流地点まで下り、数投してみたが反応がなかったので納竿。すこし下流でフライロッドを振っている方がいらしたので声をかけてみた。すぐ近くにお住まいで、普段は山梨県で渓流釣りを楽しんでいるらしく、この川でフライマンを見かけたので試しに振ってみたとのこと。フライを見せて頂くとかなり大きめ・・・。拙ゴミフライを進呈し何とかトライして頂いたが瞬く間に陽が沈んでしまった・・・

帰宅後は早速、春の収穫物でツマミを作り晩酌開始。カラシナはさっと湯がけして冷蔵庫で辛みが増すまで熟成中。その間、カラシナの茎と豚肉の炒め物、クレソンの胡麻和えに舌鼓。
20150315_10.jpg

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

改めて振り返ってみたところ、2/11以来のZacco FF。毎週とは言わずともほぼ隔週では竿を振っていた私にとってはかなりのご無沙汰の釣行となったが、その間にすっかり春は進んでしまっていた。日当たりの良い場所のオオイヌノフグリがポツポツと可憐な姿を見せる頃から少しずつ春を感じるのだが、今年は一気に春が来てしまった感じ。

釣友の間ではマルタも大いに盛り上がっているし、解禁直後から爆釣ペースをキープされている方々も居らして、心は逸るばかり。そんな状況とは裏腹に、来週末以降は全滅な週末が続く・・・

いっそのこと、平日に休んでしまおうか・・・という心の声が日増しに大きくなる今日この頃。そう遠くないうちに、我慢しきれない自分の姿が見えるような気がする・・・ (^^ゞ






スポンサーサイト
Comment
こんばんは。
お疲れ様です。
だいぶ暖かな日が多く、日も長くなってきましたね。
グリチェロさんがお忙しく大変な日々を送ってる間にマルタもやった来ました。
近々お会いする日を楽しみにしてます。
あ、明日ですね(笑)
〝我慢できずにいつもの川へ自転車のペダルを漕いだ〟
いいですねー。活性は乏しかったけど数尾の清きオイカワや春をもたらす草花。満開の梅を見つつ身近な里川でフライをキャスト。春の景色との一体感、堪えられませんね!
Green Cherokeeさん、こんばんは。
いつもながら爽やかで、目にも清涼感たっぷりの素敵な釣行散策記ですね。
分かりました、グリチェロさんの記事にはいつも草木の緑や空の青などの色彩がキラキラと散りばめられているから、癒されるんだってことが。
仕事で追いまくられている私達の琴線に響くんですよね。これで魚の姿態があればもう脳みそ堪能ですよ。
おはようございます。

ご多忙の毎日の中で、身近な自然との触れ合いがGreenCherokeeさんに活力を与えていることがよくわかります。

からし菜は先日袋いっぱいに摘ませてもらいました(^^)浸けたものをご近所と実家にお裾分けしました。刻んで少し醤油をかけて、ご飯に乗せてモリモリ食べています!
あそこまで太い茎の部分も食べられるんですね!確かに太くても柔らかい株もありますよね。真似させていただきます(^^)
こんにちは。
忙しい日常の合間を縫っての釣行と散策。
一番のストレス解消策ですね。
しばらく行かないと我慢できなくて・・・というお気持ちよくわかります。
私は解禁とともに渓流に足が向いてしまいますが、近所の川のお楽しみ、今度のTNKまでとっておこうと思っています。
 大丈夫ですか?
 まずこう出てしまいます。
 獣編を地で行っている訳ですけど休養も大事です。
 記事を読んで、凄いなーと感心しきり。
 僕は海外に出ると一週間は仕事したくないモードが入ってグズグズしていましたが、帰って直ぐまた出張。
 忙しすぎですよ。
 平日釣行、是非行って下さい。
うおさん、こんばんは。
随分ご無沙汰してしまった身近な川には、すっかり春がやってきていました・・・(^^ゞ
そんなうららかな春の一日、昨日はご一緒させて頂き、本当にありがとうございました!! あんな釣りスタイルが大好きです。
またご一緒しましょうね!!
Gran Lussoさん、こんばんは。
まさに我慢の限界でした・・・ (^^ゞ 仕事は山積みだったのですが、あえて、うららかな春の散策&釣行できたお蔭ですっかりリフレッシュできました。
結局、帰宅してからもパソコンとニラメッコでしたが・・・、随分と捗ったような気がします!! (^^)v
numassan(さん)、こんばんは。
清涼感を感じて頂けて嬉しい限りです!! 実は裏の目的もありまして・・・ (^^ゞ ”ブログは自身の為にもあり”、ですのでたまに自分で読み返したりして記憶を辿っています。その時に日付だけじゃなくて周りの野草を入れておくと、今年は春が早いとか遅いとか色々わかるんですよね。
そして、改めまして昨日は本当にありがとうございました。お蔭様で、素敵な仲間と和気藹藹、久しぶりに楽しい一日を過ごすことができました!!
co-dropさん、こんばんは。
おっしゃる通り、”活力の源”、かもしれません。身近な川に降り立ち、急速にリラックスできている自分が良くわかります (^^ゞ
カラシナですが、太い茎こそ柔らかいんですよね、あくまでも、この時期に限りますが・・・。葉っぱと違って苦味も少ないし、ササっと油で炒めてホクホクと美味しいです。
摘んだカラシナは、根元の茎は炒め物、それより上部は通常の”冷蔵庫保存辛み増強”お浸しにしました。良いツマミになりました~♪
wind knotさん、こんばんは。
以前、wind knotさんがTVの画面でおっしゃっていた『ストレスからの解放』って大事ですよね!! 私は決して仕事で大きなストレスを感じている訳でもないのですが・・・ (^^ゞ けど、この川に降り立つと、何とも言えない安堵感に浸ることができます。
今年は、『ただいま♪』って言えるような渓流も作ってみたいと思います。私の場合、何度か渓流に通うと、ある特定の場所の野草に毎回目が行きます。そして前回からの生育状況を感じて、とても採取しようとは思えなくなります。
『お~、芽が出たか~♪』
『ずいぶん伸びたね~♪』
『おっ、蕾がある~♪』
『とうとう花が咲いたか~♪』
こんな風に毎回声を掛けられるような渓流を作ってみたいです!!
jetpapaさん、こんばんは。
親心あるメッセージ、本当にありがとうございます。無理やり海外出張を詰め込んでしまった結果、正直申しまして、この週の前後はろくに寝れないくらいに忙し過ぎました・・・(-_-;) けど、お蔭様で今週は通常通りです (^^)v
平日釣行・・・かなり真剣に企んでいます (^^ゞ 何とか実現できれば、と思っています!!
思い出します^^;
こんにちは!
ご無沙汰しております。
「オオイヌノフグリ」と聞くと、いつも中学校の理科2分野の爺さん先生を思い出します。
(爺さんとは言っても50代だったので、もう僕と大差ありませんが^^;)
授業で、「フグリの意味はね…女子もいるけど…ガハハ!^^」って先生でした。
30年以上たつ今でも、印象に残っていて思い出します。

カラシナは、食べごろは摘み取られてますよね。
越辺川も一緒です。
そろそろ…と狙っていくと、貧差で摘まれてたりします。
皆さん素早いです!

暖かくなり始めて、清流のzaccoFFもいよいよですね!
しげさん、こんばんは。
実は私も・・・、30年以上昔の高校の体育の授業を思い出します。剣道の先生が、『フグリの真ん中に竹刀を降ろすように!!』、って何度も言ってましたよ、ハハハ・・・ (^^ゞ そんな名に似合わず可愛い花ですよね。
我が身近な川でも、ほとんどのカラシナが摘まれています。春を楽しみにしている方は少なからずいらっしゃる証ですよね!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク