HOME   »  野草/キノコ  »  『野草Bar』 ~ヌマムツに出逢えた里川~

『野草Bar』 ~ヌマムツに出逢えた里川~

4月3日(日)。

前日の極寒ツーリングの天候とは一変、朝から青空でポカポカ陽気。この日はこの日でお楽しみ企画の日。名付けて『ヌマムツ釣行&野草Bar』。ちなみに、『野草Bar』は洒落た酒を飲むBarではなく、あくまでもサラダバー感覚で野草を摘み放題食べ放題・・・という意味。
20160403_15.jpg

集結したのは総勢7名。mattさんnumassan(さん)と奥様、うおさんナシオさん、そして、地元のTokkoさん。既にメンバーのブログで当日の模様の詳細がご紹介されているので、拙ブログではシンプルに纏めさせて頂きたい。

まずは釣りの部。

mattさんが思い焦がれてようやく出逢えたヌマムツ。初の一尾をゲットされた時はメンバー到着前のお独り様状態だったが、どうやら人目を憚らず号泣したらしい・・・(嘘)
20160403_24m.jpg

実は私は以前、意識せずしてこの魚を釣ってしまったことがある。それも場所は岡山市内。あの時、『このカワムツ、違和感あるな・・・』、と思いつつも、『婚姻色になるとこんな色になることもあるのか・・・』程度にしか考えていなかった。
20121001_9_201604231147490b4.jpg (2012年10月の拙記事より抜粋)

その時の魚を思い出しながら、メンバーが釣ったヌマムツを手に取ってみた。カワムツには無い胸鰭の赤がとても美しい。良く眺めてみると、綺麗にオメカシしている何ともオシャレな魚だと思う。
20160403_07.jpg

釣りの部はお昼で終了。続いて『野草Bar』の部に突入。

実はこの日のために、数週間前から我がオヤジ(実父)に現地調査を依頼していた。まだ時期的には少し早かったのだが、食べ頃の野草が出始めたこと、そして、翌週末からは私自身が仕事詰めでガイドできない理由から、この日に敢行させて頂くことにした。

野草BarへのFieldに向かう途中の一コマ。その辺に落ちていた竹を拾って、すぐに竿に見立てて振りつつ釣話を楽しむ御一行。皆笑顔の何とも良い光景。
20160403_24_2

オヤジに先導されて到着したのは、里山の間の休耕田。良く見ると畔に様々な野草が顔を出している。早速、摘み始めるメンバー。
20160403_26.jpg

『セリはできるだけ根元に近いところから摘んで・・・』、等とガイドに徹するオヤジもまんざらでもなく楽しそうで良かった・・・。メンバーのブログを読むと、どうやら頑張って色々とガイドしていたらしい。私はオヤジと離れて野草が生えている場所を率先して見つけていることが多かったのだが、メンバーのブログは様々な情報が含まれていて楽しい!!
20160403_27.jpg

ツリガネニンジン(トトキ)の乳白色の汁を見入ったり匂いを嗅いでみたり・・・
20160403_25.jpg

長閑な里山に、更に輪をかけて長閑な光景が広がる・・・
20160403_29.jpg

コゴミを見つけた。
20160403_30.jpg

メンバーもそれぞれに記念撮影。そして、来年も愉しめるように、皆で味わえる分の数本の芽だけを摘ませてもらった。
20160403_31.jpg

この後は拙宅(実家)に戻り、皆で野草を賞味。大勢のお客様が来られる・・・とのことで、我が両親もかなり張り切った模様。この場を借りて両親に感謝感謝・・・

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

決して都心からもそう遠くはない里山。その里山に一歩入ると、こんな感じで美味しい野草がたくさん自生している。

今回何よりも嬉しかったことは、野草初心者のメンバーがそれなりに愉しんでくれたこと、そして、美味しく食べてくれたこと。

野草摘みなんて・・・と敬遠される方も多いと思うが、安近短のZacco FFでも、山間の渓流でも・・・、魚釣りにプラスαの楽しみを齎してくれる。摘んで楽しい、食べて美味しい・・・、そう思ってくれた仲間が数名増えたことが何よりの収穫だった。

メンバーの皆様
喜んで頂けて何よりでした。『野草Bar』、来年も良い時期にご一緒しましょうね!!

そして、我が両親様。この度は本当にありがとう。



スポンサーサイト
Comment
愉しい一日プラス野草の日々
Green Cherokeeさん
野草Barと称して野草摘み&食するお楽しみ会のお話と、ヌマムツ探索のことがドッキングして実に愉しく、充実の一日となりましたね。遠慮のカケラもなく、皆でおしかけ、きれいさっぱり完食!
GCさんとご両親様のおかげです、ありがとうございました。
全員大満足。その後もお土産のセリやコゴミを家族で味わいました。コゴミの味噌マヨは思った以上に食べやすく、野草苦手の息子も喜んでいただきましたよ!
すっかり味をしめたので、またよろしくお願いいたします。
numassan(さん)、再び、おはようございます。
皆さんが美味しく食べてくれたので私自身も本当に嬉しかったです!!まだまだ時期的に楽しめますので、是非いろいろと見つけてみてくださいね。
Zacco FF & 野草Bar ... これも恒例の春の風物詩になりそうですね!!
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク