HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  名物オババの居るラーメン店&底石煌めく宮城の清流 ~宮城のZacco FF Part2~

名物オババの居るラーメン店&底石煌めく宮城の清流 ~宮城のZacco FF Part2~

7月31日(金)の釣行記 Part②

約束通りのAM10時。マッキーさんがホテルまで迎えに来て下さった。早速、昨日の御礼を述べ、まずは北に向かった。ラーメン好きのマッキーさん、超混雑する人気ラーメン店に開店と同時に入りたいとおっしゃる。

約1時間のドライブで、とある田舎町の、更に細い路地を入ったお店に到着。“えっ?これがお店?”、と疑う程の古民家で店の看板すらない。しかし目の前の広い駐車場にはかなりの台数の車。

店の敷地内に入ったところ、全てを牛耳っている感満載のオババ(あえて、椎名誠さん流に記載してみた)に大声で、“その先で待ってて!”、と命令口調で告げられた。その先には既に数名の人の列。

“はい、次!!”、のオババの掛け声に、店に入るマッキーさんの後姿をパチリ。
20150731_01.jpg

ちなみに、メニューはこれしかない。肉好きのマッキーさんは特製らーめん(排骨麺)、私は普通のらーめんをオーダー。初めてのお店ではオーソドックスなメニューを選択するのが私個人的な流儀。
20150731_02.jpg

程なくして、かなり無愛想に運ばれてきたらーめん。一見すると、山形の鳥そば(これは蕎麦だが)の様相。あっさりとしたダシだが、表面に油が浮いていて湯気が出ないという不思議な組み合わせ。
20150731_03.jpg

ちなみに、目の前に割り箸もなく、オババが束にして鷲掴みに持って来てくれて、“はい、皆に回して!”、と威勢の良い大声でおっしゃる・・・(笑) 個人的には客を客と思わない店は大嫌いで絶対に率先して行かないタチだが、ここのオババは決してその種ではなく、何だか許せる愛嬌と雰囲気、そして圧倒的な存在感を醸し出していた。頑固オババではなく名物オババの類なのだろう。

マッキーさんの排骨麺。心優しいマッキーさんは、排骨を一つ私のどんぶりに入れて下さった。私もせめてもの気持ちで鳥肉をお返しする。
20150731_04.jpg

付け合せの茄子の浅漬け。これが何ともお手製風でしんみり美味しい。思わずビールが飲みたくなってしまった。炊き立てのご飯とも間違いなく合うだろう。
20150731_05.jpg

限定5食のかつ丼。これはこれで興味が湧く・・・
20150731_06.jpg

エアコンすら無い古民家のらーめん屋。皆、汗をかきつつ、静かにマナー良くせっせとらーめんを摂取している。目の前で相席した小奇麗な服を纏った女性(と言っても熟女レベル)が独りで来ていて、結構景気良く音を立ててらーめんを啜っていた。なかなかやるではないか・・・

大汗をかきつつ食べ終えて車に戻ると、マッキーさんがトランクを開けて、クーラーボックスからアイスコーヒーを出して下さる・・・。何ともニクイ演出・・・

さて、お腹も膨れたことだし、このまま食べログで終わる訳にも行かずいざ川へ。マッキーさんの愛車が河岸の道を元気に進む。そして炎天下のポイントに到着。なんとマッキーさんは竿を繋がないとおっしゃる・・・(汗)。それなりに川幅もあるし是非二人で釣りましょう、と提案させて頂き、マッキーさんの愛竿であるクリーム色のBlue Heronグラスロッドをセッティング。
20150731_07.jpg

マッキーさんのご厚意でウェーディングシューズをお貸し頂き(幸いにも足のサイズはほぼ同じだった)、まずはウェットフライを結び、いざ実釣開始。時折アタリはあるがなかなか乗らない。マッキーさんはガイドに徹するべくなかなか竿を振って下さらないので、一緒に釣りましょう!!、と再び告げると、あまり美味しく無さそうなポイントでポツポツとフライを流され始めた。
20150731_08.jpg

とりあえず、私は最初の一尾。オイカワ・・・と思いきや、ウー様のお出まし。
20150731_09.jpg

強引に良さげなポイントをマッキーさんに促してみたところ、さすがポイントを熟知されているマッキーさん、オイカワを切望されていた御本人の気持ちとは裏腹に・・・まずまずのウー様をゲット。
20150731_10.jpg

その後もウー様の連発。無類のウグイ好きの私はもちろん嬉しく、気が付いたらほぼこの写真くらいのサイズのウー様でツ抜け。
20150731_11.jpg

最後にフッキングしたのはかなり大きなウー様で、愛竿Blue Heron #1では寄せるのにかなりの時間がかかったが、残念ながら目の前でバレてしまった。そんな光景をマッキーさんがかろうじて撮影して下さっていた。
20150731_12.jpg

この川では残念ながら念願のオイカワには出逢えなかったが、マッキーさんが次のポイントに移動しましょう、次ならきっとオイカワを・・・、とご提案下さった。車に戻り冷たい飲み物でリフレッシュしてから、次なるポイントを目指した。

(Part③に続く)







スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク