HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  真夏・真昼間のK川釣行記 その1

真夏・真昼間のK川釣行記 その1

8月12日(日)。早朝に起床して釣行しようと思っていたが、さすがに疲れていたようで、結局8時くらいまで熟睡・・・

11時くらいまで、愛車 Green Cherokeeを引き取りに行ったり家族を送迎したりの所用があり、自由の身になれたのは12時過ぎ。また午後3時過ぎには家族の用事がある。午前中は曇っていたが昼頃からは太陽もじりじりと照りつけ・・・、”今日はやめよう”、という気持ちになってしまっていた。

しかし、結局、家族の用事は夕方遅くに順延となり、ならば・・・、ということで繰り出してみた。日曜でもあるし、y川はきっとBBQの人達がたくさん居るだろうと思い、久しぶりに、K川に向かった。

前回の激渋のY川とは一転、太陽が真上から照りつける中、それなりに楽しい釣行となった。GreenCherokee100均Special(偉そうな名前だが・・・雑なウェット毛鉤)で赤不動(jetpapaさん命名の婚姻色カワムツ)には至らないものの自己記録更新サイズのカワムツを、そして、jetpapaさん小畦3号イミテーションのドライで、綺麗な韋駄天さんにも出会えた。

今日はあまり時間が無く、2枚の写真だけご紹介させて頂き、詳細は後日に追って書きたいと思います。

Kawamutsu_20120812_Japan.jpg

Oikawa_20120812_Japan.jpg
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク