HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  海外出張前の束の間のZFF

海外出張前の束の間のZFF

7月24日(日)。

この日も朝から暑い一日だった。夜からバンコクへ海外出張の予定だったのだが、安近短なZFFであれば、出発前にそれなりに愉しむ時間的余裕は十二分にある。

Y川に出向くことを釣友に告げたところ、うおさんとnumassan(さん)も合流して下さることになった。まずはうおさんとK公園で合流するも、BBQの人の山・・・。まるでそこから退散するように下流域を目指した。

早速、ロッドを振り始めるうおさん。小型ながらポツポツと釣れている模様。
20160724_01.jpg

反応は渋めではあったが、私も幸先良く何とか一尾目のオイカワとご対面。
20160724_03.jpg

程なくしてnumassan(さん)も合流。さすがベテラン。早速、一尾目のオイカワをかけていらした。
20160724_02.jpg

反応が止まってしまったので、更なる下流域を探索。私としては初めてのポイント。うおさんは過去にご経験があるらしい。numassan(さん)が入水する前に、いきなり、まずまずの型のオイカワとご対面。
20160724_05.jpg

この一尾で小休止。お二人の釣りを見学。
20160724_04.jpg

この川の下流域は、悲しいかな特定外来生物のオオフサモがとても目立つ。オオフサモは見た目には何とも愛らしい綺麗な水草。私自身も、こんな水草が水槽の中に映えていたら綺麗だなと思う。しかし、繁殖力がとてつもなく強い。その強さは、同じく外来植物のオオカワジシャやクレソンも駆逐されてしまう勢い。日本の侵略的外来種ワースト100にカテゴライズされている。
20160724_06.jpg

見渡す限りにオオフサモという悲しい状況に、『焼石に水』、ではあるが、ロッドを置いて抜きまくった。この程度を抜いただけですぐに腰が痛くなってしまう軟弱な私だが、これからも何回かに分けて徐々に抜いてみようと思う。
20160724_07.jpg

相変わらず、うおさんも好調。
20160724_08.jpg

numassan(さん)も絶好調。
20160724_09.jpg

私もまずまずのオイカワで締め。ここで制限時間がやってきた。私の都合で、うおさんとnumassan(さん)にも納竿させてしまい陳謝・・・
20160724_10.jpg

ポイント移動時間も含めて実釣は二時間未満だったと思う。それでも、安近短なHome Riverで幾尾かの魚とご対面できつつ、釣友と愉しく語らえるだけで素晴らしいリフレッシュとなる。我ながら、ZFFは時間を有効活用できる本当に素敵な趣味だと思っている。

気持ちも朗らかに帰宅。荷造りして夜の羽田空港に向かったのだった・・・



スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク