HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  弥生三月のHome riverで送別釣行

弥生三月のHome riverで送別釣行

3月12日(土)。

弥生三月と言えば卒業シーズン。ソメイヨシノの開花にはまだ早く、真冬を思わせる肌寒い一日だったが、我がHome riverでは河津桜(・・・と思われる種)が満開だった。
20160312_01_2016032821582689f.jpg

以前から何度か釣行にご一緒したことがあるヤマメ愛くんがめでたく第一志望の高校に合格。3月末から入学準備で西日本に移動してしまうため、その前に是非一緒に釣行を・・・ということで、送別釣行とあいなった。

せっかくの送別釣行だと言うのに、当の私は仕事で前夜のうちに東京に戻れず、当日朝に名古屋から戻ってきた。そんな関係もあり、我がHome riverの最寄駅に14時に集合。そして、向かった先は最近何かと足を運ぶことが多い豚丼屋さん。

急遽うおさんもご参加下さり、女将さんに頼んで3人で記念撮影。今回は私も『竹』に挑戦し、最後まで美味しく摂取させて頂いた。
20160312_02_20160328215826f31.jpg

お腹いっぱいの幸せ気分とは裏腹に、それを打ち消すかのような寒い午後。凍えながら河岸を歩いていると、近づいてもなかなか逃げないカワセミを発見。コンデジでズームしつつ撮影。
20160312_03_201603282158287f2.jpg
(私のカメラでうおさんが撮影)

いざ、釣行スタート。鋭い『釣り勘』を持つヤマメ愛くんは相変わらず綺麗なキャストを繰り返す。ウェットフライに反応はあるが、魚が小さいのかなかなか乗らない様子。
20160312_04_2016032821583311f.jpg

ヤマメ愛くんとは初対面のnumassan(さん)も合流。
20160312_05_20160328215833689.jpg

私は上流側からお二人を見学。一応、ロッド持参なのだがほとんど振っていない・・・
20160312_06_20160328220112739.jpg

そんな光景を、下流側からnumassan(さん)が撮影して下さった。
20160312_07_20160328220113822.jpg
(numassan(さん)撮影)

『ボ』で帰るのも何なので、一応、小型ながらオイカワとご対面。
20160312_08_201603282201147d9.jpg

その後も二人で様々なポイントを探ってみたのだが激渋な状況は変わらず・・・。いつもは行かない下流側も調査してみたが、すっかり魚から嫌われてしまった感じ。陽もすっかり傾きかけた頃、ヤマメ愛くんはそそくさと納竿してしまった。

上流側ではnumassan(さん)、うおさん、テンカラ高校生くんが頑張っていたが、もしや爆釣なのか一向に戻ってこない。ヤマメ愛くんに『3人が下りてくるまで試しに振ってみたら・・・?』と我が愛竿・Blue Heron #1を差し出した。遠慮がちに再び川に入るヤマメ愛くんの背中を眺めつつ、せめて一尾は出ますように・・・と心の中で呟いた。

その願いが通じたのか、瞬く間に我が愛竿が綺麗な弧を描いて撓っている。
20160312_09_2016032822011532d.jpg

良型のオイカワをゲットしたヤマメ愛くんに、ようやく笑みがこぼれた。
20160312_10_2016032822011661e.jpg

それにしても、今までの激渋状態はいったい何だったのだろうか・・・? 元より『釣り勘抜群』なヤマメ愛くんなので、爆釣に次ぐ爆釣モードに突入し、まさにツ抜けする勢いに。
20160312_11_20160328220409ab8.jpg

その頃、上流から3人も下りて来られた。話を聞けば、やはり突然、好調モードに移行したとのこと。そんな満足げなメンバーと共に、爆釣モードのヤマメ愛くんを楽しく見守った。
20160312_12_2016032822041195a.jpg
(numassan(さん)撮影&ブログより拝借)

ヤマメ愛くんが入学する西日本にある高校は、大いなる自然と綺麗な海、そして、温かい人々に囲まれているとのこと。県外からも積極的に生徒を募集し、Global化への教育も含め進学にも力を入れているらしい。そんな魅力的な高校で、且つ、伸び伸びとした環境で青春を過ごすヤマメ愛くんの今後の成長に大いに楽しみにしたいと思う。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ヤマメ愛くん
せっかくの送別釣行だったのに、僕の仕事の関係で束の間釣行にさせてしまってごめんね。それでも最後は爆釣だったし、豚丼も美味しかったし・・・、まずまず楽しんで貰えたのではと信じています。
今頃は既に高校のある地で、期待に胸を膨らませて楽しく過ごしていることでしょう。大自然と綺麗な海、そして、温かい人々に囲まれながら高校生活を大いに満喫し、その満喫振りをブログでたくさん発信してくれることを大いに楽しみにしています!!
こちらに戻ってくる時は、またのんびりとHome riverでZacco FFを楽しみましょう!!

numassan(さん)、うおさん、テンカラ高校生くん
お蔭様で、皆さんと一緒に和気藹々と楽しい送別釣行になりました。ありがとうございました。ヤマメ愛くんにとっても、中学生最後の素敵な思い出の一コマになったことでしょう!!







スポンサーサイト
Comment
Green Cherokeeさん、こんばんは

ヤマメ愛くんとテンカラくん、ともに合格を勝ち取り、希望に満ちた表情がおじさん達には実に眩しかったぁ、いい釣行でしたね。
その若いお二人は共に釣り上手でFFを楽しんでいる、いいね。
ヤマメ愛くん、どんな高校生活を送るのかなぁ、彼のブログ発信が楽しみです。
行きたかったなぁ...
当日は合流できなくて残念でした
ヤマメ愛くんとは一度お会いしただけですが、将来を期待させる少年?でしたね。
これからの活躍をお祈りしたいと思います。
numassan(さん)、こんばんは。
前途洋々な若者二人とのZFF、本当に良い釣行でしたね!!
ヤマメ愛くんのブログ発信も本当に愉しみですね。都心に住んでいると忘れてしまうような、けど、昔は当たり前だったご近所付き合いのような、ほっこりとしたちょっと懐かしい話が出てくるのでは、と思っています!!
mattさん、こんばんは。何気に拙ブログ上では初めまして!!
ヤマメ愛くんとお邪魔させて頂いたmattさんHome riverでは本当にお世話になりました。今後も彼との接点は必ずあると思いますよ!!
mattさんのブログは本当にお気に入りで、いつも笑みを浮かべつつ、時には涙しつつ、心の底から愛読させて頂いています。
お互いにマイペースで永く続けて行きたいですね!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク