HOME   »  海外FF事情  »  Zacco flies in England

Zacco flies in England

前回の記事でご紹介した、英国のZacco FF事情の続き。

日本のZacco FFのために、私が雑に巻いたフライの写真をMr.Cに送ったところ、早速、何枚かの写真と共に返信が来たので、ご紹介したい。

私の場合、高価なMaterialを使用せず、身近な、”安近単”(安くて、近くで入手でき、単純な素材・・・?)なものばかり。一見すると、何かと敷居の高いFFだが、気軽に楽しんでしまおう、という気持ちの現れでもある。Cost saveもできつつ、身近な素材を探し出す楽しみで、二度美味しい。

以下の素材は、ダイソーで購入。オモチャのビーズ、そして、ウサギの毛を模したキーホルダー。言わずとしれた、100均special、である。最初のヒントとなったのは、mihiro師匠のこの記事。 ビーズの質はバラバラで、穴が大きかったり形がイビツだったり・・・それもまた面白い。ビーズの穴が大きすぎてフライのアイを抜けてしまうようなものもあり、適宜、スレッドを巻いてアイの根元を太くしたりすることもある。

ちなみに、写真のWhip finisherは、自宅から歩いて数分の位置にある、『まる○つ』、のT師匠に推薦されたもの。超小型でとても使いやすい。
20120722_1.jpg

20120722_3.jpg

色違いのビーズを付けたものと、以前、mihiro師匠に頂いたフライとの比較。私が巻いたものの方がガサツだが、きっと、釣果はさほど変わらないはず(但し、mihiro師匠が両方を使った場合に限り・・・)。ビーズの色を変えたりボディを膨らませたり、いろいろと変えて試しているが、私の経験上、さほど釣果は変わらないように思う。
20120722_5.jpg

ちょっと高級感を出すべく(?)、100均の材料の代わりにPeacock herlを巻くと、こんな感じになる。これも良く釣れる毛鉤。微妙な艶が良いのだろうか・・・?
20120722_4.jpg

つい最近、遊び心を加えて、こんなフライも巻いてみた。まだ実釣では試していないが、きっと釣れるはず。この、100円の”でっかいしっぽ”で、いったい何本のフライが巻けるのだろう・・・
Dekkai_Shippo.jpg

こんな感じのフライを、これも超お気に入りの、Morellの小型Fly Boxに収納している。このFly Boxは、Blue Heronさん、のご好意によるもの。とても気に入って愛用している。

ちなみに、最上段の一列は、jetpapaさんの『小畦3号』をはじめ、様々なベテランの方々からの贈り物。買おうと思っても買えない、Pricelessなフライ達。大切に保管し、いつかは真似して巻いてみたいと思っている。基本的に、右側はウェット、左側はドライと決めている。ドライも、素人が簡単に巻けるタイプのものばかり。細かな写真を貼るとヘタクソ度合いがバレるため、ほんの一部のみご紹介・・・
My_Fly_Box_Aug2012_1.jpg

My_Fly_Box_Aug2012_2.jpg

さて、こんな写真の数々に対して、Mr.Cが送ってくれた写真はこれ! 色もカラフルで、整然と並ぶ、なんと綺麗なフライ達!
Mr_C_Fly_1.jpg

別に事前に情報をやりとりしたりしていないのだが、普段使用しているウェット、”mihiro100均special改”、にあまりに酷似したフライに、思わずニンマリしてしまった。
Mr_C_Fly_2.jpg

とても面白いことに、Mr.Cもオモチャのビーズを活用していた。以前はフライショップで購入していたらしいが、格段に安く、且つ、色も楽しめるとのこと。こんな派手なフライにEnglandの魚は食いつくのだろうか・・・?
Mr_C_Fly_3.jpg

更に、こんなFly Boxも使っているらしい。Magnetic Midge Fly Boxと呼んでいたが、なるほど・・・。ちなみに、フライは#32とのこと。
Fly_Box_new.jpg

軟らかいBlue Heronで、オモチャのビーズを付けた似たようなフライで、遠い異国で同じようなZacco FFを楽しんでいる人が居る・・・何とも嬉しく楽しい事実だと思う。ブログ、という媒体が無ければ、きっと、一生、知ることができなかったのではないかと思われる。

日英 Zacco FF事情。まだまだ興味は尽きないので、面白いネタを入手次第、ご報告させて頂きたいと思う。

Dear Mr.C
Thanks again for your excellent photo. How beautiful your flies are !!
What a coincidnce ...!! We are enjoying to use the cheaper materials at fancy goods store and also our wet flies are very simillar each other.
Blue characters in my report are the direct link to the website of my fishing friends. You can also see other flies for Zacco in Japan. Pls enjoy it !!
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク