HOME   »  Zacco Fly Fishing  »  念願の東北釣行・後編 ~Zacco Fly Fishing~

念願の東北釣行・後編 ~Zacco Fly Fishing~

8月13日(土)。ZFF。後編。

すっかり愉しませてもらった素敵な渓を後にし、再びロングドライブ。そして、昨夏はウグイ祭りだった宮城県のE川に到着。前回とは異なるポイントに連れて行って頂いた。

気持ち良い広大なポイント。時刻は既に夕方で暑さのピークは過ぎ、河岸を流れる風が何とも心地良い。マッキーさんは小さなウェットフライで浅瀬を攻め、私は#14の大きめのウェットフライを結び、本流筋を流してみた。
20160813_P2_01.jpg

いきなりオイカワを連発されるマッキーさん。数尾目には見事に韋駄天さんもゲットされて、とても嬉しそう。
20160813_P2_02.jpg

一方、私はアタリの数は少なめだが、こんなサイズのウグイを数尾。このくらいの大きさになると、たとえウグイと言えども、愛竿Blue Heron #0-1が面白いように撓ってくれて何とも楽しい。
20160813_P2_03.jpg

本流筋の脇の流れを探ってみるとオイカワが連発。考えてみれば、昨夏はこの川ではオイカワは釣れなかったので、めでたくも初オイカワということになる。そして、更にめでたく、綺麗な韋駄天さんともご対面。
20160813_P2_03_2.jpg

流れが急な浅瀬の流芯にフライを流してみると、今まで以上に強いヒキ。この時点で韋駄天さんも含めかなりの数の魚を釣っていたので、撓るロッドを撮影する心の余裕も出てきたりする・・・
20160813_P2_04.jpg

そして、ラッキーなことに二尾目の韋駄天さん。夕陽に映える韋駄天さんと愛竿が何とも美しい。
20160813_P2_05.jpg

心地良い風に吹かれつつ、ウェットウェーディングで足元もヒンヤリ。渓で疲れた身体をクールダウンするかの如く何とも気持ち良い環境の中、木にフライを引っかけたりするトラブルも心配無用な解放感を楽しみつつ、存分にロッドを振る。そして、急速に癒されていく自分がここに居る・・・

その後も良型のウグイやオイカワとご対面でき、すっかり釣果も心もお腹いっぱい。ほぼ納竿気分でマッキーさんの釣りを眺めた。
20160813_P2_06.jpg

あと一尾で納竿・・・という段になって、マッキーさんのロッドが大きく曲がっている。
20160813_P2_07.jpg

そして良型のウグイで締めて、めでたく納竿となった。最後に笑顔のマッキーさんをパチリ。
20160813_P2_08.jpg

昔の釣り番組に流れるCMに、こんなキャッチコピーがあったと記憶している。

『思いっきり、“釣り”、してます』。 

まさにこのコピー通り、日の出と共に素敵な渓に入り、日の入りと共に心地良い里川で納竿。これ以上無理というくらいに思う存分釣りを愉しむことができた、本当に至福の一日となった。
20160813_P2_09.jpg

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

マッキーさん

当日は朝から晩まで本当にお世話になりました。至れり尽くせりのホスピタリティ満載のガイド役、これはもはや、プロの域を超えているのでは思います。更には、飲み物やお手製おにぎりまでご用意頂き、しかも送迎まで・・・、私はただただ甘えさせて頂くばかりでした。

綺麗なヤマメやイワナとも出逢え、そして、夕方は心行くまでZacco三昧。お蔭様で本当に至福の一日になりました。心からお礼申し上げます。

できれば、渓流シーズンが終わってしまう前にもう一度お邪魔させて頂きたいところですが(大事な祭日に出張が入ってしまい、全くもう・・・って状況です)、 とにかく今回は時間的余裕が無かったので、次回の機会が訪れた暁には今回のお礼に必ず夕飯を奢らせてください。

本当にありがとうございました!!







スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Green Cherokee

Author:Green Cherokee
東京都武蔵野市在住。S40年7月生まれ。
元より雑魚(Zacco)が大好きでちょくちょくミャク釣りを楽しんでいましたが、ひょんなことからFly Fishingに転向。安近短の里川で2011年夏よりZacco Fly Fishingをスタート。
釣りだけでなく野草やキノコも大好き。身近な里川の四季の変化を愉しみつつ、水面や地面に眼を走らせています。
愛車は、2000年式の緑色のJeep Cherokee。極めて非経済的な車で、あちこちガタが来ていますがそれでも偏愛しており、他に魅力的な車が見つからず困っています・・・

最新記事
最新コメント
カテゴリ
# Visit
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク