HOME   »  海外FF事情  »  念願の台湾釣行 ~第二部:埔里にて~

念願の台湾釣行 ~第二部:埔里にて~

4月26日(日)の台湾釣行記 in 埔里、第二部。

Cさんに先行して、こんな渓相の中を釣り下る。
20150426_P2_01.jpg

ドライで小型を釣った後にウェットに結び換えたところ、一投目から大きな反応あり良型の台湾ハスとご対面。台湾の水草をバックに、愛竿Blue Heronとナシオ印・オイカワネットと共に記念撮影。
20150426_P2_02.jpg

この魚をネットで掬う瞬間をCさんに撮影されていた。
20150426_P2_02_C_san.jpg (Cさん撮影)

顔のアップ。日本のハスのように“への字”の口ではないが、やっぱり口は大きい。
20150426_P2_03.jpg

Cさんもやってきて、隣で爆釣状態。
20150426_P2_04.jpg

私はのんびり水温チェック。
20150426_P2_05.jpg

ウェットウェーディングだが、水が冷たくて気持ち良いどころか、圧倒的にぬるま湯に感じる・・・
20150426_P2_06.jpg

爆釣が止まらないCさん。
20150426_P2_07.jpg

Cさんのネットを覗き込むと、再び、見事な赤猫(婚姻色の台湾ハスのオス)!!
20150426_P2_08.jpg

私も負けじと・・・
20150426_P2_09.jpg

身体全体にボリューム感。体高もありヒキが強い。
20150426_P2_10.jpg

まだ爆釣が止まらないCさん・・・
20150426_P2_11.jpg

私は更に下流に釣り下った。
20150426_P2_12.jpg

そして、更に体高のある台湾ハスのオスとご対面。
20150426_P2_13_20150502102840bc6.jpg

最後の一尾は台湾ハスのメス。
20150426_P2_14.jpg

これにて納竿。埔里の街のローカルフードの有名店に昼食に繰り出した。
20150426_P2_15.jpg

毎週のようにこの店に来ているという地元夫婦さんと相席。Cさんと一緒に撮影してもらった。
20150426_P2_16.jpg

肉団子を白玉のような餅で包んだもの。薄味だが、その分、肉の味が良くわかる・・・。台湾に来てからというもの、値段の大小にかかわらず美味しくない食事にありついた試しがない。
20150426_P2_16_2.jpg

その後は紹興酒の工場に立ち寄り、紹興酒アイスなるものを食べつつ・・・
20150426_P2_17.jpg

更に、車の中で腸詰なども食べつつ・・・。ちなみに腸詰屋さんには取り放題のニンニクの欠片が・・・。とりあえず遠慮して一片だけ口に含んでみた。日本のニンニクと比べると意外にもマイルドな味だった。
20150426_P2_18.jpg

さて、お腹もいっぱい。心もいっぱい。このまま納竿しても上々の一日になるはずだが、更に、憧れの水里に向けて、いざ出発!!

        (続く・・・)







スポンサーサイト
Comment
Green Cherokeeさん
怒涛のお仕事ご苦労様でした。そして日台友好の釣行はワクワク感いっぱいですね。明るく開けた渓の水温はさすが南国。これならウェットウェーディングの方が確かに気持ちいいかも!
ドライでも釣り下りなんですかね?
こんなに丸々とした台湾ハスを爆釣してたら、キーホルダーオイカワ釣りは不思議な感覚かも…。
続編が楽しみです!
Green Cherokeeさん
こんばんは。

良い雰囲気の川ですね~
写真で見る限り、日本の里川と何一つ変わりないように見えますが、水温が以上に高いですね。。。
緯度の違いを体感できるなんて羨ましいです!

台湾ハス、おめでとうございます!
体高があって、、、良い引きするのでしょうねぇ~


zacco FFは世界共通なのですね(^^)
世界は広いような・・・狭いような・・・
不思議な感覚に駆られました!

台湾のお料理もなかなか興味深いです・・・
紹興酒アイス(笑

第3部以降も楽しみにしています。


GreenCherokee さん、こんにちは!
第二部も拝読させていただきました。Zaccoflyにはとてもいい渓相ですね。しかも写真からその陽射しの強さがうかがえます(実際、日焼けされてましたもんね)台湾ハスの快釣羨ましいです。体験してみたい! さらに台湾料理も美味しそう!こちらも食してみたいです!(笑)
こんにちは^^
川も広くて気持ち良さそうだし、台湾ハスも最高!
おまけに食べ物も美味しいとくれば、言うことなしですね^^。
台湾って、Zacco釣り師の天国?!私も行きた~い!
numassan(さん)、おはようございます。
やっぱり台湾は南国で、ここでのウェーダーはかなり暑そうですね・・・。けど、冬には山の上では雪も降るそうですよ。
餌が豊富なのか、そもそもこういう魚なのか・・・、とにかく大きさの割にはヒキが強いです。愛竿Blue Heronも曲がりまくってくれました!! (^^ゞ
Cさんはドライで通していましたよ。ずっと釣り下りで、しっかりと結果を出していました!!
ヤマメ愛くん、おはよう。
一見すると日本の里川なんだけど、良くみると結構違いがあって面白かったです。
釣りの愉しみは世界共通。言葉が通じなくたって心は通じます。しかも、ポイントの流れを見る眼は同じだったりするので、相手は台湾語、僕は日本語で話していてもお互いを理解できたりして・・・とても貴重で良い経験になりました!!
紹興酒アイス、甘すぎず・・・で美味しかったよ~♪
Gran Lussoさん、再び、おはようございます。
おっしゃる通り、陽射しはかなり強く、不注意に袖をまくってしまった腕はもう真っ黒です・・・ (^^ゞ
台湾ハスのヒキは強く、台湾料理はどれも美味しく・・・ (^^ゞ すっかり満喫させて頂きました。
台湾釣行完結編では素敵な魚の姿をご紹介させて頂きます。お楽しみに!!
farwaterさん、おはようございます。
川も最高、魚も最高、料理も最高、おまけにお酒も最高・・・となると、もうこれは癖になってしまいそうです・・・(^^ゞ
またきっといつか、必ず訪れてしまいそうな気がします。是非ご一緒にいかがですか!!?? (^^ゞ
こんにちは。
第2部、いい川ですね。
日本のこうした川に比べるとゴミとかすくないように見えますが、どうなんでしょう。
ハスの存在感に圧倒されます。
サイズそのものはオイカワのいいのとそんなに変わらないのかもしれませんが、やっぱり体高がすごいですね。
そして台湾料理、ウマソー!!
wind knotさん、再び、こんばんは。
ゴミはですね・・・ 残念ながら日本より多いようです。日本での生活の経験が長いCさんもおっしゃっていましたが、このあたりは日本を見習わないと・・・とのことでした。
台湾料理ってあっさりの味付けで良いですよね。炒め加減とかも最高で・・・一つの例外もなく美味しかったです!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク