HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  腹八分目のZFF

腹八分目のZFF

8月4日(木)。

前週の海外出張から帰国した週末も、生憎、国内出張の移動に重なってしまい、約2週間振りに休むべく午後に半休を取った。そして、少し太陽も傾きかけた午後3時過ぎに、我がHome Riverに向かってみた。

最初からまずまずの反応で、数尾目に念願の韋駄天さんとご対面。この川の韋駄天さんはエラの部分が金色に輝く魚体が多く、出逢える度にうっとりと見入ってしまう。
20160804_1.jpg

久しぶりのカワムツともご対面。
20160804_2.jpg

今回もせっせとオオフサモを駆除。前回以上に頑張ってみたが、それでもまだ『焼石に水』。今後も根気勝負となるだろう。
20160804_3.jpg

前回駆除したものはしっかりと干からびていた。少し根付いてしまった株もあるが、そもそも水も無いし、きっと炎天下に焦がされてしまうのも時間の問題だろう。
20160804_4.jpg

さてさて・・・、腰をストレッチしつつ釣行再開。その後、ツ抜けはしたが小型ばかりだったので写真は無し。とても感じの良い2名の餌師が来られたので納竿した。
20160804_5.jpg

最近のマイブーム。1か所1分と時間制限を設けた四つ葉のクローバー探し。4か所目のポイントで無事に発見。
20160804_6.jpg

帰り道、もう一本のHome Riverに立ち寄ってみると、Zacco専テンカリスタくんがロッドを振っていた。様子を伺ってみるとまずまずの釣果とのこと。相変わらず流石な好青年。
20160804_7.jpg

Zacco専テンカリスタくんに別れを告げ、河岸のオシロイバナを撮影。
20160804_8.jpg

もう終わりかけたアザミも見つけた。アザミの類はほぼ全種類食べられる。ちなみに、ヤマゴボウと称して味噌味の細いゴボウが良く売られているが、これはアザミの類いの根であることはあまり知られていない。
20160804_9.jpg

ちょっと短すぎるくらいの釣行だったが、これもまた善し。安近短なZFFは腹八分目で十分。少なくとも私の場合は・・・



スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク