HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  これぞ『安近短』の束の間の醍醐味

これぞ『安近短』の束の間の醍醐味

7月11日(土)

束の間の夕練。ダメ元でmihiroさんにお声掛けしてみたところ速攻で快諾、愛車・緑チェロキーにてピックアップ。夕暮一歩手前のY川の到着目前、とある裏路地で見慣れた一台のスクーターとすれ違った。そして、急停車し声をかける。

『なんでこんなところに居るんですか!? (^^ゞ』

どうも、mihiroさんとご一緒すると、うおさんと想定外の場所で遭遇してしまうらしい・・・

Facebook messengerでY川に向かう旨は発信していたのだが、程なくしてナシオさんもご登場。”ちょっとだけ遊びに行くけど、行ける人、この指と~まれ!”、的なノリ・・・ (^^ゞ 4人で仲良く夕暮のY川に佇んだ。

私は4人の中では最上流部の合流地点でウェットを結んだ。愛竿Blue Heron越しに見えるは、うおさんの勇姿。
20150711_01.jpg

早々にカワムツとご対面。
20150711_02.jpg

まずまずの型を追加。
20150711_03.jpg

小型ながら綺麗なオイカワも・・・
20150711_04.jpg

めでたくツ抜けしたところで3人と合流し、皆でポイント移動。
20150711_05.jpg

私は普段はあまり竿を振らないポイントだが、うおさんがお気に入りの、Y川らしい素敵な瀬に到着。さすがのmihiro師匠はがんがん魚をかけ・・・
20150711_06.jpg

ナシオさんも良型をゲット。
20150711_07.jpg

すっかりお腹いっぱいだった私も少しだけ竿を振る。
20150711_07_2.jpg (ナシオさん撮影)

そして、今日一番のオイカワをネットイン・・・
20150711_07_3.jpg (ナシオさん撮影)

すっかり暗くなってしまったので、ストロボ撮影。
20150711_08.jpg

納竿数分前のうおさん。
20150711_09.jpg

ドライで果敢に攻めて素敵な韋駄天さんをゲット!! 賞賛の言葉を各々に発しつつ、3人で寄ってたかって撮影会。
20150711_10.jpg

そのまま辺りが暮れるまで、4人で川の中で夕涼み。安近短のZacco FFは、たとえ釣りが少々でも、こんな語らいが面白い。これぞ、“束の間の有意義な時間の過ごし方”、の極みだと信じる。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

既に、ナシオさんうおさんmihiroさんのブログでも釣行記がアップされていますので、シンプルにアップさせて頂きました。


スポンサーサイト
Comment
こんばんは

当日は、送り迎えありがとうございました!
久しぶりのY川でしたが、とても楽しむことができました。
にしても、ほんとうおさんとの遭遇率高いですね(笑
次はどこでお会いするでしょうか?

また明日、よろしくお願い致します!って、欠席でしたね(しつこい
mihiroさん、こんばんは。
久しぶりのY川、楽しかったですね。そして、うおさんとは、まさに笑っちゃう遭遇でしたね・・・ (^^ゞ
さて明日は何とか台風も無事に退けることができ、今のところ順調に進んでいる感じがしなくもないですが、何となく運命から抜け出せないような気がしなくもない・・・って感じがしなくもないです(まわりくどい言い方・・・(^^ゞ)
パワフルうおさん
Green Cherokeeさん、こんにちは
私も最近のY川は後半のエリアから上流辺りが多いです。
パワフルうおさんはこのポイントの主のような風格が漂いつつあるようです。
(笑)
numassan(さん)、こんにちは。
主のような風格のうおさん・・・確かに・・・ (^^ゞ 
この場所は今まではほとんど行っていませんでしたが、景観も素敵で大好きになりました!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク