HOME   »  野草/キノコ  »  都心近くの素敵な雑木林・後編 ~満開のカタクリ~

都心近くの素敵な雑木林・後編 ~満開のカタクリ~

4月4日(土)。遅ればせながら、カタクリ散策の後編。

素敵なカタクリの雑木林を後にして野草散策を開始。
20150404_P01.jpg

早速、目に入ってきたエンゴサク。札幌在住時代、エゾエンゴサクの花を見るのをいつも楽しみにしていた。
20150404_P02.jpg

ニリンソウの群生。GWの頃の渓流釣行では毎年お馴染みだが、今年は幸運にもいち早く、しかも、身近な雑木林で見ることができた。
20150404_P03.jpg

沢沿いにもニリンソウ。
20150404_P04.jpg

ウバユリ。その名前の由来として、「花期が終わると葉が枯れてなくなることを『歯が抜け落ちている姥(老婆)』にたとえた」、と言われている。
20150404_P05.jpg

”オトリ”にして鳥を誘き寄せているのかと思いきや、ただの”鳥の散歩”・・・とのこと(飼い主の方には失礼極まりなかった私・・・・陳謝・・・)。
20150404_P06.jpg

桜が舞い降りる沢。
20150404_P07.jpg

ウコギの小さな木。遊歩道脇ぎりぎりにあったのだが、トゲがあるので大きくなる前に切られてしまうかもしれない・・・
20150404_P08.jpg

『これぞ正しき春の雑木林』、と言いたくなるような素敵な光景。
20150404_P09.jpg

この場所でUターン。写真真ん中の緑はセリ。
20150404_P10.jpg

素敵な雑木林ですっかりリフレッシュした後は、久しぶりに愛しのY川に向かってみた。しかし工事が入った後で、以前楽しめたポイントはすっかり潰れてしまっていた・・・残念。
20150404_P11.jpg

それでも、カワセミの姿を発見。
20150404_P12.jpg

眼を凝らして見てみると、小さいながらも魚を咥えている。
20150404_P13.jpg

”ならば元気を出して少しだけ竿を振ってみようか・・・”、ということで、キーホルダーサイズ以下のオイカワとご対面。せっかくなので一年振りに『桜オイカワ』を撮影。
20150404_P14.jpg

少しだけ下流でも竿を振って見たが生命反応ゼロ。気分は既に納竿モードで桜を撮影。
20150404_P15.jpg

桜と源平桃のコラボ。
20150404_P16.jpg

桃の花。青空の下、遠景のアルプスを背景に辺り一面の桃のピンク、そして菜の花の黄色・・・ そんな山梨県の素敵な景色を思い出した。
20150404_P17.jpg

帰り道、我が身近な川の桜も撮影。残念ながら釣りをする時間的余裕はなかったが・・・
20150404_P18.jpg

毎年恒例の桜を眺めつつゆったりとZacco FFを楽しみたかったのだが、今年は色々と仕事が重なり、残念ながら叶わなかった。それでも、束の間ではあったものの我が身近な川の桜を拝むことができたので善しとするべきか・・・

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

4月11日(土)の記録を少し。

フランスから来日した最も懇意にしている友人が、浅草に行ってみたい・・・、というのでエスコート。久しぶりにベタな浅草観光を試みたのだが、とにかく凄い人混み・・・
20150411_1.jpg

合羽橋にて。ちなみに、ベルギーとベトナムの混血の彼。友人にシェフが数名居るとのことで鋭い味覚の持ち主だったが、20年来お世話になっている寿司屋に連れて行ったところ大絶賛。人生最高の寿司だったとのこと、良かった、良かった・・・
20150411_2.jpg

福島県郡山でアップしたこの記事。明日から1年間で最も多忙と思われる怒涛の一週間が始まる。先月中旬から完全な休みは皆無の状況だが・・・、月末には楽しい遠征釣行が待っているので、頑張って乗り越えたいと思っている。











スポンサーサイト
Comment
カタクリ
こんばんは。ご無沙汰しております。
私も中里へ11日に行ってきました。早く行きたかったのですが、雨ばかり降るので、遅れてしまいました。
係りの人に「ちょっと遅かったわねえ」といわる始末。二つ三つ、弱々しく咲いているものを見つけて、何とか写真は撮れました。
イカリソウはまだ見られました。ニリンソウは元気に咲き誇り、アケビの花も見ることができました。
ついでにY川に出たら、大がかりな工事をしていて、驚きました。でも、カワセミが飛んでいました。
ご無沙汰です。
こんばんは。
まだしばらくはお忙しいようで、お身体大事にもう少し頑張って下さい。
自分は全く野草や草花の知識が無いのでいつも感心してます。
なんか知らないと実は色々見落としたり損してそうなのでもう少し興味持って観察してみます。
今度レクチャーお願いします。(食べれるのからw)
おはようございます。

やっぱりお詳しいですね(^^)
僕とは見ている風景が違っているのでしょう。

鳥の散歩というのがあるんですね。
せっかくの自然の中なのに、編み目越しが可哀想に見えますが・・・(^^;
こんにちは。
拝見していて、私もカタクリを愛でつつ川沿い散策をしている気分になりました。
今年は行けなかった私に代わり、家内がカタクリ散策してくれて様子を聞きました。
記事中に源平桃が登場しますね。
見覚えがあります、一本の木に2色の花が咲いていて、あれ〜って思っていました。
そうですか源平桃、もう覚えました。
このところ関東は雨続き。
草木にも川の生き物にもいい春の雨です。
これからが生き生きとした生命感に満ちた川になりますね。
楽しみは尽きません。
おはようございます。
私が子供時代を過ごしたのは今の埼京線のいたばし駅近く(当時は赤羽線でしたが)
雑木林は見たことがなく、あったのはせいぜい原っぱ。
いま住んでいる新座市にはあちらこちらに雑木林があって癒されます。
立ち入りできないところもあって、フェンスの向こうがどうなっているのか気になります。
フェンスを乗り越えたくなる誘惑も、今回の記事でちょっと解消されました(笑)。
kuromeさん、こんばんは。お返事が遅くなり大変申し訳ございません・・・ <m(__)m>
kuromeさんも行かれたのですね。イカリソウ、見たかったです・・・ (・・;)
都心近くのカワセミくんも必死ですよね。川鵜のせいなのかどうかわからないですが、魚の数の絶対量が昨年より圧倒的に少ないような気がします・・・
うおさん、こんばんは。お返事が遅くなり大変申し訳ございません・・・ <m(__)m>
アップした野草は全て食べられるものばかりです。けど、身近なFieldでは、このような(山の)野草は採りません。山に入ったら採るかもしれませんけど、身近なポイントでは目で見て楽しむようにしています。
GW頃になったら渓流にご一緒させて頂きたいです。もれなく・・・いや、半ば強制的に山菜講座を開催させて頂きますので!! (^^ゞ
co-dropさん、こんばんは。お返事が遅くなり大変申し訳ございません・・・ <m(__)m>
co-dropさんは野草への興味の度合いが日増しに高まっているようにお見受けしています。里川の渓流にでも是非ご一緒させて頂きたいです。野草はたくさんありますからね!!
鳥の散歩は私も”えっ・・・?”でしたが、これも飼い主様の愛情表現の一つなんだなぁ・・・と考えてみると、それはそれでなるほどな・・・って(ちょっと強引に)思ってみました・・・ (^^ゞ
numassan(さん)、こんばんは。お返事が遅くなり大変申し訳ございません・・・ <m(__)m>
numassan(さん)に教えて頂かなければ、ここを訪れることはなかったと思います。紅葉のお寺と言いカタクリの雑木林と言い・・・素敵な情報をいつもありがとうございます!!
源平桃って不思議ですよね。一本の樹なのにここまで異なる色の花・・・。源平合戦とは裏腹に、我々が見ると華麗なコラボレーションに見えてしまいますよね・・・ (^^ゞ
wind knotさん、こんばんは。お返事が遅くなり大変申し訳ございません・・・ <m(__)m>
そして、この度は可愛いお孫さんのご誕生、本当におめでとうございます!!!!!!!!!!!
身近にある雑木林って本当に良いですよね。Y川近くの雑木林の脇を車で走っていると、時折、カブトムシを見つけたりします。フェンスの向こうの雑木林って、結構、無法地帯の藪になってしまっているところが多いのですが、下草を刈ったり枝を手入れしたりすると、こんな感じでカタクリや野草がたくさん出てくるのでしょうね・・・
Green Cherokee さん、こんばんは!
いかがですか? お仕事は。だいぶ峠を越されてきた感じでしょうか?
貴ブログのコメントが遅くなってしまい申し訳ありませんm(_ _)m
岸辺に密やかに息づいている小さき住人に優しき視線で
見守っているぐりちぇろさんのスタンスが、いつもながらステキですね!

桜オイカワの写真がとても風情があって趣きがあります。
ボクも狙っていたんですがその時期を逃してしまいました(^^;)
5月は一回くらいはごいっしょさせてくださいね!
その時はどうぞよろしくお願いします(^^)
Gran Lussoさん、こんばんは。
4/19(日曜)で大きな峠は越えましたが、まだ少し上り坂が続いている感じでして・・・ (-_-;) けど、今週末には着実に終わりそうです。
桜オイカワは良型のオイカワで・・・と思ったのですが、こんな小さな魚しか釣れず・・・けど、何とか桜を観賞しながら少しだけ竿を振れて良かったです。
今週木曜から台湾に出張に行ってきます。台中と台北のEZFF縁のメンバーにも会ってくる予定です。もちろん愛竿Blue Heronとジョニー印・愛竿バンブーも持参予定です。願わくば・・・台湾のZaccoに出逢いたいです!!
来月は是非ともご同行よろしくお願いします!!
お疲れさまです。
こんばんは。
お仕事急がしそうですね。
解禁は五月ですね。それまでによいところ探しておきますので。。。今年は是非ご一緒しましょうね。
またいろいろな自然を教えてください!!
ジョニーさん、こんばんは。
色々と忙しくて解禁は5月になってしまいますが、その分、可能な限り楽しみたいと思っています。是非ご同行よろしくお願いします!!
いま成田でこれから搭乗です。願わくば台湾のZacco、できれば台湾オイカワに会いたいと思っています。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク